いけずの意味は?どこの方言?その使い方と「いけずな人」の特徴

いけずの意味は?どこの方言?その使い方と「いけずな人」の特徴


「いけず」という言葉に関する専門家の意見やアドバイス

モテる会話術を身に付けよう


女性の多くは褒められることが好きですが、褒め方にも良い褒め方、引かれてしまうほめ方があります。それを知っているのと知らないのでは大違い。『女性に好かれる会話術 60のルールとタブー』(播摩早苗)には、以下のような記述があります。

「女性は、なんでもいいからほめればいいというものではありません。女性は男性より警戒心が強いものです。だから、ほめ方を間違うと引かれてしまいます。つまり、『怪しい奴』『軽薄』と思われてしまうのです。たとえば、『こんな微妙な色の服を着こなせるのは、君だからだね。誰でも似合う服じゃないよ』『黒を着ると大人っぽいね。いつもとは違う人みたいだなあ〜』『髪、切ったんだね。オレはこっちの短いほうがずっと好きだな』一瞬、歯の浮くようなセリフに聞こえるけど、そこにはコーチング的な『承認』『観察』のスキルがあるのです。人間誰にでも『他人からこういう人に見られたい』という願望があります。それを自分の『演出イメージ』と言います。人はその『演出イメージ』に添った形で、自分の言動を演出しているのです。特に服装・ヘアスタイル・化粧・最初の表情は、その願望がもっとも顕著に現れます。だから、よく『観察』していれば、相手が『他人からどう見られたいと思っているか』をキャッチできます。そして、人は『自分がこう見られたい』という演出イメージの通りに認めてくれる相手が大好きなのです。
女性は自分がどう見られているか、きちんと見てくれているかを会話から読み取るようです。反応をよく観察して、相手が喜ぶ言葉を選んで褒めてみましょう。

女性は男性のどういうところに色気を感じる?


男性が「いけず」のような女性の京言葉に色気を感じるように、女性も男性の意外な部分に色気を感じているかもしれません。『モテる「デート」の技術: 元ホストが語る女性心理の法則 Vol.2』(田辺祐希)には、女性が男性に対して色気を感じる部分について、以下のような記述があります。
「女性は、男性のどこに色気を感じるのでしょう。まず、『声』です。それから、落ち着いている余裕のある動作。スーツ姿やメガネに色気を感じる人もいます。」
という明らかに男性でもわかり得るものもあれば、
「『怖そう』『悪そう』『ちょっと危険』、そういう部分に色気を感じる女性は少なくないです。特に女性が色気を感じる部分というのは、声や筋肉、あとは余裕ですね。それからちょっと危険な雰囲気がある人。」
というように、男性にとっては意外なところに色気を感じる女性も少なくありません。体を鍛えたり、ファッションで見た目を変えてみたりしても良いかもしれません。

小悪魔的な女性が愛される理由


献身的な女性が必ずしもモテるわけではありません。「いけず」などの言葉を平気で使えるような小悪魔女子にメロメロになる男性も多いのです。どうして男性はそういう女性に惹かれるのでしょうか?『ゲスな女が、愛される。』(心屋 仁之助)には以下のような記述があります。

「引き算の女とは、男になにもしない女性のこと。それどころか、してもらうばっかりの女性のことです。言い換えれば、受け取り上手な人。なにかしてくれたら、『ありがとう』ってにっこり。ごちそうしてもらったら、『おいしかった!』ってにっこり。引き算の女は〝お姫様〟キャラです。場合によってはブリっ子です。誰かがなにかしてくれたときは『きゃ~ん!嬉しい!』なんて平気で言えちゃう。そんなふうに、くねくね言われたら、男はもうあかんです。メロメロですよ(笑)。なにか褒めたときに、『いいえ、私なんて……』などと謙虚ぶられるより、『嬉しい!ありがとうございます!』って喜ばれたほうが、『もっと褒めちゃうよ~!』という気分になります。受け取り上手は、受け取るだけです。お返しもしません。引き算の女は、『この人だ!』って素敵な王子様が現れたときに、ヒョイとその幸運の波に乗れます。『モテそうな人だから、私には不釣り合いかも』とか『こんなにお金持ちの彼に、私なんてふさわしくない……』とかいちいち考えません。幸運の波が来たら、とりあえずヒョイと乗っちゃうわけ。そんな彼女に、彼はもっと喜んでほしくて、あれこれとしたくなってしまいます。」

かわいい女性、リアクションの良い女性には、どんどん尽くしたくなってしまうもの。とはいえ、振り回されないように、女性の計算高さもしっかり頭に入れて、冷静さも見失わないようにしましょう。

<参考文献>
『女性に好かれる会話術 60のルールとタブー』(播摩 早苗)
『モテる「デート」の技術: 元ホストが語る女性心理の法則 Vol.2』(田辺祐希)
『ゲスな女が、愛される。』(心屋 仁之助)

