女性との会話が続かない原因と会話を弾ませるコツ!口下手さん必見!

女性との会話が続かない原因と会話を弾ませるコツ!口下手さん必見!


女性との会話が続かない原因

そもそも、どうして女性との会話が続かないのでしょうか。その原因を詳しく見ていきましょう。

プライベートな話題に踏み込んでいる


女性との会話が苦手な男性がやりがちなのが、女性のプライベートな領域に踏み込むことです。これでは女性側のテンションが下がります。あなたが苦手意識を持つ前に、女性側からあなたに苦手意識を抱いている可能性があるのです。

プライベートな話題というのは、たとえば恋愛遍歴や家族の話です。こうしたことは、ある程度親しい人に聞かれて初めて答えられるもの。それほど親しくない男性から聞かれたら、「この人苦手…」と思われる可能性大。

これでは、せっかく頑張っても裏目に出るだけですよね。いきなり相手のことを深く知ろうとせず、まずは気軽な話題から親しくなっていきましょう。

話の途中で遮ってしまっている


男性と女性では会話のスタイルが異なります。男性はもともと戦う生き物ですから、会話でも決着をつけたがる傾向にあります。「結局何が言いたいのか」という結論を明らかにして、会話をする人同士がその結論についてあれこれ議論するわけですね。

一方、女性の会話は議論を目的とはしていません。あくまで会話をしていることが大事なのであって、結論はないこともあります。女性の話を聞いていると、男性は「…で、結局どういうこと?」と結論を求めがちです。そして、なかなか結論が出てこない女性の会話を遮って、一方的に議論に突入してしまうことも。

これでは女性側から苦手意識を持たれてしまいますよね。目的は議論ではなく会話ですから、女性が喋っている時はそれを遮らないようにしましょう。

上から目線で話している


「女性にいい男だと思われたい…」これは、ほとんどの男性が多かれ少なかれ抱いている願望ではないでしょうか。やはり、異性を前にすると少し恰好を付けたくなりますよね。

この心理のせいで、女性と会話するときについ自慢話をしてしまう人もいます。仕事のことや趣味のことなど、自分をアピールしてしまうのです。

しかし、これは逆効果になることが多いため要注意。自慢すればするほど、上から目線の嫌な男性だと思われる可能性があります。

会話を楽しむには、対等な立場でなければなりません。アピールしたい気持ちはグッと堪えて、会話そのものを楽しみましょう。

アドバイスが多い


男性同士で会話をしていると「君はそこでこうすべきだったんじゃないか?」「いや、こういう手もある」というように、最適解を出そうと奮闘しがちです。しかし、これも女性との会話においては少し慎んだ方が良いでしょう。

なぜなら、先ほど触れたように女性の会話は結論を出すことを目的にしていないからです。男性側は女性に対して最適な答えを教えてあげるつもりでアドバイスをするのですが、女性側はそれを求めていません。結果として、「この人と喋っていても面白くない」と苦手意識を持たれてしまうのです。

「いや」が口癖


どんな話題に対しても、必ず否定形から入る人がいます。「いや」とか「でも」と言った言葉から会話を始めるのです。

しかし、誰だって自分の意見を否定されるのは面白くありませんよね。男性同士なら、それが結論を出すための議論ということで割り切れるかもしれませんが、女性との会話では通用しません。

詳しくは後で紹介しますが、女性との会話において重要なのは共感です。「分かる」「そうだよね」など、相手の発言を肯定的に受け止める言葉を返すことが大切です。

ネガティブな発言が多い


仕事の愚痴や友人関係の不満など、つい愚痴をこぼしてしまう人は多いでしょう。誰かに聞いてもらうとすっきりしますよね。

しかし、ここで忘れてはならないのは、愚痴は聞いている側にとっては基本的に苦痛になるということです。これは聞き手が男性であっても女性であっても変わりません。ネガティブな発言は、聞いているほうのテンションを下げてしまうのです。

親しい間柄ならそれでも受け入れてもらえるかもしれませんが、まだ会話し慣れていない女性が相手の時は控えたほうが〇。まずは、お互いに楽しい会話を目指しましょう。

Photo:All images by iStock

この記事のライター

スゴレンは、「男女の恋愛の本音」を集めた恋愛アンケートに基づいて作成した女性向け恋愛コラムを提供しております。さまざまな恋愛シーンで活用できるコンテンツを配信中!

