LINEとSNSって違う?そもそもSNSとは?基本からわかりやすく解説!

LINEとSNSって違う?そもそもSNSとは?基本からわかりやすく解説!


「SNSやLINE」に関する専門家の意見やアドバイス

気になる女性とのLINEのやりとりで気を付けたいこと


LINEでのやりとりは、相手からどんな反応や返事があるのかわからないため、不安が募るもの。一方、面と向かって聞きづらいこともLINEなら聞けることもあるでしょう。LINEでのやりとりが、どのように恋愛の行方を左右するのか、『モテるLINE恋愛術』(新井雅弘)には以下のような記述があります。

「いくら相手の返しやすい時間帯に送ったとしても、必ずしもすぐに返信がくるというわけではありません。忙しかったり、外出していたり、携帯が近くに置いてなかったり、LINEに気づかないこともあります。誰かと一緒にいた場合は、既読はしても返信は後でしようとして忘れてしまうことだってあるかもしれません。

そういったときに返事を急かしたり、催促したり、しつこく何通も送ったりするのはいけません。LINEのやりとりは義務ではないのです。LINEの頻度やペースは相手に合わせてあげることが大事です。気長に待つようにしましょう。まだ会話の途中なのに何日も返信がない場合は『何かあった?大丈夫』と一言送ってみましょう。それでも返信がない場合は脈なしととらえた方がいいかもしれません。一時的にLINEのやり取りをやめ、ある程度期間をおいてまた再チャレンジしましょう。

(中略)

ある程度話すようになってきて、雑談し合える仲になったとしても、やっと雑談が話せるようになったからといって、自分勝手に話を進めてはいけません。例えば、あなたがバイクが好き・趣味だからといってバイクトークをしても相手が好きでなければ全く盛り上がりません。

まずは相手に合わせることが大事です。『休みの日は何して過ごすの?』だと相手も答えやすく、かつ相手の趣味の会話に自然に持っていけます。相手も自分の好きな得意な分野の話ならすぐに話のネタが尽きることはないでしょう。

ここで冒頭で話した『よく聞く』が大事になってきます。相手の話をよく聞いておきましょう。自分が話したことを覚えてくれていたら嬉しかったりします。『そういえば前にも○○って言ってたもんね^^』など覚えてるアピールをするのもいいですね。『あっ、この人私の話覚えててくれてるんだ!』と好印象ゲットのチャンスになるかもしれません。チャンスはいくらでもあるのです!見落とさないようにしましょうね。」

このように、LINEなどでのやりとりは、リアルでの会話と同じように、「キャッチボール」を心掛ける必要があるようです。一方的な頻度や内容にならないように気を付けましょう。

女性が男性のSNSのどこに注目しているのか知っておこう


SNSが普及して、他人の日常生活や興味のあることなどを容易に知ることができるようになりました。気になる人の好きな事、休みの日の過ごし方など、なんでも知りたくなるのが女心です。女性がどういう見方をしているのか、『彼があなたに本気になる 恋愛×SNS講座』(高野麗子)には以下のような記載があります。

「『FacebookやTwitterなど、SNSでの彼の言動をついついチェックしちゃいます。だって、彼のことなら何でも知りたいし、彼が何を考えているかも知たいから!』うんうん、その気持ちはわかります。でもね、私はここで『SNS上の彼=実際の彼』ではないことを、あなたに知っておいてほしいなと思います。

たとえば、彼がSNSにアップしたレストランの写真に、女性が一緒に写っていたとしたら。想像しただけで泣きたくなる方が多いのではないでしょうか。でも、でもですよ。実際は仕事の付き合いかもしれないし、学生時代からの友達、同僚、もしかしたら親戚かもしれません。恋人のように親しげな写真だったとしても、男友達に『オレだって、遊びに行く女性くらいいるんだぜ!』アピールをしたいだけだった……なんてこと、本当によくあります。SNS上にしつこい元カノがいて、『自分はもう他の女性がいる』アピールをしたかった可能性もありますね。

