連絡がこないのは脈なし?連絡しない男性心理と脈ありの見分け方を解説!

連絡がこないのは脈なし?連絡しない男性心理と脈ありの見分け方を解説!


「連絡が来ないのは脈なし?」に関する専門家の意見やアドバイス

連絡が来るようにするには「慣れさせる」


異性に好きになってもらうためには、人間の心理について知っておくとよいでしょう。

『恋愛心理の秘密~ただの友達で終わらせない44の心理効果~』(渋谷 昌三)には、さまざまな恋愛心理が掲載されています。

その中の「出会いで好きにさせる心理学」では、好かれるために「まず、相手の目に『慣れさせる』」ことが挙げられており、以下のように解説しています。

「あなたは、人に好かれる最も基本的な要因は何だと思いますか?実は、それは『慣れる』ということなのです。

繰り返し繰り返し相手の目にふれることによって、相手は自分に『慣れる』。これが『好きになる』ことの基本になります。

(中略)繰り返し目にふれることで、次第に好意をもってしまうこうした心理現象は『単純接触効果』といわれるもので、人と人とがいい関係を築いていくには欠かせない方法です。」

好きになってもらうためには、まずは自分の存在に慣れてもらう必要があるとのこと。つまり連絡が来ないのは、相手はあなたに慣れていないからかもしれません。

日常的に会うようになり慣れて貰えれば、相手から連絡が来る可能性は大いにあると言えるでしょう。

会う事にメリットを感じる女性になるべし


『新型ぶりっ子のススメ 彼に恋させる、計算ずくの恋愛戦略』(下田 美咲)という書籍の中には、意中の男性をモノにする様々なテクニックが紹介されていました。

中でも男性を誘う際に必要なテクニックは以下のとおりです。

「彼があなたの外見だけでコロっと恋に落ちてくれれば話は早いのですが、そうでない場合は、もしも、彼とあなたが両想いになれる相性だったとしても、好きになる部分に触れる機会がないと、好きになってもらえません。

なので、その機会を作るために、まずはたくさん会うことが大事。

少しでも多くの時間を共有することで、(あなたに良いところや、彼の心を動かす瞬間があれば)好きになってもらえる可能性がでてきます。

ただし、片想いをしている立場だと、会う機会をたくさん確保することが、まずひとつのハードルですよね。」

確かに、「いいなぁ」と思っているだけでは気持ちは伝わりませんよね。だからと言ってこちらから連絡ばかりしていると、面倒な人だと思われてしまうかもしれません。

そして本書は以下のように続けています。

「まずは彼にとって関わるメリットがある存在になることです。そうすることで、彼があなたに全く興味がなくても会える機会を作ることができます。とにかく彼の役に立つことをしましょう。」

会える機会が増えるという事は、たくさんの接点ができるという事になりますよね。そうなれば連絡も頻繁に取り合える仲になるはずです。

恋愛テクニックをたくさん身につけて、どんどん積極的になっていきましょう!

男性がグイグイ来ない理由


「自分にはその気がなくても、ちょっとした発言やメールのやりとりで、相手女性に『セクハラ』と指摘されるかもしれない。」

このような一節があるのは、『恋愛しない若者たち コンビニ化する性とコスパ化する結婚』(牛窪恵)という書籍です。著者は「さとり世代」などのネーミングを考えた人でもあります。

この書籍は、近年の若者の恋愛事情について多角的に説明していました。その中にあった「女性から男性を誘うべき」だと感じた内容をご紹介しましょう。

「昨年、友達に誘われて行った婚活パーティで、『ちょっといいな』と思う女性とLINEのIDを交換した。2日後に『今度お食事でも』とメッセージ送信したが、半日待っても返事がない。

翌日、再度送信すると、『いま仕事中なんで』とだけ返ってきた。ヤバイと感じ、『ごめん、やっぱ忘れて』とすかさず送ったという。『2度目でNGなら、もう誘わない。しつこくして、ストーカーと勘違いされたくない』

女性側は、単純に『仕事中だから、後でメールしようかな』とか、『そんなに好きってほどでもないし、もう少し様子を見よう』などと思っていたりするが、多くの 20代男性は 2度目で色よい返事が戻ってこなければ、自分から引いてしまう。」

ストーカー関連のニュースは日を追うごとに増え、時には痛々しい事件に発展している時もあります。そのため、若い男性の草食化に加え、上記のような事案が発生してしまうのです。

これでは待っているだけでは恋愛に発展できるはずがありませんよね。どんどん連絡していきましょう。

男性から連絡が来ないのは「特に用事がないから」


男性と女性では、電話やメール、LINEの使用意図に違いがあるという説があります。『男と女の心理学入門』(齊藤勇)には、以下のような記述があります。「『彼女の長電話が理解できない』 『彼のメールはそっけない』こんな話を耳にすることはありませんか?これには理由があるのです。

