LINEをめんどくさいと感じる瞬間|相手別の対処法も大公開!

LINEをめんどくさいと感じる瞬間|相手別の対処法も大公開!


LINEをめんどくさいと感じる瞬間《恋人未満編》

合コンや友人の紹介で知り合った相手など、二人が意気投合すればお付き合いがスタートする可能性のある、友達以上恋人未満の関係もありますよね。友達以上恋人未満の時期に「LINEのやりとりがめんどくさい」と感じさせてしまうと、今後のお付き合いに影響するので注意が必要です。具体的にどのような瞬間に面倒くさいと感じさせてしまうのかを見ていきましょう。

説教LINEが届いた時


どちらかというと男性がやってしまいがちなのが、説教LINEです。「自分は説教なんてわざわざLINEで送らない」と思う人もいるかもしれませんが、男性が助言のつもりで内容を、女性が説教と受け取るケースは少なくありません。

例えば、女性からの悩み相談を受けた時、女性としては「大変だったね」などの優しい言葉がほしいだけなのに、「こうしたらいいんじゃない?」「ここがよくなかったんじゃない?」などと、男性から具体的な解決案を提案されることがよくあります。

ただでさえ悩みで気分が落ち込んでいる時に、「ここがよくなかったんじゃない?」などと追い打ちをかけられると、女性はますます余裕がなくなってしまいます。そこでいったん時間をおいて冷静になってから返信をしようとすると、男性から「なんで無視するの?そうやって問題から目を背けるのは良くない。一緒に考えよう」などと送られてくるのです。男女の認識の差が原因で、「めんどくさい」と感じさせてしまうこともあるようです。

尋問LINEが届いた時


これは男女ともに多いですが、割と男性がやってしまいがちな「めんどくさいLINE」です。確かにLINEを続ける上で相手に興味を持って質問することは大切ですが、「そんなに詳しく聞かなくてもよくない?」と思われてしまうほど質問攻めにしたら、尋問と捉えられて「めんどくさい人」に認定されてしまうかも。

例えば、LINEのタイムラインに「〇月〇日のライブ楽しみ♪」と投稿したとします。これを見た人から「イベント行くんだね!このアーティスト好きなの?」とLINEが送られくるのは、よくあることです。それだけならいいのですが、面倒くさい尋問LINEの場合、「いいなあ!誰と行くの?車?電車?何時に家を出るの?何を持っていくの?」などと、矢継ぎ早に質問文が届くのです。

受け取る側も最初は付き合うものの、だんだん面倒くさくなってきて放置します。すると「なんで無視するの?忙しかった?」とさらに尋問され、連絡を取ることすら面倒くさくなってしまいます。

自撮り付きLINEが届いた時


スマホが普及したことにより、昔に比べて写真を撮る機会が格段に増えています。そしてInstagramなどのSNSの普及により、自分の撮った写真をアップし、友人たちからコメントをもらうのが当然の世の中となりつつありますよね。

だからこそ、夏祭りの浴衣やナイトプールでの水着姿などの写真を、まだ付き合ってもいない相手にLINEで送ってしまう女性が意外と多いようです。しかし、まだ友達以上恋人未満の関係の場合は、自撮り付きLINEは控えた方が無難。

そもそもまだ恋人でもない人の自撮り写真を欲しいと感じる人はいるのでしょうか。写真を見た感想を聞かれても困ってしまいますし、どう返信していいか悩んでいるうちに「めんどくさい」と感じてしまい、既読スルーに至るケースも多いのが現状です。

毎日LINEが届く時


まだお付き合いがスタートしていないのに、毎日毎日LINEが届くことを「めんどくさい」と感じる人も多いようです。特に女性がやってしまいがちなのが、日記LINE。「おはよう!今日は仕事で〇〇に行くんだ~」「今日の夕食の〇〇が美味しかったよ!」など、その日あった出来事を送られて、どう返信していいかわからなくなる人は多いです。

このタイプの人は、LINEを終わらせようとして「おやすみ」と送っても、翌日「おはよう!」と届き、なかなかトークを終わらせられないのが面倒くさいポイント。日に日にLINEの返信をするのが憂鬱になってしまいます。

この記事を読んでいる人向けの記事はこちら!

Photo:All images by iStock

この記事のライター

スゴレンは、「男女の恋愛の本音」を集めた恋愛アンケートに基づいて作成した女性向け恋愛コラムを提供しております。さまざまな恋愛シーンで活用できるコンテンツを配信中!

