恋愛イベント|女子用

「恋愛イベント」についての女性向け恋愛記事まとめ

季節ごとの恋愛イベントは心が躍るもの。バレンタインやホワイトデー、クリスマスなどは、好きな男性がいれば、なおさら待ち遠しくなるでしょう。そこで今回は、独身の男女を対象にアンケート調査を実施。「ホワイトデーのお返しをもらうときに男性をキュンとさせるリアクション」「一人暮らしを始める男性に喜ばれるプレゼント」など、イベント別に記事をまとめましたので、ご参考にどうぞ!

恋愛イベント|女子用に関連するキーワード

バレンタイン】義理&本命チョコの区別 【クリスマス】さまざまな過ごし方 【大晦日・お正月】年末年始のデート 【デートスポット】季節、気候別デート 【出会い】新生活での出会い 【成人式・同窓会】再会は恋のはじまり? 「卒業式」における女性向け記事まとめ 【梅雨】雨でも楽しく過ごすデート 【春デート】春デート・お花見デート対策 【夏デート】ムダ毛処理&化粧崩れ対策
>>恋愛イベント|女子用に関連するキーワード一覧

恋愛イベント|女子用の記事一覧

同窓会で「いい女に変わったなあ」と感じる女子の特徴9パターン

同窓会で「いい女に変わったなあ」と感じる女子の特徴9パターン

同窓会は、当時あなたのことを女として見ていなかった同級生男子たちをギャフンと言わせるチャンスです。ぜひとも女子力を上げて臨み、こちらに振り向かせてやりましょう。そこで今回は、20代から30代の独身男性に聞いたアンケートを参考に「同窓会で『いい女に変わったなあ』と感じる女子の特徴」をご紹介します。


実家の親から「同級生が結婚したよ」と言われたときの返し9パターン

実家の親から「同級生が結婚したよ」と言われたときの返し9パターン

いわゆる適齢期に入り、同級生の結婚の話がぽつぽつ出てくるようになると、世間体を気にする親が、様子をうかがってくるものです。「結婚まだ?」と言われるのが嫌で、帰省をおっくうに感じる人もいるかもしれませんが、ここは絶妙な「返し」を用意して挑みたいところです。そこで今回は、20代から30代の独身女性に聞いたアンケートを参考に「実家の親から『同級生が結婚したよ』と言われたときの返し」をご紹介します。


男心をグッとつかむ「あけおめLINE」5パターン

男心をグッとつかむ「あけおめLINE」5パターン

年越しの日付が変わる瞬間や、元日の早い時間帯に「あけおめLINE」を交わす人は少なくないでしょう。クラスメイトや同僚、友人、ちょっとした知り合いなど、相手が多岐にわたる場合、「男性ウケのいいあけおめLINE」のコツを覚えておくと便利かもしれません。そこで今回は、10代から20代の独身男性に聞いたアンケート調査を参考に、「男心をグッとつかむ『あけおめLINE』」をご紹介します。


来年は同じ過ちを繰り返したくない!今年最大の「恋の後悔」5パターン

来年は同じ過ちを繰り返したくない!今年最大の「恋の後悔」5パターン

年の瀬になるたび、その一年の恋愛を総括する人は少なくないでしょう。では、世の女性たちが「今年の恋愛で後悔している」のは、いったいどんなことなのでしょうか。そこで今回は、10代から20代の独身女性に聞いたアンケート調査を参考に、「来年は同じ過ちを繰り返したくない!今年最大の『恋の後悔』」をご紹介します。


「ひとりぼっちのクリスマス」を心穏やかに過ごすための思考法5パターン

「ひとりぼっちのクリスマス」を心穏やかに過ごすための思考法5パターン

もうすぐクリスマスなのに、今年は「彼氏がいない」。いつもカップルでこの時季を過ごしてきた人なら、やはり焦りを感じてしまうものでしょう。この場合、クリスマスをどのような心持ちで迎えるといいのでしょうか。そこで今回は、10代から20代の独身女性に聞いたアンケート調査を参考に、「『ひとりぼっちのクリスマス』を心穏やかに過ごすための思考法」をご紹介します。


