「ずっと一緒にいたい」はプロポーズの言葉?男女の本音はコレ!

「ずっと一緒にいたい」はプロポーズの言葉?男女の本音はコレ!


「ずっと一緒にいたい」より確実なプロポーズの言葉

お互いを完全に理解し合っているのであれば、「ずっと一緒にいたい」というセリフを使っても、誤解を与えることはないのかもしれません。しかし、このセリフには賛否両論があるため、確実なプロポーズの言葉として使うことはできないでしょう。

プロポーズは、必ずしも男性がしなければいけないものではありません。彼氏にストレートに結婚を申し込みたい時は、「ずっと一緒にいたい」よりも確実なプロポーズの言葉を用意してください。自分の気持ちを素直に伝えることは、プロポーズにおいてとても重要なことです。

「結婚してください」


確実にプロポーズをしたいのであれば、やはり「結婚してください」とストレートに伝えるのが一番です。彼氏が少し鈍感なタイプの場合、曖昧な表現で彼女に逆プロポーズされても、真意に気づかずにスルーしてしまうかもしれません。

「結婚してください」は自分の気持ちを素直に伝える言葉ですので、「それってどういう意味?」などと相手を戸惑わせることもありません。他のセリフでプロポーズしても分かってもらえなかった場合の最終手段としてもおすすめです。

「私の夫になってください」


「ずっと一緒にいたい」と伝えると分かりづらく、「結婚してください」と言うのはストレートすぎて嫌だと感じる人もいるでしょう。それならば、「私の夫になってください」と伝えてみてください。

もし彼氏から「僕の妻になってください」と言われたら、結婚の申し込みだということはすぐにわかりますよね。結婚というフレーズを出さなくても気持ちが伝わるので、プロポーズの際に使用してみてはどうでしょうか。

「50年後も一緒にいたい」


直接的なプロポーズを避けたいと考えている人には、「50年後も一緒にいたい」などのセリフがおすすめです。これなら結婚という言葉を使わずとも、「おじいちゃん、おばあちゃんになっても一緒にいたい」という気持ちを伝えることができます。

このセリフを使用する場合は、事前に指輪や婚姻届けなどを用意しておくと、言葉の意味がより明確に伝わります。または、「今度に一緒に指輪を買いに行こう」と誘って、約束を取り付けるのがおすすめです。

「今から一緒にウエディングドレス見に行こう」


二人とも休みの日で、お家デートをしている時にプロポーズするのであれば、「今から一緒にウエディングドレスを見に行こう」と誘ってみてはどうでしょうか。結婚を望んでいる彼氏なら、快く承諾してくれるはずです。

また、当日にサプライズとして誘うことにより、相手を驚かすこともできますよ。その他、結婚式を早く挙げたい場合などにもおすすめのプロポーズです。さりげなく伝えることで、相手をより驚かすことができるでしょう。

Photo:All images by iStock

この記事のライター

スゴレンは、「男女の恋愛の本音」を集めた恋愛アンケートに基づいて作成した女性向け恋愛コラムを提供しております。さまざまな恋愛シーンで活用できるコンテンツを配信中!

関連する投稿


心の準備を!プロポーズ前の男性が見せるサイン9パターン

心の準備を!プロポーズ前の男性が見せるサイン9パターン

どんなプロポーズだって、男性は長い時間真剣に考え、言葉を選んで伝えているものです。しかしながら、女性のほうにそれを受け止める準備がないと、リアクションが不自然になり、二人の関係がギクシャクしてしまうかもしれません。そこで今回は、世の男性の生の声を参考に「心の準備を!プロポーズ前の男性が見せるサイン」をご紹介します。


結婚願望のある男性・ない男性の特徴|結婚願望を感じた瞬間はいつ?

結婚願望のある男性・ない男性の特徴|結婚願望を感じた瞬間はいつ?

男性とお付き合いを続けてきて「そろそろ結婚かな…」と思っていたのに、相手が結婚願望のない人だとわかったら、戸惑ってしまいますよね。いつか結婚したいと思っているなら、男性の結婚願望について理解を深めておくといいでしょう。この記事では、結婚願望がある男性とない男性を見分けるポイントや、相手に妻として選んでもらうためのコツをご紹介します。


結婚するカップルの特徴は?【男女別】結婚を意識するタイミングも!

結婚するカップルの特徴は?【男女別】結婚を意識するタイミングも!