関連するキーワード


【恋愛力】LINEラインあるある

関連する投稿


LINEをやらない女ってどう思う?男性の本音や気になる理由も公開

LINEをやらない女ってどう思う?男性の本音や気になる理由も公開

あなたは友人や恋人と何で連絡を取っていますか?「LINEで」と答える人が多いでしょう。そんな中、LINEをやらないという女性もいます。便利で、また多くの人が利用しているLINEをどうしてやらないのでしょうか。この記事では、LINEをやらない女性の理由や特徴をご紹介します。


LINEをやめたいと感じる瞬間は?やめた時に使える言い訳も紹介!

LINEをやめたいと感じる瞬間は?やめた時に使える言い訳も紹介!

ほとんどの人が利用している便利なLINE。しかしそのLINEがストレスの原因になることもあるようです。そこでこの記事では、LINEをやめるメリットとデメリット、LINEの使用をやめたい時に使える言い訳について解説します。他にもLINEをやめた方がいい人の特徴などもあわせて紹介します。


友達の紹介から付き合うための【必勝LINE法】やりとりのコツを伝授!

友達の紹介から付き合うための【必勝LINE法】やりとりのコツを伝授!

この記事では、友達の紹介から付き合うための必勝LINE術を紹介しています。友達に紹介してもらうことのメリットやデメリットも合わせて知っておくと、紹介してもらおうかどうか悩んだときに役に立つはずです。恋人募集中の人はぜひ読んでみてくださいね!


最新の投稿


【実際使ってみた!】華の会メールの評判は?中高年の出会いの場の利用方法と安全性

【実際使ってみた!】華の会メールの評判は?中高年の出会いの場の利用方法と安全性

マッチングアプリ「華の会メール」が気になっていても、なかなか利用に踏み出せないのではないでしょうか? マッチングアプリといえば若い世代が利用するイメージがありますが、「華の会メール」は30歳未満は登録不可となっており、中高年の方でも利用しやすくなっています。 そこで、本記事では中高年の出会いの場である「華の会メール」の評判や利用方法を紹介していきます。


男が別れて死ぬほど後悔した彼女の特徴15選|未練を抱く男性心理や後悔させる方法を解説!

男が別れて死ぬほど後悔した彼女の特徴15選|未練を抱く男性心理や後悔させる方法を解説!

別れた彼が、自分のことをどう思っているのか気になっている女性もいるでしょう。「やり直したい」と復縁を願っているなら、彼には別れたことを後悔していてほしいですよね。 そこで今回は、男が別れて死ぬほど後悔した彼女の特徴をご紹介します。あなたがその特徴に当てはまる彼女なら、復縁の期待も持てるはずです。


蛙化現象は男にもある?男性が急に冷めた時の心理と対処法とは?

蛙化現象は男にもある?男性が急に冷めた時の心理と対処法とは?

「最近彼が冷たくなった気がする」と、彼氏や好きな人の態度が急変して戸惑っている女性はいませんか?もしかしたらそれは、男性の“蛙化現象”かもしれません。 この記事では、蛙化現象の特徴や男性心理の詳細を解説します。女性と男性とでは蛙化現象の原因や対処の仕方が異なるもの。ここで、男性の変化や気持ちに対する理解を深めていきましょう。


年下男性が好きな年上女性にとる態度15選。好きになる瞬間と年下男性の落とし方は?

年下男性が好きな年上女性にとる態度15選。好きになる瞬間と年下男性の落とし方は?

「好きな彼が年下」という女性は必見!今回は、年下男性が好きな年上女性にとる態度を一挙に15パターンご紹介します。 また、年下男性が年上女性を好きになる瞬間や、落とすためのコツも解説。「年下の彼に好きになってもらいたい」と思っている女性は、ぜひ最後まで目を通してみてください。


男性が好きな女性にしかとらない行動18選!職場・LINE・基本別に行動を解説!

男性が好きな女性にしかとらない行動18選!職場・LINE・基本別に行動を解説!

男性には、好きになった女性を追いかける狩猟本能が備わっています。それが行動となって現れるため、男性の気持ちを読むのは意外と簡単です。 意中の彼が、自分のことをどう思っているのか気になっている女性は必見!今回は、男性が好きな女性にしかとらない行動を詳しく解説します。