コミュニケーションには、大きく分けて2つの種類があります。伝達事項を伝え合うことを目的とする場合と、感情や気持ちを伝え合うことを目的とする場合です。そして、とくに電話へのとらえ方は、男性と女性では大きく異なっています。

男性は、電話を『用件を伝えるためだけの情報伝達ツール』としてとらえる傾向があります。一方、女性は電話を『自分の感情や気持ちを伝え合うツール』ととらえています。ですから、用件以外の他愛のない話も多いのです。

これはメールにも同じことがいえます。男性が、届いたメールに返信をしなかったり、返事が遅くなってしまうのは、電話以上に、メールを『用件を伝えるための連絡手段』ととらえているからです。

とくに、用件以外の内容が書かれているメールは優先順位が低いと判断しがちなため、返信しなかったり、ずいぶん時間がたってから返信したりするのです。

女性は、メールを『電話より気軽に仲を深めるためのコミュニケーションツール』として活用します。そのため、メールを通して近況報告など、共有したい内容や感情を伝えようとします。絵文字やスタンプが多いのもそのためです。

決して薄情な男性だから電話やメールをしないわけでも、暇で寂しがりやな女性だから他愛のない電話やメールをするわけでもなく、男女の差があるだけなのです。」

このように、他愛もない近況報告に対しては、返信の必要なしと判断する男性が多いようです。メールやLINEに返信がなくても、「脈なし」と決めつけることはないでしょう。

連絡しても既読スルーされる理由


用事があって連絡したいときは電話を掛けるのが確実ですが、通話がはばかられる状況もあるでしょう。そんなとき、LINEならすぐにメッセージを送ることができ、さらに「既読」機能で読んでくれたかどうかも判別可能です。

しかし、既読が付いたのになかなか返信をくれないと、不安になってしまうもの。『恋愛で2度と失敗しないために知っておきたい男の本音37 男の本音シリーズ』(田端裕司)には、以下のような記述があります。

「既読スルーされるときの理由は、3つあると思ってください。 1つ目は、忘れているだけです。このケースは結構あります。あとで、レスしようと思ったけれど、そのまま忘れてしまうんですね。なぜ、読んだ後に、すぐにレスしてくれないの?と思うかもしれません。

余裕がないからです。
スマホを見るときって、どんなときでしょうか?通勤中、仕事の隙間時間に見ているときって多いはずです。そんなときって、読むのは読むけど、レスできるほど、頭が回転する暇はないわけです。

流し読みってヤツです。あなたにも必ずそんなときがあるはずです。だから、後でレスしようと思って忘れるはずです。

2つ目が返事のしようがないってものです。例えば、『今日はいい天気だね』とあなたに送られてきたとしましょう。『そうだね』くらいしか、返事ができないことないですか?

もちろん、話を続けようとすれば、無理にレスをつけることはできます。けれど、男性は、しつこいですが、LINEは連絡手段です。それで、コミュニケーションを取ろうとするわけではありません。だから、どう返事して良いかわからなければ、既読スルーになるんです。

最後は、残念ながらあなたに興味がないパターンです。しかし、これはしょうがないことです。マッチングアプリで知り合ったのなら、当然、他にもやり取りしている女性がいるはずです。いずれかの時点で、絞っていかなければならないので、割り切りが必要です。

(中略)

何度か間隔を空けて、連絡をしてみて、スルーが続くようなら、縁がなかったと思って諦めるのが正解です。そもそも、しつこいのは、嫌われますし、返事がもらえないと自分が傷つくだけです。」

好きな人にたびたびLINEを送っても、一向に音沙汰がなく、既読スルーが続くようなら、脈なしだと諦めて、次の恋を見つけた方がいいかもしれません。


<参考文献>

『恋愛心理の秘密~ただの友達で終わらせない44の心理効果~』(渋谷 昌三)
『新型ぶりっ子のススメ 彼に恋させる、計算ずくの恋愛戦略』(下田 美咲)
『恋愛しない若者たち コンビニ化する性とコスパ化する結婚』(牛窪恵)
『男と女の心理学入門』(齊藤勇)
『恋愛で2度と失敗しないために知っておきたい男の本音37 男の本音シリーズ』(田端裕司)

この記事を読んでいる人向けの記事はこちら!

Photo:All images by iStock

この記事のライター

スゴレンは、「男女の恋愛の本音」を集めた恋愛アンケートに基づいて作成した女性向け恋愛コラムを提供しております。さまざまな恋愛シーンで活用できるコンテンツを配信中!

