エッチなゲームで盛り上がろう!2人で&みんなでできるゲームまとめ

エッチなゲームで盛り上がろう!2人で&みんなでできるゲームまとめ

合コンや飲み会などが盛り上がってくると始まるのが、ちょっとエッチなゲームです。あなたにも経験ありませんか?エッチなゲームはペアやグループでやるもの、ライトなものからハードなものまで、どんどん種類が増えてきています。この記事では、エッチなゲームについてとことん紹介していきます。


みんなで盛り上がる「エッチなゲーム」を一挙紹介!

皆さんは合コンや飲み会をしたことはありますか?合コンや飲み会をしたことがある人なら経験があると思うのですが、ゲームをして盛り上がって、予想以上にみんなと仲良くなったことはありませんか?

お酒が入ると気が大きくなったり、人との距離が近くなったりと、心のガードが緩くなりやすいですよね。そしてもう少し酔いが深まってくると、少しエッチな気分になってきませんか?そんなタイミングで発生するのが、ちょっとエッチなゲームです。

王道の「王様ゲーム」など、少し酔ってるからこそ大胆になって出来るちょっとエッチなゲームが沢山あります。ドキドキなハプニングが起こったりして、場がいっそう盛り上がります。合コンや飲み会などに持って来いのちょっとエッチなゲームを詳しく紹介していきます。

男女が接近するゲームは色々あります


合コンや飲み会でよくあるちょっとエッチなゲームは、近年どんどん増えてきています。命令型や密着型など、男女が接近する為のゲームがとにかく無数に存在するのです。

後ほど詳しく紹介しますが、そんなさまざまなエッチなゲームを駆使して、意中のあの人と接近しよう!ともくろむ人も多くいます。ちょっとエッチなゲームをフル活用して、狙った相手といい雰囲気に持っていきましょう。ただし、やり過ぎると引かれてしまうので、上手に見極めてエッチなゲームを楽しんで下さい。

合コンや飲み会を盛り上げるのに最適!


合コンや飲み会で盛り上がるのに最適なちょっとエッチなゲーム。始まる時は、幹事や盛り上げ役の人が周りの雰囲気を見て、それとなく言い出して始まることが多いと思います。最初は「えー嫌だあ」なんて渋る女性もいますが、それまでに場がそこそこ温まっていれば、大概は徐々にノッて来てくれるでしょう。

いざ始まれば、もう大盛り上がり間違いなしです。エッチな感情と少しの酔いで不思議な高揚感が生まれるので、盛り上がらない訳はありません。ただし、嫌がる相手に無理強いはしないように気をつけて下さいね。

ペアやグループで行うゲームも


エッチなゲームにはグループ用とペア用があり、様々な種類があります。合コンや飲み会だったらみんなでワイワイ盛り上がるグループゲーム、より密着度の高いペア用のゲームはしっぽり個室などで楽しんだり、と使い分けられます。

お家飲み会などでエッチなゲームをするのも、より距離が近くなり良いですね。後で紹介しますが、グループのゲームもペアのゲームもどんどん進化し増えていっているので、自分で探してみたり、もしくは新しく作ったりしてみても面白そうですね。

盛り上がるエッチなゲーム《グループ編》

まずはグループで盛り上がるちょっとエッチなゲームを紹介していきましょう。「グループ編その1」では、少しライトなゲームを紹介していきます。皆さんが聞いたことのない、まだ試したことのないゲームもきっとあるはずです。まずはウォーミングアップのつもりで、以下のゲームから始めてみてはいかがでしょうか?

ドキドキ!〈10円玉ゲーム〉


この10円玉ゲームは、10円とおしぼりがあれば出来る簡単なゲームです。どこでも手軽に出来るゲームの代表ですね。10円玉ゲームのやり方ですが、まず10円玉を用意して(無ければ他の硬貨で代用できます)、表を「イエス」、裏を「ノー」にする、と決めてルールをみんなで共有します。

そしてひとりずつ質問をしていき、全員が硬貨で「イエス」か「ノー」を答えていく、というシンプルなゲームです。この時、おしぼりで10円玉を隠してシャッフルするので、誰がなんと答えたかは分からない仕組みになっています。

想像力の豊かな変態さんは興奮するゲームです。ゲームを進めていく内に、どんどん際どい質問になっていくのがお約束です。誰がなんと答えたか分からないので、女の子も大胆に本音で答えられる、むっつりスケベ系ゲームです。

チューしちゃうかも?〈輪ゴムバトンリレー〉


この輪ゴムバトンリレーは、使う道具によってエッチ度が変わってくる接触系ゲームです。「チューしたい!」という極めて単純で、情緒もなにもないスケベ心が根底にあるゲームです。まず用意する物は、お箸と輪ゴムです。このゲームをやる場合は、予め輪ゴムを用意していって下さいね。

道具を準備したら、やり方は至って簡単。お箸を口に加えて、輪ゴムをリレーして行けば良いのです。もし意中の相手がいたら、つまようじに変えてみても良いかもしれません。

ただ、このゲームで嫌われる可能性も大いにありますので、くれぐれも相手の反応を見て下さいね。参観者全員からこころよくOKが出た場合は、お箸を使わずにゴムだけリレーするというハードな方法もアリでしょう。

