人妻とデートしたい!デートの誘い方&コツ・NG行動や注意点も紹介

人妻とデートしたい!デートの誘い方&コツ・NG行動や注意点も紹介


人妻とのデート|NG行動

続いては、人妻とのデートでNGな行動を紹介します。

人妻とデートする際は、次のようなことに注意が必要です。浮気や不倫を疑われる可能性が大いにあるので、配慮を忘れないようにしましょう。

人の集まるところへ行く


いくら人妻が浮気や不倫を望んでいても、人の集まるところに行くのは避けた方が良いでしょう。お互いに同意していたとしても、関係が相手の夫にバレてしまえば慰謝料などの問題に発展する可能性があります。少しの油断がトラブルを招く恐れがあるので、振る舞いには注意が必要です。

また、人気がないところでも、相手が望んでいない限りは連れて行かないよう注意しましょう。例えば、個室などは1回目のデートではハードルが高いです。

女性も警戒心を強くしてしまうので、デート回数に合わせてデートする場所を選ぶようにしましょう。女性の気持ちを考えてプランを立てることで、喜ばれるデートができますよ。

キスマークなど痕跡を残そうとする


女性のことを気に入ったとしても、キスマークなど、デートの痕跡を残そうとするのはやめましょう。当然のことですが、人妻には家庭があります。仮に相手が不倫関係を望んでいたとしても、痕跡はトラブルの原因になるでしょう。

また、そうしたものが相手の夫にバレれば、慰謝料問題に発展する恐れも。これからもその女性とデートしたいなら、なるべくバレないよう工夫する必要があります。

他にも、目立つようなプレゼントも控えた方が良いでしょう。特に、高級なものは疑われやすいので、プレゼントは些細なものにしておくべきです。

相手が望んでいないのに行為に及ぼうとする


こちらも当然のことですが、相手の女性が望んでいないのにセックスに持ち込もうとしないよう注意しましょう。いくら気持ちが傾いたからといって、無理に行為に及べば紛れもなくレイプです。そんなことをすれば、デートどころか人生そのものが危うくなります。

問題を起こさずにお互いに楽しくデートを終えて、次に繋げるためには、ふたりの関係に合った行動が大切です。例えば、1回目のデートなら、ただ話をするだけに留めた方が良いでしょう。

他にも、キスや手をつなぐといったことも、相手が望んでいないなら控えましょう。デートだからと言って、ガツガツしないよう気を付けてくださいね。

自分の気持ちを一方的に押し付ける


場合によっては、出会った人妻がとてもタイプだということもあるでしょう。しかし、だからといって一方的に気持ちを押し付けてしまうと、相手を困らせることになります。相手は家庭がある身ですから、気持ちを押し付けられても応えられないでしょう。

そのため、あくまで「デートするだけ」と心に決めておきましょう。それ以上踏み込んだ関係を望む場合には、きちんと相手に許可を取らなければいけません。一方的に関係を持つことはできないので、気を付けてくださいね。

また、相手が望んでいないようなら、次のデートを取り付けないようにしましょう。相手には家庭があるので、軽率に連絡を取りあうべきではないでしょう。

Photo:All images by iStock

関連する投稿


「奥手女子」にもOKしてもらいやすいデートの誘い方9パターン

「奥手女子」にもOKしてもらいやすいデートの誘い方9パターン

勇気を出して気になる女性に「デートしよう」と声を掛けても、即OKしてもらえるとは限らないもの。特に、相手が男性に不慣れな「奥手女子」の場合、ガードを緩めてもらうのは至難の業かもしれません。そこで今回は、10代から20代の独身女性に聞いたアンケートを参考に「『奥手女子』にもOKしてもらいやすいデートの誘い方」をご紹介します。


ハードル高めの女性に「それなら行ってもいいよ」と言わせてしまう食事の誘い方9パターン

ハードル高めの女性に「それなら行ってもいいよ」と言わせてしまう食事の誘い方9パターン

たとえ完全に片思いの状況でも、好きな女性がいるなら勇気を出して食事に誘いたいところ。あっけなく断られないためには、どんなテクを繰り出すといいのでしょうか。そこで今回は、10代から20代の独身女性500名に聞いたアンケートを参考に「ハードル高めの女性に『それなら行ってもいいよ』と言わせてしまう食事の誘い方9パターン」をご紹介いたします。


