子供っぽい人の特徴を男女別に解説!その原因と改善する方法とは?

子供っぽい人の特徴を男女別に解説!その原因と改善する方法とは?


子供っぽい人の特徴《男性編2》

引き続き、子供っぽい男性の特徴をご紹介していきます。

言われたことしかやらない


「私が指示を出さないと、夫は自分から動こうとしません。職場でもそうなのかな…と心配になってしまいます」(35歳/女性/専業主婦)

言われたことしかやらず、自分の頭で考えて積極的に行動しないのも、子供っぽい男性の特徴のひとつ。例えば、「部屋を片付けてよ」と言わないと物を片付けようとしない、「ゴミを出して」と言わないとゴミを出そうとしない、「子供の面倒を見て」と言われるまでテレビを見てゴロゴロしている、などです。

こういった男性は、身の回りのことを全て母親がやってくれる環境で育ってきた場合がほとんどなので、大人になっても、身の回りのことは全て女性がやってくれると思い込んでいる可能性が高いです。

飲みすぎてハメを外す


「酔いつぶれるまでお酒を飲むのはみっともない。大人ならほどほどにお酒を嗜んでほしい」(30歳/女性/食品メーカー勤務)

仲の良い友達と夜遅くまでお酒を飲み、ぐでんぐでんになるまで酔っているような男性は、自己管理ができない子供っぽい男性だと思われます。お酒は大人だけに許された楽しみのひとつですが、自分のキャパを超えない程度でスマートに楽しむのが大人のお酒の飲み方です。

逆に、自分のキャパ以上にお酒をガブガブ飲み、ハメを外して楽しむのは大人の飲み方だとは言えません。また、記憶をなくすまで酔ってしまうと、財布やスマホなどの大切な持ち物をどこかに忘れてしまったり、道端で寝てしまって財布を誰かに盗まれてしまう可能性だってあります。

お酒を飲みすぎる男性を見て、「そういうリスクも考えられないの?」と女性は幻滅してしまうでしょう。

カードや漫画などを集めている


「フィギュアとかカードとか集めるのは子供までだと思う。大人になったら卒業してほしい」(24歳/女性/製造業)

女性から「子供っぽい」と思われてしまう男性は、大人になっても小学生や中学生のころと同じ趣味を持っているのが特徴。例えば、トレーディングカードや漫画、フィギュア、ゲーム、おもちゃなどを集めている人です。

子供のころからの興味をずっと失っていないという点では、立派な長所のひとつであると言えますね。ですが、女性目線で見ると、大人になっても子供っぽさが抜けていないような気がして、恥ずかしいと思ってしまうようです。

問題を自己処理できない


「いつもトラブルだらけの同僚がいるんですけど、自己判断とかが苦手らしくて絶対に人に『どうしたらいい?』って聞いてきます。マニュアルとかないから自分が正しい選択すれば?って言うんですけど、それでも迷うみたいで、何も出来ない子供みたいだなって思いますね。」(26歳/女性/公務員)

何でも自分では判断できない人っていますよね。しかもこの場合はトラブルの対応が苦手な人のようです。目の前で起きている事柄に関してどうするのが最善なのか解らないのに加え、仕事の優先順位や他人にお願いするべき作業などが判断できないのでしょう。

右も左もわからない入りたての新人なら理解できますが、そうでは無い場合は子供っぽく思われてしまうのも仕方ないでしょう。

若い頃の武勇伝を語る


「お店に来るお客さんが昔の全盛期の話しばかりするんだよね。それにいつも驚いてあげてるんだけど、子供みたいだなって思うよね(笑)」(23歳/女性/飲食業)

いきがってヤンチャしていたり、何か大きなことを成し遂げていたり、大変な思いをして苦労を乗り越えたりなど、人それぞれの昔話がありますよね。これらは今の自分を作り上げた必要不可欠な出来事で、いわば武勇伝に近いと言えます。

そのため、つい誰かに話したくなってしまうという場合があるでしょう。特に認証欲求を満たしたい時にうってつけの話題です。しかし周りからしてみれば「そんなの聞いても楽しくない」と思ってしまいます。まるで子供が自慢話をしているように思えてしまうのです。

落ち着きがなくそわそわしている


「年上の彼氏がいつもそわそわしてて落ち着きがありません。すごく優しくていい人なんだけどそこだけは気になる。小学生みたい。」(21歳/女性/学生)

子供っぽく見える仕草の中には貧乏揺すりや爪かみ、じっと経っていられないなどがあります。これらはどれも落ち着きがなくそわそわしているように見えるのです。

こうしたタイプの子もクラスに一人はいますよね。どこか精神的に満たされていないようにも感じ取れる上、自信がなさそうで不安定な印象を受ける場合もあるでしょう。

Photo:All images by iStock

関連するキーワード


【残念】ガッカリな女

関連する投稿


子供っぽい人の特徴まとめ!外見&内面の特徴について男女別にご紹介

子供っぽい人の特徴まとめ!外見&内面の特徴について男女別にご紹介

「子供っぽい」とは、具体的にどういうことだと思いますか?なんとなくイメージはできるけど、どういう人を「子供っぽい人」と言うのか、イマイチ分かっていない人は多いのではないでしょうか。そこで今回は、子供っぽい人の特徴をご紹介します。大人っぽくなる方法も提案しますので、もしかして自分は子供っぽいかも…と自覚している人は必見です!