関連するキーワード


女性に好かれる会話・トーク

関連する投稿


女子に重宝される「聞き上手な男」を目指すための訓練9パターン

女子に重宝される「聞き上手な男」を目指すための訓練9パターン

「聞き上手な男」がモテるとわかっていても、なろうと思ってすぐなれるものではありません。「あなたといると楽しい」と思ってもらえる男になるためには、やはり「聞き方」のトレーニングが不可欠でしょう。そこで今回は、10代から20代の独身男性に聞いたスゴレン独自の調査を参考に「女子に重宝される『聞き上手な男』を目指すための訓練」をご紹介します。


中身がないのになぜか聞き入ってしまう男性のトーク9パターン

中身がないのになぜか聞き入ってしまう男性のトーク9パターン

イケメンでもないのに女性からチヤホヤされる男性は、得てして「コメント能力」が優れていたりします。彼らの必殺技は、「当たり前の常識」や「意味深なセリフ」を雰囲気だけで成立させること。口下手な男性こそ、真似するべきかもしれません。そこで今回は、10代から30代の独身女性184名に聞いたアンケートを参考に、「中身がないのになぜか聞き入ってしまう男性のトーク9パターン」をご紹介いたします。


運動音痴な女子が喜ぶ男子の一言9パターン

運動音痴な女子が喜ぶ男子の一言9パターン

運動神経に自信がない女性は、男性からの一言に勇気づけられたり、逆に落ち込んだりもするようです。では、彼女たちにどんな言葉をかければいいのでしょうか。そこで今回は、『オトメスゴレン』女性読者へのアンケートを参考に「運動音痴な女子が喜ぶ男子の一言」をご紹介します。


初デートで話題が詰まったときに鉄板の「場つなぎトーク」9パターン

初デートで話題が詰まったときに鉄板の「場つなぎトーク」9パターン

意中の女性との初デートは嬉しいものですが、いきなり二人きりになると会話のタネが見つからず、困ってしまうことも多くあります。確実に場をつなげられる話題があれば、安心してデートに臨めるはず。今回は、『オトメスゴレン』女性読者への調査結果をもとに、「初デートで話題が詰まったときに鉄板の『場つなぎトーク』9パターン」をご紹介します。


「この人、女心を分かってる!」と思われる男性の振る舞い9パターン

「この人、女心を分かってる!」と思われる男性の振る舞い9パターン

モテる男性は、女性の気持ちを察するのが上手なもの。では、女心を分かっている男性は女性に対してどのような振る舞いをしているのでしょうか。『オトメスゴレン』女性読者の意見をもとに、「『この人、女心を分かってる!』と思われる男性の振る舞い」を紹介します。


最新の投稿


倦怠期が来たらどうしたらいい?乗り越え方と別れを回避するためのコツを5つ紹介!

倦怠期が来たらどうしたらいい?乗り越え方と別れを回避するためのコツを5つ紹介!

恋人との倦怠期は辛いですよね。「昔はこんなんじゃなかったのに…」と、交際当初を思い出して寂しく感じたり、1人で涙したりしている人もいるでしょう。 そんなあなたのために、今回は倦怠期の乗り越え方と別れを回避するためのコツをご紹介します。ぜひこの記事を参考にして、幸せを取り戻してくださいね。


女性のオナニーのやり方!ひとりエッチでイクためのコツやグッズ5選を紹介!

女性のオナニーのやり方!ひとりエッチでイクためのコツやグッズ5選を紹介!

オナニーは、男性の性欲処理のための行為と思われがちですが、女性だって日常的にオナニーをするもの。この記事では、ひとりエッチをもっと有意義な時間にしたいという女性向けにオナニーでイクためのコツや使うと気持ちよくイケるグッズを紹介します。 この記事を読めば、より気持ちよく、快適なオナニーライフを送れますよ。


50代男性が本命にだけ見せる態度12選!本命女性になるための5つの方法も紹介!

50代男性が本命にだけ見せる態度12選!本命女性になるための5つの方法も紹介!

豊富な人生経験を積んだ50代男性は、職場でも重要なポストについていることが多い働き盛りの年代です。そんな50代男性の魅力にハマり、好きになってしまうという女性も多いのではないでしょうか。この記事では、50代男性が本命だけに見せる態度について解説します。50代男性が本命に求める条件や本命になるための方法も紹介します。50代男性の恋愛観を理解して、本命彼女の座をゲットしましょう。


年下男性にモテる50代女性の条件7つ!モテる秘訣3つも紹介!

年下男性にモテる50代女性の条件7つ!モテる秘訣3つも紹介!

2024年現在、スマートフォンやSNSの普及により、中高年の恋愛が増えています。最近は、40代や50代の登録者が増えている傾向にあり、以前よりも年下男性と出会いやすくなっています。今回は、年下にモテる50代女性の条件をまとめて紹介します。あわせて、年下にモテたい50代女性におすすめの出会いの場や年下男性にモテる50代女性になる秘訣も解説します。


10歳年下の女性が好きになった男性におすすめの攻略法8つ!脈ありサイン4つも

10歳年下の女性が好きになった男性におすすめの攻略法8つ!脈ありサイン4つも

男性は、年齢を重ねていく中で様々な恋愛を体験します。時には、10歳年下の女性を好きになってしまうこともあるでしょう。しかし、実際に彼女と付き合いたいと思っていも、自分が恋愛対象として見てもらえるのか分からず、不安で踏み切れないという人も多いでしょう。そこで今回は、10歳年下の女性を好きになった時のおすすめの攻略法を紹介します。10歳年下の女性を好きになる理由も一緒に解説します。10歳年下女性の脈ありサインを理解して、かわいい年下彼女を見つけましょう。それでは、早速解説していきます。