Photo:All images by iStock

関連する投稿


なぜか女子ウケのいい出身地9パターン

なぜか女子ウケのいい出身地9パターン

都道府県にはそれぞれにイメージがあります。そのため、根拠は不確かながら「女子ウケのいい都道府県」というものが存在するようです。そこで今回は、『オトメスゴレン』女性読者へのアンケートを参考に「なぜか女子ウケのいい出身地」をご紹介します。


イケメンでモテる「沖縄男子」に女子が抱くイメージ9パターン

イケメンでモテる「沖縄男子」に女子が抱くイメージ9パターン

生まれ育った地域に独特の「県民性」があることは広く知られています。なかでも沖縄出身の男子は女子からのウケがよく、他県出身の男性にも参考になることが多そうです。そこで今回は、『オトメスゴレン』女性読者へのアンケートを参考に「なぜかモテ男が多い『沖縄男子』に女子が抱くイメージ」をご紹介します。


デート中に感じた「大阪出身の女性の魅力」9パターン

デート中に感じた「大阪出身の女性の魅力」9パターン

大阪出身の女性といえば「気が強い」などのイメージもありますが、一方でコミュニケーション力が高く、男性の心をつかむことが得意な人も多いようです。彼女たちの行動から、男性を惹きつけるコツを学ぶことができるかもしれません。今回は『スゴレン』男性読者への調査結果をもとに、「デート中に感じた『大阪出身の女性の魅力』9パターン」をご紹介します。


横浜出身の女性からイラッとされるセリフ9パターン

横浜出身の女性からイラッとされるセリフ9パターン

大都会に生まれたシティレディは、自分の出身地に妙なプライドを持っていることもあります。たとえば、日本屈指の人口を誇る(人生で出会う可能性が高い)横浜出身の女性と話すときは注意が必要です。安易な出身地トークで「失礼な男」だと思われないように、彼女たちを怒らせる地雷のポイントを押さえておきましょう。そこで今回は、『オトメスゴレン』の女性読者に行ったアンケートを参考にして、「横浜出身の女性からイラッとされるセリフ9パターン」をご紹介いたします。


出身地が同じだった女の子へのアプローチ8パターン

出身地が同じだった女の子へのアプローチ8パターン

共通点も多いし、話していてなんとなく安心する・・・・・・。男女問わず地元出身者に親近感がわきやすいもの。恋人の関係になるのもよくあるようです。ということで今回は、「出身地が同じだった女の子へのアプローチ8パターン」を紹介します。


最新の投稿


付き合って4ヶ月カップルのあるあるな特徴!長続きのコツも伝授

付き合って4ヶ月カップルのあるあるな特徴!長続きのコツも伝授

付き合って4ヶ月にもなると、パートナーとの関係が少しずつ変化してきます。この時期ならではのあるあるは、多くのカップルが共感できるものでしょう。今回は、付き合って4ヶ月のカップルのあるあるや特徴、マンネリ化しないための秘訣などに迫っていきます。


急に冷たくなった男性の心理とは?冷たい態度の理由や対処法もご紹介

急に冷たくなった男性の心理とは?冷たい態度の理由や対処法もご紹介

急に男性が冷たくなったら、突然の出来事に悩んでしまう人は多いでしょう。そこで今回は、急に冷たくなった男性の心理について解説します。好きな人や身近な男性の態度が冷たいと感じている人は、この記事を参考にして現状を打破しましょう!


デートの定義とは?【男女別】デートと遊びの違いも徹底リサーチ!

デートの定義とは?【男女別】デートと遊びの違いも徹底リサーチ!

デートの定義って何だと思いますか?今回は、デートの意味や定義に注目していきます。遊びとデートの違いは何なのか、男女によってデートの定義には違いがあるのか、詳しく解説していきます。「これってデート?遊び?」と悩んだことがある人は、ぜひ参考にしてくださいね。


別れてすぐ復縁する方法は?取るべき行動や復縁するカップルの特徴!

別れてすぐ復縁する方法は?取るべき行動や復縁するカップルの特徴!

この記事では別れた直後の男性の心理や、すぐに復縁できるカップルの特徴、なかなか復縁しづらいカップルの特徴、すぐに復縁したいときはどうしたらいいのか、どんなことはNG行動かなどを紹介しています。復縁を望んでいる人は是非参考にしてくださいね!


彼女に寂しいと言われたらどうする?対処法やNG行動を徹底解説!

彼女に寂しいと言われたらどうする?対処法やNG行動を徹底解説!

彼女から寂しいと言われたら、あなたはどう感じますか?女性が言う「寂しい」にはさまざまな意味が込められています。その意味を理解した上で対処しないと、不満を募らせてしまうかもしれません。寂しいと言う彼女への対処法やNG行動を解説しますので、参考にしてください。