安っぽい女の特徴とは?男性の意見を参考に安っぽい女から脱出!

安っぽい女の特徴とは?男性の意見を参考に安っぽい女から脱出!

安っぽい女とは、どんな女性のことを指すのでしょうか。男性からは恋愛対象として見てもらえなかったりすぐに飽きられてしまったりと、安っぽい女でいることには様々なデメリットがあります。安っぽい女を卒業するための方法について、考えていきましょう。


貧乏くさい女は恋愛対象になれない?特徴と改善方法をご紹介【必見】

貧乏くさい女は恋愛対象になれない?特徴と改善方法をご紹介【必見】

節約を頑張りすぎるあまり、気づかぬうちに貧乏くさい女になっていることも!この記事では、どんな女性が貧乏くさい女なのか、特徴をまとめています。また貧乏くさい女だと男性にどう思われるのかも紹介しているので、ぜひご一読ください。


教養がない人の特徴と原因|教養がある人になる方法や接し方も解説!

教養がない人の特徴と原因|教養がある人になる方法や接し方も解説!

「この人には教養がないのでは?」と誰かに対して感じたり、「もしかして自分には教養がないのかも…」と不安になることはありませんか?この記事では、教養がない人の性格や考え方の特徴、教養が身につかない原因などを解説します。教養がある人になる方法も紹介していますので、気になる人は要チェックです。


頭が悪い人の特徴とは?頭が良い人との違い&改善方法を徹底解説!

頭が悪い人の特徴とは?頭が良い人との違い&改善方法を徹底解説!

同級生や同僚を見ていて、「頭が悪い人だな」とつい思ってしまうことはありませんか。また「自分って頭が悪いかも…」とガッカリすることもあるでしょう。今回は、「頭が悪い人」の特徴や、頭がいい人との違いなどを詳しく解説していきます。改善方法も紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。


最新の投稿


自己中な女の特徴や心理とは?上手な付き合い方を体験談からご紹介!

自己中な女の特徴や心理とは?上手な付き合い方を体験談からご紹介!

自己中な女性は、周りのことを考えない言動が多いと言われています。「自己中な女性が身近にいて困る」と思っている方はたくさんいるのではないでしょうか。本記事では、自己中な女性の特徴や接し方について紹介します。自己中な女性に困っている方は参考にしてみてください。


LINEやってない人の理由と心理|周囲の意見と本音の見分け方とは

LINEやってない人の理由と心理|周囲の意見と本音の見分け方とは

LINEをやっていないと、周りの迷惑になることがあります。職場の人や友人、家族との連絡手段として、当たり前のように多くの人が利用しているLINEを使わないのは、一体なぜなのでしょうか?この記事では、LINEをやっていない人の特徴や心理、周囲の意見などを紹介します。また「LINEはやっていない」と嘘をつく人の心理なども解説していきます。


感情表現が苦手な人の特徴と改善方法!感情表現を豊かにするメリットも

感情表現が苦手な人の特徴と改善方法!感情表現を豊かにするメリットも

うまく感情表現できなくて気持ちを相手に伝えるのが苦手という人もいるでしょう。自分の気持ちに素直になるのは、今まで感情表現をあまりしてこなかった人にはなかなか難しいことです。今回は感情表現が苦手な人の特徴と、感情表現を豊かにする方法をご紹介していきます。


情に厚い人の特徴&性格とは?長所や短所・言葉の意味についても解説

情に厚い人の特徴&性格とは?長所や短所・言葉の意味についても解説

人の気持を上手に汲んで、人の力になろうとする情に厚い人。この記事では、情に厚い人の性格や心理には、どんな特徴がみられるのかを分析していきます。また、情に厚い人の長所ばかりではなく、短所にも目を向けていきながら、人間味を理解していきましょう。


LINEの上手い返し方とは?モテる女子が心がけている事も解説!

LINEの上手い返し方とは?モテる女子が心がけている事も解説!

気になる男性からLINEがきた時、ただ何となく返事を送っていませんか?恋愛が上手くいかないことが多い人は、そこに問題があるのかもしれません。モテる女子が心がけている上手いLINEの返し方をチェックして、気になる男性との仲を深めましょう。