泣きたい時は我慢しなくていい!泣くことの効果と泣きたい時の対処法

泣きたい時は我慢しなくていい!泣くことの効果と泣きたい時の対処法

大人になると、泣きたいけど泣けない状況が増えていきます。しかし、泣くことにはストレス発散効果やリラックス効果があると言われており、大人こそ、泣くことが必要なのです。そこで今回は、泣くことの効果や、思い切り泣く方法、恋愛で泣きたいほどつらい時の対処法を紹介します。泣きたいときにオススメの映画や小説も必見です。


泣きたい時ちゃんと泣いていますか?

あなたは、泣きたい時にちゃんと泣いていますか?苦しい気持ちを押し殺して、溢れそうな涙をなかったことにしていませんか?

子供の頃には自然に涙を流せていたのに、大人になるにつれて、私たちは簡単に涙を流すことが許されなくなっていきます。許されているのに泣くことができない人さえいます。けれど、本当は、泣きたい時にはちゃんと泣かなくてはいけないのです。

「泣くのはずるいこと」「泣いてしまったら弱い人間だと思われる」そう感じている人も多くいるでしょう。大人になると、社会の中でいろいろなしがらみが生じます。その中で生きていかなければいけない私たちにとって、「大人は泣かないこと」がルールのようになってしまうのかもしれません。

大人は泣くことを我慢しがち


大人になると、「どうしようもなく辛くて涙がこぼれそう…。でも泣いてはいけない」と無意識に泣くことを我慢するようになります。たとえ周りから「泣くな」と言われていなくても、つい涙をこらえてしまっていませんか?

けれど、泣くことを我慢しようとする一方で、大人になってから涙もろくなったと感じることもあるでしょう。

大人になると、自分の感情を整理するのが上手になって、感じたことを喜びや悲しみなどの感情に落とし込みやすくなります。様々な経験を積むことで、人や状況に対する共感力も高まり、感情を動かされやすくもなるのです。

涙もろくなっているところに、泣くのを我慢しようとする力が加わると、自分の感情を無理に抑圧しようとする状況が生まれます。すると、ただ悲しみや辛さを感じている時よりも、何段階も苦しい状態に追い込まれてしまうのです。

つまり、大人だからこそ、泣くことを我慢してはいけないのです。

「涙活(るいかつ)」をする人も!


泣くことにはさまざまな良い効果があると言われています。涙が流れるのは生理現象ですが、意図的に涙を流すことでストレス解消を図る「涙活(るいかつ)」という活動が注目を集めているのです。

「涙活」には、一人で映画鑑賞や読書をして涙を流したり、あるいは「涙活イベント」という大人数で涙を流す行事に参加したりと、さまざまな形態があります。

なぜこのような活動が注目を集めているのでしょうか。それは、私たちの生きる社会がストレスに溢れていると同時に、私たちがストレスによって感情を抑圧されているためでしょう。言いたいことが言えず、素直になれない日々の些細な抑圧が、ストレスとして蓄積されていきます。

そして、泣くことは、そうしたストレスを解消する方法の一つなのです。抑圧された感情を解放するために、「涙活」という形で意図的に涙を流そうとする人がたくさんいます。

「泣きたいとき」は「泣かなければいけないとき」かも


「人前で泣くのは恥ずかしい」「いい大人が泣くなんてみっともない」そんな気持ちから、私たちは泣くことを恥ずかしいと感じて、無理に笑ったり、平気なふりをしてしまっています。けれど、涙を流すことは少しも恥ずかしいことではありません。

もしもあなたが「涙が出そう」と感じたり、どうしようも泣きたくなる状況があったとしたら、それは心のSOSだと考えてみてください。自分自身で抑え込んでしまって、見えなくなっていたストレスや苦痛に限界がきているのかもしれません。

この記事では、泣きたい時に我慢しないために、泣くことの効果や泣きたい時の対処法などを解説していきます。後半では泣ける映画や小説なども紹介しますので、「涙活」に興味がある人はぜひ参考にしてみてください。

この記事を読んでいる人向けの記事はこちら!

Photo:All images by iStock

この記事のライター

スゴレンは、「男女の恋愛の本音」を集めた恋愛アンケートに基づいて作成した女性向け恋愛コラムを提供しております。さまざまな恋愛シーンで活用できるコンテンツを配信中!

関連する投稿


好きでたまらない気持ちを抑える方法|NG行動&アプローチ法まとめ

好きでたまらない気持ちを抑える方法|NG行動&アプローチ法まとめ

相手のことが大好きでも、ときには好きでたまらない気持ちをコントロールしなければいけない場合もあるでしょう。そこで今回は、好きでたまらない状態のときにやってしまいがちな行動や、好きでたまらない気持ちを抑える方法についてご紹介します。好きでたまらない相手への有効なアプローチ方法やNG行動も解説しますので、参考にしてください。


片想いでの失恋から立ち直る方法!辛い気持ちを早く忘れるためには?

