長電話する男女の心理とは?脈あり&脈なしサインも詳しく解説!

長電話する男女の心理とは?脈あり&脈なしサインも詳しく解説!


長電話する女性の脈ありサイン

ここからは長電話する女性が出す脈ありサインについて見ていきます。気になる女性と長電話する際は、これらのサインが出ていないかどうかをよくチェックしてみてください。

いろいろ質問してくる


長電話でいろいろと質問してくるのは、女性が見せる脈ありサインの1つです。質問するのは相手に興味を持っている証拠と言えます。興味がない相手のことをもっと知りたいなんて思う人はいません。

会う機会がある相手の場合は、会ったときの態度にも注目してみてください。何かと視線が合う、気がつけば近くにいるなどの様子が見られればほぼ確実に脈ありです。

女性の方から電話をかけてくる


女性の方から電話をかけてくるのも脈ありサインの1つです。多少興味がある程度では、自ら接する機会を設けようとはしないでしょう。

自分から電話をかけるのは強い興味を持っている証拠です。何度も女性の方から電話をかけてくるのであれば確実に脈ありでしょう。

思い当たる節がある人は、よく長電話する女性との通話履歴を見返してみてください。2日置きなど高い頻度でかつ毎回女性からかけてくるようであればかなりの確率で脈ありですよ。

楽しそうに話をしている


好きな人と話をするときは喋り方も変わります。感情が抑えられないように楽しく話をするようであれば高い確率で脈ありでしょう。

好きな人と話をするとなれば少しでも良い印象を残したいと考えるものです。よって決してネガティブな様子は見せようとしないのも脈ありサインの1つになります。

楽しそうに話をしているのと同時に、暗い様子は見せないように振舞っているかも併せてチェックしてみてください。

電話できる時間を聞いてくる


人によって都合の良い時間はバラバラです。休みの日が異なる場合もあれば、夜はずっと都合が悪いという人もいるでしょう。

よって自分の都合で電話をかけてしまうと相手に迷惑をかけてしまう可能性があります。好きな人に迷惑をかけないために、あらかじめ電話できる時間を聞いてきたりするでしょう。電話できる時間を聞いてくるのは、相手なりの好きな人への配慮なのです。

シャイな女性だと電話できる時間がわかっていても電話してこない場合があります。もしこちらも興味があるのであれば、都合の良い時間帯にこちらから電話してあげるのもよいでしょう。

Photo:All images by iStock

最新の投稿


「モテるでしょ」と言ってくる男性の心理!ベストな返答&NG返答も

「モテるでしょ」と言ってくる男性の心理!ベストな返答&NG返答も

男性から「モテるでしょ」とよく言われる女性もいるでしょう。魅力的だと言われたようで、少し嬉しく感じますよね。ただ、男性の心理的には違った意味で言う場合もあるようです。今回は「モテるでしょ」と言ってくる男性の心理と、ベストな返答&NG返答を細かくご紹介します。


お腹を空かせる方法19選!お腹を減らす運動やツボなどを一挙ご紹介

お腹を空かせる方法19選!お腹を減らす運動やツボなどを一挙ご紹介

なかなかお腹が空かないので食事を楽しめないという人もいるでしょう。そんなときに知っておきたいのが、お腹を空かせる方法です。今回はお腹を空かせるさまざまな方法をご紹介します。これらの方法を実践して食事の機会を思い切り楽しんでいきましょう。


貧乳好きな男性の心理と特徴を解説!小さい胸の魅力やメリットも

貧乳好きな男性の心理と特徴を解説!小さい胸の魅力やメリットも

おっぱいが小さい、いわゆる貧乳であることにコンプレックスを抱えている人もいるかもしれません。しかし実は世の中には貧乳好きな男性はたくさんいるのです。今回は貧乳好きな男性の特徴と心理、そして胸が小さいことの魅力とメリットについて迫っていきます。


フェラが上手くなる練習方法とは?コツを掴めば誰でもフェラ上手に♡

フェラが上手くなる練習方法とは?コツを掴めば誰でもフェラ上手に♡

「自分はフェラが下手なのでは?」と悩んでいる人もいるのではないでしょうか。そんな人のために今回はフェラが上手くなる練習方法をご紹介します。練習してコツを掴めば誰でもフェラ上手になれますので、ぜひこの機会に効率的な練習方法を身につけてみてください。


長電話する男女の心理とは?脈あり&脈なしサインも詳しく解説!

長電話する男女の心理とは?脈あり&脈なしサインも詳しく解説!

気がつけば特定の異性と長電話していることが多いことに気づいた、なんてことはありませんか。もしかすると長電話の相手の異性は脈ありかもしれません。今回は長電話する男女の心理と、長電話中の脈ありサイン、脈なしサインについてご紹介していきます。