胸の重さはどれくらい?カップ別重さの目安&重い胸のお悩み改善方法

胸の重さはどれくらい?カップ別重さの目安&重い胸のお悩み改善方法


胸の重さがあると大変?女性が抱える悩みとは

大きな胸が羨ましい!と思っている女性は多いのではないでしょうか。丸みを帯びたボディラインは、女性の憧れでもありますよね。男性も、なんだかんだ言って大きいおっぱいが好きな人が多い傾向にあります。

しかし、胸が大きい女性は大きいなりの悩みを抱えているんです。どんな悩みがあるのでしょうか?大きな胸の女性に悩みを聞いてみました。

重いから肩が凝りやすい


「肩こりが酷くて、いつもバッキバキに凝っていてつらい。マッサージしてもらっても良くならない」(25歳/女性/会社員)

「肩がこって疲れやすいから、たまにこっそり胸を机に乗せて休憩してる」(28歳/女性/会社員)

胸が重いと、その負担が肩にくるので肩が凝りやすいです。特に、なで肩だったり華奢な体型のグラマーさんは、肩こりが酷い傾向にあるようです。

運動すると揺れて痛い


「体育の時間に、胸がブルンブルン揺れて痛いし恥ずかしい」(16歳/女性/高校生)

「ジャンプすると胸が上下に揺れて、反動で結構痛い。友達に、胸すごい揺れてたよって言われるのも全然嬉しくない。こんな大きな胸いらない。もうおっぱい成長しないで」(17歳/女性/高校生)

大きくて重い胸は、スポーツをする際には邪魔だと感じる人が多いようです。体を思い切り動かしたくても、おっぱいが気になってスポーツに集中できないという意見も、胸が大きい人あるあるといえるでしょう。

服を選ぶ


「肩やウェストに合わせて服を選ぶと、胸の部分だけきつくてパツンパツンになっちゃうし、胸に合わせて選ぶと大きすぎて太って見えちゃう。何でも似合う体型の人が羨ましい」(22歳/女性/フリーター)

「キャラクター入りのTシャツを着ると、『それなんのデザイン?胸のところが膨らんでるから分からないよ』などとからかわれます。恥ずかしくて着られません」(19歳/女性/大学生)

グラマーさんは、ファッションコーディネートがとても難しいです。店頭で見て素敵だなと感じた服も、実際に着てみると、全く違った印象になることが多く諦めるなんてことも。

かわいいブラがない


「下着屋さんで大きなサイズのコーナーに行くと、可愛いブラってあんまりないんです。デカくて可愛くないし、ベルトが太くてもっさりしてるし、カラーバリエーションも少ないし。値段が高いのも残念。パットとかどうせ使わないしいらないから、その分安くしてほしい」(29歳/女性/会社員)

「BカップやCカップのブラを見てかわいいなと思って、大きいサイズを出してもらうと、同じデザインなのになんだか可愛くない。小さくてカワイイブラを付けてみたい」(20歳/女性/大学生)

大きなサイズのブラは、商品数が少なくデザインの選択肢が少ないのが現状です。また、胸の負担を減らすために肩紐やバックベルトが太いブラが多いので、どうしてもゴツい印象になってしまいます。

胸がたれやすい


「胸が大きいと、やっぱりたれやすいかも。段々下がってきてるのを感じる。どうにか食い止められないのかな」(33歳/女性/主婦)

「若い頃はグラマーでいい思いもしたんですが、年を取るとやっぱり垂れます。ブラをつければまだ大丈夫ですが、ブラを外すとちょっと人に見せるのは恥ずかしいほど垂れちゃいます。もっと若い頃から垂れないように気をつけてればよかった」(40歳/女性/主婦)

おっぱいが大きいと、重力に負けて胸がたれやすいです。さらに、胸が大きいと揺れも大きいのでクーパー靭帯が傷つきやすく、将来たれやすいんです。

胸ばかりジロジロ見られる


「会社で上司に胸をジロジロ見られるのが、本当にストレスです。胸に視線を送るのって、男の人はバレてないと思ってるのかもしれませんけど、バレバレですよ。巨乳ならそういう話題が好きだと勘違いするのか、セクハラ発言もしてくるし。ほんと嫌です」(27歳/女性/会社員)

「お客様に対して真面目に話をしているのに、胸ばっかり見ていて聞いていない方がたまにいます。そんな時は、この胸邪魔だなと思いますね」(32歳/女性/サービス業)

胸が大きいと注目を集めます。人にジロジロ見られるので、ストレスを感じるという方も多いです。見られるだけでなく、セクハラの被害を受けるという深刻な悩みも多いようです。

Photo:All images by iStock

関連するキーワード


身長などスタイル別の魅力

関連する投稿


高身長女子は魅力的!コンプレックスの解消法や男性からの印象も!

高身長女子は魅力的!コンプレックスの解消法や男性からの印象も!