「クリスマスデートを重視する彼女」に対する男性の本音9パターン

「クリスマスデートを重視する彼女」に対する男性の本音9パターン

「彼氏と過ごすクリスマス」に胸を躍らせる女性は多いもの。とはいえ、「楽しみだね!」と同意を求めても向こうが同じテンションだとは限らないので、気持ちがすれ違うことがないように、男性の本音を知っておくと安心かもしれません。そこで今回は、10代から20代の独身男性に聞いたアンケートを参考に「『クリスマスデートを重視する彼女』に対する男性の本音」をご紹介します。


気になる男性にクリスマスデートに誘ってほしいときのLINE5パターン

気になる男性にクリスマスデートに誘ってほしいときのLINE5パターン

クリスマスは、できることなら好きな人と一緒に過ごしたいもの。では、意中の男性からデートに誘われたいときは、LINEをどのように活用するといいのでしょうか。そこで今回は、10代から20代の独身女性に聞いたアンケート調査を参考に、「気になる男性にクリスマスデートに誘ってほしいときのLINE」をご紹介します。


彼氏の「冬のボーナス額」をさりげなく尋ねる一言9パターン

彼氏の「冬のボーナス額」をさりげなく尋ねる一言9パターン

彼氏に「俺のお金が目当てなの?」と思われるのが嫌で、懐事情に関する話を避ける女性は多いでしょう。とはいえ、いつもよりまとまった金額が入るボーナスは、いくらだったのか気になってしまうもの。そこで今回は、10代から20代の独身男性に聞いたアンケートを参考に「彼氏の『冬のボーナス額』をさりげなく尋ねる一言」をご紹介します。


気になるカレのクリスマスの予定を探る方法5パターン

気になるカレのクリスマスの予定を探る方法5パターン

クリスマスが近づいてきたら、意中の男性の動向が気になるもの。「クリスマスの予定」を把握するには、どうしたらいいのでしょうか。そこで今回は、10代から20代の独身女性に聞いたアンケート調査を参考に、「気になるカレのクリスマスの予定を探る方法」をご紹介します。


年の瀬になるたび後悔している「今年の恋の反省点」9パターン

年の瀬になるたび後悔している「今年の恋の反省点」9パターン

年末は「恋の大掃除」とばかりに、その年に起こった恋愛イベントを反省しがちですが、なかには毎年繰り返している失敗に気づいて、「来年こそは同じ轍を踏むまい」と決意する人もいるのではないでしょうか。そこで今回は10代から20代の女性に聞いたアンケートをもとに「年の瀬になるたび後悔している『今年の恋の反省点』」をご紹介します。


「クリスマスプレゼント」を巡って彼氏をムッとさせるセリフ5パターン

「クリスマスプレゼント」を巡って彼氏をムッとさせるセリフ5パターン

クリスマスといえば、彼氏とのプレゼントのやり取りが楽しみの一つでしょう。しかし、「何がほしい?」と聞かれたときの会話の流れ次第では、いらぬ軋轢を生んでしまうかもしれません。そこで今回は、10代から20代の独身男性に聞いたアンケート調査を参考に、「『クリスマスプレゼント』を巡って彼氏をムッとさせるセリフ」をご紹介します。


クリスマスまでに彼氏を作る手っ取り早い方法5パターン

クリスマスまでに彼氏を作る手っ取り早い方法5パターン

気が付けばクリスマスまであと一か月。「おひとり様」でその日を迎えることが本意でなければ、今からでも遅くないので、彼氏を作る努力をしたほうがいいでしょう。そこで今回は、10代から20代の独身女性に聞いたアンケート調査を参考に、「クリスマスまでに彼氏を作る手っ取り早い方法」をご紹介します。


男性フォロワーに失笑される「クリスマス空いてます」投稿9パターン

男性フォロワーに失笑される「クリスマス空いてます」投稿9パターン

もうすぐクリスマスなのに、ロマンチックな予定がまったくないのは寂しいもの。SNSで「誰か誘って」とアピールするのも手ですが、必死になりすぎてフォロワーにドン引きされる投稿だけは避けたいところです。そこで今回は、10代から20代の独身男性に聞いたアンケートを参考に「男性フォロワーに失笑される『クリスマス空いてます』投稿」をご紹介します。