関連する投稿


「鼻で笑う人」の心理と対処法!鼻で笑う癖を直すための方法も伝授

「鼻で笑う人」の心理と対処法!鼻で笑う癖を直すための方法も伝授

鼻で笑う人と対峙すると、自分は見下されているのかと思ってしまいますよね。真面目に話している人のことさえ鼻で笑う人は、一体どんな心理なのでしょうか。今回は、鼻で笑う人の心理や、鼻で笑われたときの対処方法などに迫っていきます。


急に冷たくなった男性の心理とは?冷たい態度の理由や対処法もご紹介

急に冷たくなった男性の心理とは?冷たい態度の理由や対処法もご紹介

急に男性が冷たくなったら、突然の出来事に悩んでしまう人は多いでしょう。そこで今回は、急に冷たくなった男性の心理について解説します。好きな人や身近な男性の態度が冷たいと感じている人は、この記事を参考にして現状を打破しましょう!


目をそらす意味を徹底分析!原因やそらす方向別の心理も一挙公開!

目をそらす意味を徹底分析!原因やそらす方向別の心理も一挙公開!

目をそらされると、「嫌われてるのかも…」とショックを受ける人は多いでしょう。しかし、実は好きだからこそ目をそらす場合もあるのです。そこで今回は、目をそらす人の特徴や、視線の方向別の心理などを徹底解説します。脈ありの見極め方も紹介するので、片思い中の人はぜひ参考にしてくださいね。


第三者がいると急に冷たい態度を取る男性の本音9パターン

第三者がいると急に冷たい態度を取る男性の本音9パターン

二人きりのときは優しいのに、サークル仲間や職場の同僚などがいる前だと、急にそっけなくなってしまう男性は少なくありません。その背景には、好意を素直に表に出せない事情があるようです。そこで今回は、10代から20代の独身男性に聞いたアンケートを参考に「第三者がいると急に冷たい態度を取る男性の本音」をご紹介します。


「堅物」の真の意味とは?堅物な人の特徴とうまく付き合う方法を伝授

「堅物」の真の意味とは?堅物な人の特徴とうまく付き合う方法を伝授

堅物な人が相手だと、融通が効かないことが多いですよね。「堅物な人が身近にいるけど、付き合い方がわからない」と思っている人は多いのではないでしょうか。そこで本記事では、堅物な人の特徴や付き合い方について紹介します。堅物な人と上手に付き合いたい人は、参考にしてください。


最新の投稿


「あざとい」の意味とは?あざとい女性の特徴とモテ行動を解説!

「あざとい」の意味とは?あざとい女性の特徴とモテ行動を解説!

「あの人ってあざといよね」と、女性たちの間で話題になることがありますよね。中にはあざとい女性を僻む人もいますが、それは男性にモテるからかもしれません。 そこで今回は、あざとい女性の特徴をご紹介!「あざとい」の意味やモテ行動もわかりやすく解説しますので、モテたい女性は必見です。


男性からボディタッチする心理とは?部位別の意味と脈ありかどうかも解説!

男性からボディタッチする心理とは?部位別の意味と脈ありかどうかも解説!

意中の男性からボディタッチされるとドキッとしますよね。同時に「私に気があるのかな?」と期待もするでしょう。 そこで今回は、ボディタッチする男性の心理をご紹介します。ボディタッチされた部位によって男性の思いや目的は異なりますから、ぜひ確認してみてくださいね!


沼る女性の特徴11選!男を沼らせるテクニックとあざと過ぎる行動も紹介

沼る女性の特徴11選!男を沼らせるテクニックとあざと過ぎる行動も紹介

男の心をがっちりと掴み、自分から離れさせなくする沼らせ女。「そんな女性になりたい!」と思っている人もいるのではないでしょうか?意中の彼が自分に沼っていたら、安心できるうえに独占欲が満たされますよね。 そこで今回は、男が沼る女の特徴をご紹介します。沼った男は他の女性に興味がなくなるため、「彼に浮気されたくない」なんて人も必見です!


好き避けする男子の特徴とは?男性心理や距離を縮めるコツを紹介!

好き避けする男子の特徴とは?男性心理や距離を縮めるコツを紹介!

女性に好意を抱いているのに、気持ちとは裏腹に相手を避けてしまう好き避け男子。あなたの意中の彼もそんな好き避け男子なら、脈なしだと感じているのは勘違いかもしれません。 「両思いなのに恋が実らなかった…」なんてすれ違いが起きないように、好き避けする男子の特徴や心理をここでしっかり理解しておきましょう!


【徹底解説】人気ラブドール厳選!Mailovedollラブドールのおすすめ5選と魅力とは?リアルな体験談と特徴も紹介!

【徹底解説】人気ラブドール厳選!Mailovedollラブドールのおすすめ5選と魅力とは?リアルな体験談と特徴も紹介!

ダッチワイフという名称でも知られている、リアルな女性型ラブドール。「使ってみたいけれど、基本的な知識や製品の特徴が分からず購入できず終い…」という方も多いもの。 この記事では、ラブドールを使ってみたいという方のためにmailovedollのラブドールの紹介とおすすめラブドールを解説します。リーズナブルで使いやすいラブドール販売会社として知られているmailovedollについての詳細もご覧ください。