勃起を見られたかも!そんなときの対処法や不意の勃起を防止する方法

勃起を見られたかも!そんなときの対処法や不意の勃起を防止する方法


エロいことを考えていなくても勃起する理由

勃起は基本的に性的に興奮したときに起きる現象です。しかしときにエロいことなど考えていないのに勃起してしまうことがあります。

不意の勃起を避けるためにもエロいことを考える以外で勃起する理由はぜひ知っておきたいところです。ここからはエロいことを考えていなくても勃起する理由について迫っていきます。

元々勃起しやすい体質


元々勃起しやすい体質の人もいます。このような体質の人はパンツが擦れたなど多少の刺激で勃起してしまうでしょう。

刺激に弱いので不意に勃起してしまうことも多いです。勃起を見られないようにするためには、なるべく刺激を与えないように工夫する必要があります。

トランクスではなくボクサーパンツを採用するなど着用するものにも工夫してみましょう。勃起の原因となるものを少しでも減らすことが大切です。

セックスやオナニーをしていない


長期間セックスやオナニーをしていないと不意に勃起してしまうことが多くなります。性欲は発散しないとどんどん溜まってしまいますので、隙あらばエロいことを考えてしまうようになるのです。

長期間セックスやオナニーをしていないと刺激にも弱くなります。用を足すために触っただけで勃起してしまうなんてこともあるかもしれません。

精の付く料理を食べた


製の付く料理を食べると勃起しやすくなる可能性があります。製の付く料理の代表的なものとして挙げられるのが、レバーやウナギを使った料理です。

不意の勃起を見られたくないのであれば、レバーやウナギを使った料理をランチタイムに摂取するのは控えた方がよいでしょう。

これらの食材のほかにニンニクやショウガも注意が必要です。ニンニクやショウガは何かと摂取する機会が多いので、摂り過ぎないように注意しましょう。

心身ともにリラックスしている


心身ともにリラックスしていると不意に勃起してしまいやすくなります。勃起は興奮すると起きる現象だと思われがちですが、実はリラックスしている状態だからこそ起きる現象なのです。

作業が終わったときなどに気を抜いていると、つい勃起してしまう可能性があります。仕事中だからといってずっと緊張しておくわけにはいきません。

しかし不意の勃起を防ぐため、ミスを起こさないためにも必要以上に気を抜くのは控えた方がよいでしょう。

Photo:All images by iStock

最新の投稿


「モテるでしょ」と言ってくる男性の心理!ベストな返答&NG返答も

「モテるでしょ」と言ってくる男性の心理!ベストな返答&NG返答も

男性から「モテるでしょ」とよく言われる女性もいるでしょう。魅力的だと言われたようで、少し嬉しく感じますよね。ただ、男性の心理的には違った意味で言う場合もあるようです。今回は「モテるでしょ」と言ってくる男性の心理と、ベストな返答&NG返答を細かくご紹介します。


お腹を空かせる方法19選!お腹を減らす運動やツボなどを一挙ご紹介

お腹を空かせる方法19選!お腹を減らす運動やツボなどを一挙ご紹介

なかなかお腹が空かないので食事を楽しめないという人もいるでしょう。そんなときに知っておきたいのが、お腹を空かせる方法です。今回はお腹を空かせるさまざまな方法をご紹介します。これらの方法を実践して食事の機会を思い切り楽しんでいきましょう。


貧乳好きな男性の心理と特徴を解説!小さい胸の魅力やメリットも

貧乳好きな男性の心理と特徴を解説!小さい胸の魅力やメリットも

おっぱいが小さい、いわゆる貧乳であることにコンプレックスを抱えている人もいるかもしれません。しかし実は世の中には貧乳好きな男性はたくさんいるのです。今回は貧乳好きな男性の特徴と心理、そして胸が小さいことの魅力とメリットについて迫っていきます。


フェラが上手くなる練習方法とは?コツを掴めば誰でもフェラ上手に♡

フェラが上手くなる練習方法とは?コツを掴めば誰でもフェラ上手に♡

「自分はフェラが下手なのでは?」と悩んでいる人もいるのではないでしょうか。そんな人のために今回はフェラが上手くなる練習方法をご紹介します。練習してコツを掴めば誰でもフェラ上手になれますので、ぜひこの機会に効率的な練習方法を身につけてみてください。


長電話する男女の心理とは?脈あり&脈なしサインも詳しく解説!

長電話する男女の心理とは?脈あり&脈なしサインも詳しく解説!

気がつけば特定の異性と長電話していることが多いことに気づいた、なんてことはありませんか。もしかすると長電話の相手の異性は脈ありかもしれません。今回は長電話する男女の心理と、長電話中の脈ありサイン、脈なしサインについてご紹介していきます。