鍋パーティーで「女子力低っ」と引かれる行動9パターン

鍋パーティーで「女子力低っ」と引かれる行動9パターン

鍋パーティーは、ちょっとした調理や取り分けなどで女子力のあるところを見せつけて、気になる男性に自分をアピールするのにうってつけの場です。だからこそ、気の利かない振る舞いをすると目につきやすく、マイナスポイントにもなりかねないので、注意が必要でしょう。そこで今回は、10代から20代の独身男性に聞いたアンケートを参考に「鍋パーティーで『女子力低っ』と引かれる行動」をご紹介します。


実は苦手な男性が多い「秋の味覚」9パターン

実は苦手な男性が多い「秋の味覚」9パターン

食欲の秋ともいわれるように、おいしいものだらけのこの時季。しかし女性が大喜びする食べ物でも、男性にしてみると実は苦手というケースも少なくないので、気になる人や彼氏の地雷を踏みたくなければ、注意したほうがいいでしょう。そこで今回は、10代から20代の独身男性に聞いたアンケートを参考に「実は苦手な男性が多い『秋の味覚』」をご紹介します。


熱しやすく冷めやすい!?夏に始まった恋が短命に終わる理由5パターン

熱しやすく冷めやすい!?夏に始まった恋が短命に終わる理由5パターン

「夏の恋は長続きしない」とよくいわれますが、その背景にはいったいどんな事情が隠されているのでしょうか。そこで今回は、10代から20代の独身男性に聞いたアンケート調査を参考に、「熱しやすく冷めやすい!?夏に始まった恋が短命に終わる理由」をご紹介します。


花火大会デートで「か、かわいい…」と胸キュンする瞬間5パターン

花火大会デートで「か、かわいい…」と胸キュンする瞬間5パターン

「花火大会」は、まだ正式なお付き合いに至っていない間柄でも、「一緒に行こうよ」と声をかけやすいデートの口実の一つでしょう。ちょっといいなと思っている男性を花火大会デートに誘うなら、どんな手を使って気持ちを引き寄せるといいのでしょうか。そこで今回は、10代から20代の独身男性に聞いたアンケート調査を参考に、「花火大会デートで『か、かわいい…』と胸キュンする瞬間」をご紹介します。


日本の夏はすばらしい!男性を萌えさせる「浴衣女子の魅力」5パターン

日本の夏はすばらしい!男性を萌えさせる「浴衣女子の魅力」5パターン

「浴衣姿の女性」を見て、思わずハッとしてしまう男性は少なくありません。では、具体的にどのようなポイントが、男性の目には魅力的に映っているのでしょうか。そこで今回は、10代から20代の男性に聞いたアンケート調査を参考に、「日本の夏はすばらしい!男性を萌えさせる『浴衣女子の魅力』」をご紹介します。


「浴衣デート」で叶えてあげたい男子の妄想9パターン

「浴衣デート」で叶えてあげたい男子の妄想9パターン

女性の「浴衣姿」に特別な感情を抱く男性は多いもの。年に数回しか着る機会がないので、彼氏の期待に応えてラブラブムードを盛り上げてはいかがでしょうか。そこで今回は、10代から20代の独身男性に聞いたアンケートを参考に「『浴衣デート』で叶えてあげたい男子の妄想」をご紹介します。


自分の彼女には絶対に着てほしくない水着5パターン

自分の彼女には絶対に着てほしくない水着5パターン

夏といえば海に出かけるカップルは少なくないでしょう。彼氏に自分の水着姿を見せるのは、なかなか勇気がいるかもしれませんが、中には「できれば避けたほうがいい水着」というものがあるようです。そこで今回は、10代から20代の独身男性に聞いたアンケート調査を参考に、「自分の彼女には絶対に着てほしくない水着」をご紹介します。