片想いでの失恋から立ち直る方法!辛い気持ちを早く忘れるためには?

片想いのまま失恋してしまうのはとてもつらいものです。そんな失恋を経験し、早く忘れたいと思っている人は多いのではないでしょうか。この記事では、片想いでの失恋から立ち直る方法などを紹介していきます。片想いでの失恋を忘れられなくてつらい思いをしている人は、ぜひ見てみてください。


好きな気持ちを抑える方法は?気持ちを抑えた方がいいパターンも紹介

好きな気持ちを抑える方法は?気持ちを抑えた方がいいパターンも紹介

好きすぎてあふれ出してしまう気持ちを処理するには、どんな方法があるのでしょうか。いろんな方法を試してみても、結局好きな彼のことで頭がいっぱい!と悩んでいる人も多いのではないでしょうか。そこでこの記事では、好きな気持ちを上手に抑える方法をご紹介します!


好きな人と気まずい関係になってしまった…原因と仲直り方法を解説!

好きな人と気まずい関係になってしまった…原因と仲直り方法を解説!

好きな人ととあることがきっかけで気まずい関係に…。このままでは、その恋が終わりを迎えてしまうおそれもあるでしょう。では、なぜ気まずい関係になってしまったのでしょうか?この記事では、好きな人と気まずくなってしまう原因や仲直り方法を解説!再び恋が動き出すように、気まずい関係から脱出しましょう。


「恋が辛い」と感じる瞬間とは?【ケース別】対処方法を一挙公開!

「恋が辛い」と感じる瞬間とは?【ケース別】対処方法を一挙公開!

楽しいはずの恋が辛く苦しいものになっても、相手を思い続けますか?それともその恋をやめるでしょうか。もし恋を続けていく場合は、一刻も早く「辛い」から抜け出したくなるでしょう。今回は「この恋が辛い…」と感じたら、どう対処できるかをご紹介していきます。


最新の投稿


付き合ってないのに可愛いと言ってくる男性心理10選!上手な返し方と脈ありの判断方法を解説!

付き合ってないのに可愛いと言ってくる男性心理10選!上手な返し方と脈ありの判断方法を解説!

付き合ってないのに可愛いと言ってくる男性に、戸惑っている女性はいませんか?好きな彼から言われたら「両想いかな?」と期待し、苦手な相手なら「どう返したらいいの?」と困るでしょう。 この記事では、相手がいったいなにを考えているのか、男性心理を詳しく解説します。上手な返し方や脈ありの判断方法も伝授しますので、ぜひ最後までご覧になり参考にしてみてください。


「あざとい」の意味とは?あざとい女性の特徴とモテ行動を解説!

「あざとい」の意味とは?あざとい女性の特徴とモテ行動を解説!

「あの人ってあざといよね」と、女性たちの間で話題になることがありますよね。中にはあざとい女性を僻む人もいますが、それは男性にモテるからかもしれません。 そこで今回は、あざとい女性の特徴をご紹介!「あざとい」の意味やモテ行動もわかりやすく解説しますので、モテたい女性は必見です。


男性からボディタッチする心理とは?部位別の意味と脈ありかどうかも解説!

男性からボディタッチする心理とは?部位別の意味と脈ありかどうかも解説!

意中の男性からボディタッチされるとドキッとしますよね。同時に「私に気があるのかな?」と期待もするでしょう。 そこで今回は、ボディタッチする男性の心理をご紹介します。ボディタッチされた部位によって男性の思いや目的は異なりますから、ぜひ確認してみてくださいね!


沼る女性の特徴11選!男を沼らせるテクニックとあざと過ぎる行動も紹介

沼る女性の特徴11選!男を沼らせるテクニックとあざと過ぎる行動も紹介

男の心をがっちりと掴み、自分から離れさせなくする沼らせ女。「そんな女性になりたい!」と思っている人もいるのではないでしょうか?意中の彼が自分に沼っていたら、安心できるうえに独占欲が満たされますよね。 そこで今回は、男が沼る女の特徴をご紹介します。沼った男は他の女性に興味がなくなるため、「彼に浮気されたくない」なんて人も必見です!


好き避けする男子の特徴とは?男性心理や距離を縮めるコツを紹介!

好き避けする男子の特徴とは?男性心理や距離を縮めるコツを紹介!

女性に好意を抱いているのに、気持ちとは裏腹に相手を避けてしまう好き避け男子。あなたの意中の彼もそんな好き避け男子なら、脈なしだと感じているのは勘違いかもしれません。 「両思いなのに恋が実らなかった…」なんてすれ違いが起きないように、好き避けする男子の特徴や心理をここでしっかり理解しておきましょう!