×
バックを痛いと感じるのはなぜ?痛みを感じる原因と改善方法のまとめ

バックを痛いと感じるのはなぜ?痛みを感じる原因と改善方法のまとめ


生理前は痛い

『「もっと愛される」30代からのモテSEX』(川上 ゆう)には、著者がはじめてバックを体験した際の感想が書かれています。

「私が最初にバックを体験したのは高校時代でした。 ただ実は、あまり印象はよくなかったんです。

というのも、同級生の彼がホテルに入るなり、『ウギャー』って感じで襲ってきて、すぐに四つん這いにさせられてパンパンされたから。よっぽどドMでもない限り、こんなムードのない展開って嫌ですよね?

はじめてのバックがこんな感じでは、良い印象を抱けないのも当然ですよね。男性の配慮の無さや知識の無さが、セックスに対する女性の意識を変えてしまう良い例ではないでしょうか。

また、「しかも生理前とかだと奥を突かれると痛いので、バックはそれほど好きな体位 じゃなかったんです。」とも書いてあります。

普段はバックを痛いと感じない人でも、時期によっては痛いと感じたりもするのです。ただし個人差があるため、自分がどんな時にバックを痛いと思うのか把握しておきましょう。

「ところが、27歳ぐらいのとき、自分の性癖が変化してきて、M気質が前面に押し出されてきてしまって。

すると、四つん這いになって、お尻をぶたれるのも好きになっていました。

挿入感というよりお尻をいじめられて、相手も自分も興奮していく......そんな感じが快感だったんですね。」

しかし著者は、上記のように最終的にはバックが好きになったそう。バックの体位での挿入感が好きというより、彼氏に犯されているような雰囲気が好きという女性は意外に多いのかもしれないですね。

バックが痛いのは身長差のせいかも?

バックが痛いと感じる原因として、体格差も考えられます。中でも身長の違いは、バックではネックになるのではないでしょうか。

この件について『女医が教える 本当に気持ちのいいセックス スゴ技編』(宋 美玄)には、以下のようなアドバイスが載っています。

「背がスラッと高くて脚が長い―そんなスタイルの持ち主は男女とも羨望の的でしょうが、バックのときは困ったことがあります。パートナーと腰の高さが合わないため、挿入のときにジャストフィット感が得られにくいのです。

男性が長身の場合は、彼女のおしりの位置に合わせて、自分も腰の位置を低くしなければなりません。 脚を開けば必然的に下がりますが、これでは踏ん張れないので、ピストン運動しにくいですよね。

彼女をが膝を浮かせておしりを高く掲げるにしても、限度があります。

この問題はベッドサイドやソファを利用して、腰の位置を合わせることで解消しましょう。

彼女の身長が低いのであれば、彼女をベッドの上に乗せ、彼氏はベッドサイドからバックをする、というのがおすすめのようです。確かにこれなら身長差があまり気にならないでしょう。

うつぶせバックは気持ちが良い

さらに、『女医が教える 本当に気持ちのいいセックス 上級編』(宋 美玄)では、「最適なのは、うつぶせバック(参照)と側臥位です。どちらも長い時間をかけてゆったりとつながっていられます。」と説明されています。

「激しく腰を動かすことができない体位なので、ケガを防げるうえ、体力をむやみに消耗することもありません。省エネ体位、と言い換えてもいいでしょう。

さらに、それぞれの体位には女性の感度を高めるオプションがあります。うつぶせバックでは男性が少し動いただけでも、女性のクリトリスが床やベッドに擦れますし、側臥位では男性の両手が自由になるため、背中ごしに手を伸ばして、クリトリスや乳首に触れることができます。」

寝バックと呼ばれるこの体位は、女性に人気がある体位であり、挿入でイケた!という女性が多いのも特徴です。

挿入中にクリトリスが寝具などでこすれるため、中イキ派ではない女性も快感を得やすいのでしょう。

<参考文献>
『「もっと愛される」30代からのモテSEX』(川上 ゆう)
『女医が教える 本当に気持ちのいいセックス スゴ技編』(宋 美玄)
『女医が教える 本当に気持ちのいいセックス 上級編』(宋 美玄)

この記事を読んでいる人向けの記事はこちら!

Photo:All images by iStock

この記事のライター

スゴレンは、「男女の恋愛の本音」を集めた恋愛アンケートに基づいて作成した女性向け恋愛コラムを提供しております。さまざまな恋愛シーンで活用できるコンテンツを配信中!

関連する投稿


セックスが腰痛に繋がる?原因や腰痛になりにくいおすすめ体位を紹介

セックスが腰痛に繋がる?原因や腰痛になりにくいおすすめ体位を紹介

腰痛持ちだから…とセックスをあきらめていませんか?この記事では、セックスが腰痛につながってしまう原因や、腰痛になりにくいおすすめの体位をご紹介。実際にセックスで腰を痛めてしまった人のエピソードや、腰痛持ちの人が楽にセックスを楽しむコツもお伝えします!


