付き合う前の最適なデート回数とは?連絡頻度や脈ありポイントも!

付き合う前の最適なデート回数とは?連絡頻度や脈ありポイントも!


付き合う前に最適なデート回数とは?

最適なデート回数は、相手との関係性や状況によって異なるようですね。

ここからは、相手との関係性とそれにあったデート回数をご紹介します。デートに誘いたいお相手がいる方はぜひ参考にしてくださいね!

脈アリだと確信できる場合:デート回数「2回」
すでに脈ありだと確信できている場合や、半端な関係に時間を割きたくないという場合のデート回数は、2回程度でOKでしょう。

例えば、相手からLINEが頻繁に来たり脈ありな言葉を言われているとしたら、何度もデートを重ねる必要はありません。すでにお互いに気があると確信が持てているわけですから、2回ほどデートして交際に進展させても良いでしょう。

また、「付き合わないならデートしなくていい」「半端な関係に時間を割きたくない」と思っている人にとっても、2回はちょうど良い回数だと言えるでしょう。

1回目はお互いを知るためにコミュニケーションをとる時間として、2回目は距離を縮めるための時間として活用すれば、2回のデート回数でも相手と付き合うかどうかを判断する材料を得られるはずです。

相手の気持ちがわからない場合:デート回数「3回」


相手の気持ちにいまいち確信が持てない場合や、好きな人を前にすると緊張してしまうという場合は、付き合う前のデート回数を3回ほどにすると良いでしょう。

例えば、脈なしであっても少なくとも1回、多くても2回程度なら、社交辞令として相手もデートを受け入れるはずです。しかし、3回目となれば、好感を持っていないとなかなか応じてもらえません。ですから、付き合う前に3回デートができれば脈ありと思って良いでしょう。

また、緊張しやすい人であっても、2回、3回とデートをするごとに徐々に緊張がほぐれていきますよね。そうすれば、緊張していた時より相手に自分のことを知ってもらいやすくなりますし、自分も相手の気持ちを確かめやすくなるでしょう。

脈なしの可能性が高い場合:デート回数「5回」


恋愛に慎重な人、あるいは脈なしの可能性が高い場合は、5回程度を目安にデートをしてみましょう。

5回ほどデートをすれば、相手の魅力を知ることができるだけでなく、欠点が見えることもあります。そうした欠点を受け入れることができるかどうかも考えた上で交際すれば、付き合った後でも問題を感じにくくなるでしょう。

また、2~3回程度デートしたものの脈なしの可能性が高い場合は、もう少し時間をかけて自分の魅力を伝えても良いでしょう。関わる時間を増やしてあなたの良さを見せていけば、相手を振り向かせられる可能性があるからです。

これは、相手側にも同様のことが言えます。相手が人を好きになるまでに時間がかかるタイプだったり、過去の恋愛でトラウマがあるような場合、デート回数を重ねながら慎重に関係を進展させるのがおすすめです。

恋愛対象から外れている場合:デート回数「10回」


すでに相手に恋人がいる場合や、友達だった期間が長くて異性として意識されていないような場合は、デート回数は10回前後と考えておきましょう。

そのような状況では、相手に告白しても失敗に終わってしまうケースが多いため、少ない回数のデートは不向きです。むしろ、デート回数を多くして自分を知ってもらうこと、また異性としての魅力を見せていく必要があるため、デートの回数は多い方が良い結果を得やすいでしょう。

ただ、付き合う前のデートの回数が多いことにはデメリットもあります。この後ご紹介するデメリットを把握した上で、10回程度のデートを検討してみてください。

Photo:All images by iStock

最新の投稿


「モテるでしょ」と言ってくる男性の心理!ベストな返答&NG返答も

「モテるでしょ」と言ってくる男性の心理!ベストな返答&NG返答も

男性から「モテるでしょ」とよく言われる女性もいるでしょう。魅力的だと言われたようで、少し嬉しく感じますよね。ただ、男性の心理的には違った意味で言う場合もあるようです。今回は「モテるでしょ」と言ってくる男性の心理と、ベストな返答&NG返答を細かくご紹介します。


お腹を空かせる方法19選!お腹を減らす運動やツボなどを一挙ご紹介

お腹を空かせる方法19選!お腹を減らす運動やツボなどを一挙ご紹介

なかなかお腹が空かないので食事を楽しめないという人もいるでしょう。そんなときに知っておきたいのが、お腹を空かせる方法です。今回はお腹を空かせるさまざまな方法をご紹介します。これらの方法を実践して食事の機会を思い切り楽しんでいきましょう。


貧乳好きな男性の心理と特徴を解説!小さい胸の魅力やメリットも

貧乳好きな男性の心理と特徴を解説!小さい胸の魅力やメリットも

おっぱいが小さい、いわゆる貧乳であることにコンプレックスを抱えている人もいるかもしれません。しかし実は世の中には貧乳好きな男性はたくさんいるのです。今回は貧乳好きな男性の特徴と心理、そして胸が小さいことの魅力とメリットについて迫っていきます。


フェラが上手くなる練習方法とは?コツを掴めば誰でもフェラ上手に♡

フェラが上手くなる練習方法とは?コツを掴めば誰でもフェラ上手に♡

「自分はフェラが下手なのでは?」と悩んでいる人もいるのではないでしょうか。そんな人のために今回はフェラが上手くなる練習方法をご紹介します。練習してコツを掴めば誰でもフェラ上手になれますので、ぜひこの機会に効率的な練習方法を身につけてみてください。


長電話する男女の心理とは?脈あり&脈なしサインも詳しく解説!

長電話する男女の心理とは?脈あり&脈なしサインも詳しく解説!

気がつけば特定の異性と長電話していることが多いことに気づいた、なんてことはありませんか。もしかすると長電話の相手の異性は脈ありかもしれません。今回は長電話する男女の心理と、長電話中の脈ありサイン、脈なしサインについてご紹介していきます。