SNS上の彼は、彼が『周りからこう見られたい』と思う理想像であることが多いです。彼という立方体の一面だけを見ている、くらいのイメージ。もはや別人だと思っていてもいいくらいです。

(中略)

あれこれ『悪いほう』に考えるのはとても簡単です。でも、大好きな彼を振り向かせたい、もっと好きになってほしいと思うなら、その段階からは卒業しましょう。」

自分の投稿内容がそういう目で見られている可能性があることを、少しだけ頭の片隅に置いて投稿すると、もしかしたら恋愛のチャンスが広がるかもしれません。

<参考文献>
『モテるLINE恋愛術』(新井雅弘)
『彼があなたに本気になる 恋愛×SNS講座』(高野麗子)

Photo:All images by iStock

この記事のライター

スゴレンは、「男女の恋愛の本音」を集めた恋愛アンケートに基づいて作成した女性向け恋愛コラムを提供しております。さまざまな恋愛シーンで活用できるコンテンツを配信中!

関連するキーワード


【LINE】好かれるLINE・メール

最新の投稿


女性のオナニーのやり方!ひとりエッチでイクためのコツやグッズ5選を紹介!

女性のオナニーのやり方!ひとりエッチでイクためのコツやグッズ5選を紹介!

オナニーは、男性の性欲処理のための行為と思われがちですが、女性だって日常的にオナニーをするもの。この記事では、ひとりエッチをもっと有意義な時間にしたいという女性向けにオナニーでイクためのコツや使うと気持ちよくイケるグッズを紹介します。 この記事を読めば、より気持ちよく、快適なオナニーライフを送れますよ。


50代男性が本命にだけ見せる態度12選!本命女性になるための5つの方法も紹介!

50代男性が本命にだけ見せる態度12選!本命女性になるための5つの方法も紹介!

豊富な人生経験を積んだ50代男性は、職場でも重要なポストについていることが多い働き盛りの年代です。そんな50代男性の魅力にハマり、好きになってしまうという女性も多いのではないでしょうか。この記事では、50代男性が本命だけに見せる態度について解説します。50代男性が本命に求める条件や本命になるための方法も紹介します。50代男性の恋愛観を理解して、本命彼女の座をゲットしましょう。


年下男性にモテる50代女性の条件7つ!モテる秘訣3つも紹介!

年下男性にモテる50代女性の条件7つ!モテる秘訣3つも紹介!

2024年現在、スマートフォンやSNSの普及により、中高年の恋愛が増えています。最近は、40代や50代の登録者が増えている傾向にあり、以前よりも年下男性と出会いやすくなっています。今回は、年下にモテる50代女性の条件をまとめて紹介します。あわせて、年下にモテたい50代女性におすすめの出会いの場や年下男性にモテる50代女性になる秘訣も解説します。


10歳年下の女性が好きになった男性におすすめの攻略法8つ!脈ありサイン4つも

10歳年下の女性が好きになった男性におすすめの攻略法8つ!脈ありサイン4つも

男性は、年齢を重ねていく中で様々な恋愛を体験します。時には、10歳年下の女性を好きになってしまうこともあるでしょう。しかし、実際に彼女と付き合いたいと思っていも、自分が恋愛対象として見てもらえるのか分からず、不安で踏み切れないという人も多いでしょう。そこで今回は、10歳年下の女性を好きになった時のおすすめの攻略法を紹介します。10歳年下の女性を好きになる理由も一緒に解説します。10歳年下女性の脈ありサインを理解して、かわいい年下彼女を見つけましょう。それでは、早速解説していきます。


20歳で彼氏いたことない人の割合はどのくらい?できない9つの理由を紹介!

20歳で彼氏いたことない人の割合はどのくらい?できない9つの理由を紹介!

成人式を迎えて大人の仲間入りを果たし、仕事やプライベートが充実し始める20歳女性は、恋バナに花が咲く年頃です。しかし、中には20歳になるまで誰とも付き合ったことがなく、なんとなく周囲に気後れしてしまう人もいるのではないでしょうか。今回は、20歳で彼氏がいたことない人の割合を検証していきます。彼氏ができない理由や彼氏を作るための対処法もまとめて解説します。