時雨茶臼は対面騎乗の体位!やり方からメリット・デメリットまで解説

時雨茶臼は対面騎乗の体位!やり方からメリット・デメリットまで解説

「時雨茶臼」という名称は知らなくても、実はもうやっているカップルは多いかもしれません。時雨茶臼は、対面騎乗位の中で基本となる体位です。女性に上に乗られるだけでも男性は興奮してしまいますが、もっと彼を虜にしたい!と思っている女性もいるでしょう。そこで今回は、時雨茶臼の基礎知識や、やり方、メリットとデメリットなどをご紹介します。バリエーション豊かな対面騎乗位に注目です。


「敷き小股」ってなに?女性に人気の敷き小股のやり方を詳しく解説!

「敷き小股」ってなに?女性に人気の敷き小股のやり方を詳しく解説!

セックスにはさまざまな体位がありますが、その中でも「敷き小股」は女性に人気です。奥まで当たる感覚に加え、なんとなく犯されているような背徳感が味わえる体位だからでしょう。また、男性は強い締め付けが得られるのですぐにイってしまう人も。今回は、そんな「敷き小股」について紹介します。


セックスをもっと楽しむ方法は?盛り上がるテク&体位をズバリ解説!

セックスをもっと楽しむ方法は?盛り上がるテク&体位をズバリ解説!

セックスがあまり楽しくない…と密かに悩んでいる女性は意外に多いもの。セックスを楽しめないのには、なにか原因があるのかもしれません。この記事では、セックスを楽しむ方法についてあらゆる観点からご紹介しています。セックスは男女2人でする行為なので、互いに協力しながら気分を高めていきましょう!


ソファーセックスの楽しみ方と注意点!おすすめな体位も一挙紹介

ソファーセックスの楽しみ方と注意点!おすすめな体位も一挙紹介

普段ベッドでしかセックスをしないというカップルも多いでしょう。いつも同じ場所だとマンネリ化しそう…と心配なら、ソファーセックスをしてみるのもいいかもしれません。そこで今回は、ソファーセックスを楽しむコツやおすすめの体位、注意点などをご紹介します。体験談もお伝えするので、マンネリ防止の参考にしてみてください。


最新の投稿


「あざとい」の意味とは?あざとい女性の特徴とモテ行動を解説!

「あざとい」の意味とは?あざとい女性の特徴とモテ行動を解説!

「あの人ってあざといよね」と、女性たちの間で話題になることがありますよね。中にはあざとい女性を僻む人もいますが、それは男性にモテるからかもしれません。 そこで今回は、あざとい女性の特徴をご紹介!「あざとい」の意味やモテ行動もわかりやすく解説しますので、モテたい女性は必見です。


男性からボディタッチする心理とは?部位別の意味と脈ありかどうかも解説!

男性からボディタッチする心理とは?部位別の意味と脈ありかどうかも解説!

意中の男性からボディタッチされるとドキッとしますよね。同時に「私に気があるのかな?」と期待もするでしょう。 そこで今回は、ボディタッチする男性の心理をご紹介します。ボディタッチされた部位によって男性の思いや目的は異なりますから、ぜひ確認してみてくださいね!


沼る女性の特徴11選!男を沼らせるテクニックとあざと過ぎる行動も紹介

沼る女性の特徴11選!男を沼らせるテクニックとあざと過ぎる行動も紹介

男の心をがっちりと掴み、自分から離れさせなくする沼らせ女。「そんな女性になりたい!」と思っている人もいるのではないでしょうか?意中の彼が自分に沼っていたら、安心できるうえに独占欲が満たされますよね。 そこで今回は、男が沼る女の特徴をご紹介します。沼った男は他の女性に興味がなくなるため、「彼に浮気されたくない」なんて人も必見です!


好き避けする男子の特徴とは?男性心理や距離を縮めるコツを紹介!

好き避けする男子の特徴とは?男性心理や距離を縮めるコツを紹介!

女性に好意を抱いているのに、気持ちとは裏腹に相手を避けてしまう好き避け男子。あなたの意中の彼もそんな好き避け男子なら、脈なしだと感じているのは勘違いかもしれません。 「両思いなのに恋が実らなかった…」なんてすれ違いが起きないように、好き避けする男子の特徴や心理をここでしっかり理解しておきましょう!


【徹底解説】人気ラブドール厳選!Mailovedollラブドールのおすすめ5選と魅力とは?リアルな体験談と特徴も紹介!

【徹底解説】人気ラブドール厳選!Mailovedollラブドールのおすすめ5選と魅力とは?リアルな体験談と特徴も紹介!

ダッチワイフという名称でも知られている、リアルな女性型ラブドール。「使ってみたいけれど、基本的な知識や製品の特徴が分からず購入できず終い…」という方も多いもの。 この記事では、ラブドールを使ってみたいという方のためにmailovedollのラブドールの紹介とおすすめラブドールを解説します。リーズナブルで使いやすいラブドール販売会社として知られているmailovedollについての詳細もご覧ください。