恋愛なんてめんどくさいと思っている「干物女」をデートに誘う一言9パターン

恋愛なんてめんどくさいと思っている「干物女」をデートに誘う一言9パターン

恋心が乾ききっている「干物女」さんも、恋愛する気持ちがまったくないわけではないようです。そこで今回は、10代から20代の独身女性252名に聞いたアンケートを参考に「恋愛なんてめんどくさいと思っている『干物女』をデートに誘う一言」をご紹介します。


1年前に振られた女子と再びデートにこぎつけるための一言9パターン

1年前に振られた女子と再びデートにこぎつけるための一言9パターン

振られてからも1年間、ずっと思い続けている女の子をデートに誘うにはどうしたらいいのでしょうか。そこで今回は、10代から30代の独身女性234名に聞いたアンケートを参考に「1年前に振られた女の子と再びデートにこぎつけるための一言」をご紹介します。


知り合ったばかりの女性がOKしやすいデートの誘い9パターン

知り合ったばかりの女性がOKしやすいデートの誘い9パターン

知り合って間もない女性をデートに誘うのは、なかなか勇気がいるものです。女性が受け入れやすい誘い方にはどのようなものがあるのでしょうか。そこで今回は『スゴレン』男性読者へのアンケートから、「知り合ったばかりの女性がOKしやすいデートの誘い9パターン」を紹介します。


最新の投稿


遠距離恋愛で会えなくても彼氏を沼らせる女性の特徴!沼らせる恋愛テクニックを解説

遠距離恋愛で会えなくても彼氏を沼らせる女性の特徴!沼らせる恋愛テクニックを解説

「遠距離恋愛になって彼氏に会えなくて毎日寂しい…」「もしかして会えない時間に浮気しているのかも?」と、不安になることもありますよね。 しかし、遠距離恋愛になっても、最終的に結婚したカップルは世の中にはたくさんいます。遠距離恋愛でも彼氏を沼らせることが出来たら女性も安心ですよね。 この記事では、彼氏を沼らせる女性の特徴や沼らせる恋愛テクニックを解説していきます!


好きな人に彼氏がいた時の対処法!ショックから立ち直り関係を好転させる方法とは?

好きな人に彼氏がいた時の対処法!ショックから立ち直り関係を好転させる方法とは?

密かに思いを寄せていた人から、「最近彼氏ができたんだよね」と打ち明けられたら、人生の終わりと思うほどショックですよね。 しかし、まだ諦める必要はありません。理由は「付き合っている彼氏一人だけがライバル」だからです。ただ、ライバルはたった一人とはいえ、ただ傍観しているだけでは勝ち目はありません。 この記事では、好きな人に彼氏ができた方向けに好きな人との関係を好転させる方法を解説します!


手放したくない女性の特徴を紹介!男性から溺愛される方法も解説

手放したくない女性の特徴を紹介!男性から溺愛される方法も解説

「大好きな彼にずっと好きでいてもらいたい...」「付き合ってからもラブラブでいたい」など、付き合っていれば、いつか彼氏の気持ちが離れていくのでは…と不安に思う女性が多いもの。 そんな時にダイエットをしたり、彼の好きな料理を一生懸命作ったりして、彼氏の気持ちを惹きつける女性も一定数いるでしょう。しかし、実は男性から「ずっと一緒にいたい」と思われる女性に共通している特徴があります。 今回は、男性に手放したくないと思わせる女性の特徴について、紹介していきます!


都合がいい男になる人の特徴7選!抜け出して女性の本命になる方法を解説!

都合がいい男になる人の特徴7選!抜け出して女性の本命になる方法を解説!

「気づいたら、気になる女性から都合がいい男扱いされている気がする」「相手の都合にばかりに合わせている…」そう感じたことがある男性はいるのではないでしょうか。 思い当たる節があるあなたは、「都合がいい男」認定されている可能性大です。 今回は、都合がいい男になりやすい人の特徴や女性の本音を知り、都合のいい男を脱出して、好きな女性の本命になれる方法を紹介します!


恋愛経験がない男はやばい?年代別の特徴を解説!

恋愛経験がない男はやばい?年代別の特徴を解説!

「恋愛経験がないことが恥ずかしい」「周りで自分だけ彼女ができたことがない…」と人知れず悩んでいる男性も意外と多いのではないでしょうか。世間では、「一定の年齢になれば、ある程度の恋愛経験があって当たり前」という風潮がありますよね。 「恋愛経験がまったくない男性はやばい」と、女性だけでなく男性からも揶揄されたり偏見の目で見られてしまうこともしばしばです。 そこで今回は、恋愛経験がない男性の特徴を年代別にご紹介していきます。男性のみなさんはぜひご自身に当てはまらないかどうかチェックしてみてくださいね!


×