高身長な女子は、華があり、どんな服でも似合うのでとても魅力的です。しかし、中には高身長はモテないと思い込んでいる人もいます。今回は、高身長女子の魅力に迫っていきますので、ぜひこの記事をコンプレックスの解消に役立ててみてください。


低身長女子はかわいいしモテるって本当?低い身長を活かすコツも!

低身長女子はかわいいしモテるって本当?低い身長を活かすコツも!

「低身長女子はモテる」とよくいわれますが、実のところどうなのか気になりませんか?この記事では、低身長女子に対する男性の本音や、低身長であることのメリット・デメリット、低身長女子の魅力を活かすコツなどを紹介します。低身長女子に似合うファッションも提案しますので、ぜひ参考にしてください。


足首の太さが気になる女性必見!細くなる方法や習慣を徹底解説

足首の太さが気になる女性必見!細くなる方法や習慣を徹底解説

足首がキュッと締まっている人は魅力的ですよね。自分の足首の太さが気になっている人は多いでしょう。そこで今回は、足首の太さについての男女の意見や、足首が太くなってしまう原因、キレイな足首を手に入れるためのエクササイズや毎日の習慣などをご紹介します。キレイな足首になって自信をもって歩きましょう!


3ヶ月で5キロダイエットは可能?効果的な方法とリバウンド防止法も

3ヶ月で5キロダイエットは可能?効果的な方法とリバウンド防止法も

結婚式や同窓会が控えていたり、夏に向けて肌を露出する服装が増えてきたりすると、ちょっと体型が気になってしまうもの。そんな時、ダイエットに励む人は多いのではないでしょうか。そこで今回は、無理なく続けられて、リバウンドもしないダイエット方法をご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね!


腕の長さの平均を男女別にご紹介!腕だけでなく足を伸ばす方法も!

腕の長さの平均を男女別にご紹介!腕だけでなく足を伸ばす方法も!

自分の腕の長さが気になったことはありませんか?腕が長い人と短い人とでは、周囲からの見え方が違ってきますよね。この記事では、腕が短いことがコンプレックスな人に向けて、腕を長さを伸ばす方法や、長く見せる方法についてご紹介していきます。ぜひ読んでみてください。


最新の投稿


いい人止まりで終わる男性の特徴はコレ!原因や脱出するための方法も

いい人止まりで終わる男性の特徴はコレ!原因や脱出するための方法も

恋愛において「いつもいい人止まりで終わる」と、悩んでいる男性もいるのではないでしょうか?そうした方のために、今回はいい人止まりで終わる男性の特徴をご紹介!さらに原因や脱出方法も解説します。「好きな女性と仲良くなれるけど彼氏にはなれない」という方は必見です。


性欲処理は男女でちがうって本当?方法やしたくなる瞬間などを紹介!

性欲処理は男女でちがうって本当?方法やしたくなる瞬間などを紹介!

不意にムラムラして仕事や勉強に集中できなくなったという経験がある人は多いでしょう。効率的に性欲を処理したいときは、ほかの人はどんな方法で性欲を処理しているのかを知って参考にしてみるのがおすすめです。今回は男女それぞれの性欲処理の方法についてご紹介します。


少食になる方法とは?おすすめの方法や気を付けることを一挙紹介!

少食になる方法とは?おすすめの方法や気を付けることを一挙紹介!

食費や体重が増えて困っている人もいるのではないでしょうか。そんなときは少食になる方法を実践してみるのも1つの手です。今回は少食になるためのおすすめの方法についてご紹介します。食事以外のことに時間やお金を使えるようにして、より毎日を充実させてみましょう。


デートでのホテルの誘い方【男性必見】誘い文句と断られた時の対処法

デートでのホテルの誘い方【男性必見】誘い文句と断られた時の対処法

女性をどのようにホテルに誘えばいいのかわからない、と悩んでいる男性は多いでしょう。そんな方のために、デートでのホテルへの誘い方を紹介します!誘い方や誘い文句、そして断られてしまった時の対処法についても紹介します。是非参考にしてみて下さい!


【騎乗位のやり方・コツ】女性向け騎乗位での動き方・やり方、男性が喜ぶセリフ

【騎乗位のやり方・コツ】女性向け騎乗位での動き方・やり方、男性が喜ぶセリフ

セックスで好きな男性を喜ばせてあげたいならば、覚えておきたいのが騎乗位のやり方ではないでしょうか? 仰向けになった男性の股間部分に女性がまたがり挿入する騎乗位。そのまたがる姿が、「馬に乗る騎手」を想起させるため付いた体位名のようです。正常位やバックなどは基本的に男性がリードして動く体位となるため、セックスの代表的な体位のうち、唯一「女性主導」と言えるのが騎乗位でしょう。 そこで今回は、騎乗位に不慣れな初心者女子でも上手い騎乗位ができるように、動き方・やり方のコツや、男性が喜ぶセリフなどを紹介していきます。