パートナーとの交際が順調でも、どうしても気になってしまうのが結婚の問題。この記事では、結婚を意識するタイミングや交際期間などについて、結婚する・しないカップルそれぞれの特徴を解説していきます。今付き合っている相手と結婚したい人はぜひ読んでみてください。


結婚を決断できない男性の心理と特徴!決断力がない彼氏への対処法も

結婚を決断できない男性の心理と特徴!決断力がない彼氏への対処法も

彼氏がいつまでも結婚してくれない。もともと決められない性格なのか、結婚にマイナスイメージを持っているのか…。彼の本心がわからず不安になってしまった経験のある女性は少なくないのではないでしょうか。この記事では、結婚を決断できない男性への対処法を解説します。


転勤が決まった彼氏に「いっそ結婚でも…」と思わせる方法9パターン

転勤が決まった彼氏に「いっそ結婚でも…」と思わせる方法9パターン

彼氏の転勤で遠距離恋愛が決定的になった瞬間は、目の前が真っ暗になる女性も多いことでしょう。しかし、転勤を逆手に取って、一気に結婚へと持ち込む荒業も、決して不可能ではありません。そこで今回は、インターネットユーザーの独身男性に聞いたアンケートを参考に「転勤が決まった彼氏に『いっそ結婚でも…』と思わせる方法」をご紹介します。


最新の投稿


女性のオナニーのやり方!ひとりエッチでイクためのコツやグッズ5選を紹介!

女性のオナニーのやり方!ひとりエッチでイクためのコツやグッズ5選を紹介!

オナニーは、男性の性欲処理のための行為と思われがちですが、女性だって日常的にオナニーをするもの。この記事では、ひとりエッチをもっと有意義な時間にしたいという女性向けにオナニーでイクためのコツや使うと気持ちよくイケるグッズを紹介します。 この記事を読めば、より気持ちよく、快適なオナニーライフを送れますよ。


50代男性が本命にだけ見せる態度12選!本命女性になるための5つの方法も紹介!

50代男性が本命にだけ見せる態度12選!本命女性になるための5つの方法も紹介!

豊富な人生経験を積んだ50代男性は、職場でも重要なポストについていることが多い働き盛りの年代です。そんな50代男性の魅力にハマり、好きになってしまうという女性も多いのではないでしょうか。この記事では、50代男性が本命だけに見せる態度について解説します。50代男性が本命に求める条件や本命になるための方法も紹介します。50代男性の恋愛観を理解して、本命彼女の座をゲットしましょう。


年下男性にモテる50代女性の条件7つ!モテる秘訣3つも紹介!

年下男性にモテる50代女性の条件7つ!モテる秘訣3つも紹介!

2024年現在、スマートフォンやSNSの普及により、中高年の恋愛が増えています。最近は、40代や50代の登録者が増えている傾向にあり、以前よりも年下男性と出会いやすくなっています。今回は、年下にモテる50代女性の条件をまとめて紹介します。あわせて、年下にモテたい50代女性におすすめの出会いの場や年下男性にモテる50代女性になる秘訣も解説します。


10歳年下の女性が好きになった男性におすすめの攻略法8つ!脈ありサイン4つも

10歳年下の女性が好きになった男性におすすめの攻略法8つ!脈ありサイン4つも

男性は、年齢を重ねていく中で様々な恋愛を体験します。時には、10歳年下の女性を好きになってしまうこともあるでしょう。しかし、実際に彼女と付き合いたいと思っていも、自分が恋愛対象として見てもらえるのか分からず、不安で踏み切れないという人も多いでしょう。そこで今回は、10歳年下の女性を好きになった時のおすすめの攻略法を紹介します。10歳年下の女性を好きになる理由も一緒に解説します。10歳年下女性の脈ありサインを理解して、かわいい年下彼女を見つけましょう。それでは、早速解説していきます。


20歳で彼氏いたことない人の割合はどのくらい?できない9つの理由を紹介!

20歳で彼氏いたことない人の割合はどのくらい?できない9つの理由を紹介!

成人式を迎えて大人の仲間入りを果たし、仕事やプライベートが充実し始める20歳女性は、恋バナに花が咲く年頃です。しかし、中には20歳になるまで誰とも付き合ったことがなく、なんとなく周囲に気後れしてしまう人もいるのではないでしょうか。今回は、20歳で彼氏がいたことない人の割合を検証していきます。彼氏ができない理由や彼氏を作るための対処法もまとめて解説します。