え?本当?〈愛してるよゲーム〉


愛してるよゲームは、合コンなどで割と良く遊ばれるポピュラーなゲームではないでしょうか。用意する物もなく、すぐさま始められて、ちょっとドキっと出来る、可愛いらしいゲームです。やり方は簡単、まずみんなで円になって、左隣りの人に「愛してるよ」と順番に囁いていきます。席の都合が悪ければ時計回りでもOKです。言われた人は、また左隣りの人に「愛してるよ」と回していくというゲームです。

言われた人は言った人に「えっ?」と返しても良いし、「えっ?」と返された人はまた負けじと「愛してるよ」と囁き返してもいいです。そうやっていって、先に照れた人が負けです。「可愛い鼻も愛してるよ」というように何か付け足しても良いので、とにかく照れさせれば勝ちです。意中の人の反応を見てみるのも面白いかもしれませんね。

なんて思われてる?〈第一印象ゲーム〉


このゲームは、合コンなどに限らず、友達同士の飲み会などでも使えるゲームです。やり方は、まずグループで輪になって、順番にお題を発表します。出されたお題に当てはまると思う人を、「せーの」で全員で指さして、1番多く指された人の負けです。同点で指された人がいた場合は2人とも負けとなります。負けたらその場で罰ゲームです。

誰かに狙いを定めて一人をコテンパンにすることもできますが、あまり楽しくはないと思います。みんなで楽しく盛り上がりたいなら、罰ゲームが公平に当たるようなお題を出しましょう。

また、個人のプライバシーを特定出来てしまうお題などもあるはずなので、気をつけて遊んで下さいね。「エッチがうまそうな人!」など、健全なエッチなゲームとして楽しみましょう。

やっぱり王道!〈王様ゲーム〉


皆さんご存知、合コンや飲み会でのちょっとエッチなゲームの代表格、王様ゲームです。まず、割り箸を人数分用意して、割り箸の先に1つだけ「王様」と書き、後は王様を除いた人数分の数字を書きます。1人が割り箸の先が見えないように束で持ち、全員に一斉に「王様だーれだ?」と言いながら引いてもらいます。

そして、「王様」と書いてある割り箸を引いた人が王様になり、その他の人になんでも好きなことを命令出来るのです。例えば、「1番が2番にほっぺにチュー」などと番号で命令するため、かなりドキドキ感があります。そして王様が意地悪であればあるほど、ゲームは盛り上がる傾向にあります。王様の権限を利用して、ちょっと際どいエッチな命令をしちゃいましょう。

王様ゲームで盛り上がるネタの詳しい内容は、王様ゲームで盛り上がるネタ31選!合コンで使える恋愛ネタもご紹介の記事をご確認ください。

密着度NO1!〈ツイスターゲーム〉


言わずと知れた、密着度NO1ゲームのツイスターゲームです。今回は、グループで遊ぶ時のルールを紹介していきます。グループで遊ぶ時の人数は多くても5人で、まずじゃんけん等でプレイヤー4人と、審判1人を選びます。審判はスピナーを回し、針が示した左右の手足と色、例えば「左手を黄色」などを読んでプレイヤーに伝え、プレイヤーは審判の言う通りに手足を動かし、目的の色の円に手足を乗せます。

この時、手足以外の体の部分がマットに付いたら負けです。1度円の上に置いた手足は、次の指示があるまで動かせないので、まさに絡み合い密着度100%です。場所によっては、際どい体制になるので、見てる方もドキドキしてしまいますね。チームのどちらか1人でも手足以外の部分が付いたら負けになりますが、勝ち負けよりも密着を楽しむゲームだと言えるでしょう。

どこまで脱ぐの?〈野球拳〉


昭和のちょっとエッチなゲームと言ったら、迷わず出てくるのがこの野球拳でしょう。知らない人もいると思いますが、お馴染みの「野球〜す〜るなら〜」というメロディーを聞けば、あのダンスを思い浮かべる人も多いはずです。この野球拳とは、野球拳独特の歌に乗せてじゃんけんをして、負けた方が服を脱いでいくというシンプルにエッチなゲームです。

じゃんけんに勝ち続ければ、自分は脱がずに相手を裸に出来る、非常に美味しいゲームとも言えます。言うまでもありませんが、相手が嫌がるようだったら、無理に脱がせるようなことはしないで下さいね。裏技として、無駄に装飾品を付けて服の一部とし、それらから外していく、という小ズルい方法もあります。

君は何カップ?〈おっぱいゲーム〉


その名の通り、おっぱいが主役のゲームです。おっぱいゲームには、三種類のおっぱいが存在します。(1)ピターン(ペチャパイか男性)、(2)ぷるんぷるん(平均的なおっぱい)、(3)たゆんたゆん(いわゆる巨乳)の三種類です。まずじゃんけんをして最初のおっぱいを決めます。例えば、じゃんけんで勝ったのが男性なら、最初のおっぱいは「ピターン」になります。

じゃんけんで勝った人の名前が「タカさん」だとします。タカさんは、「タカパイ」「タカパイ」と言いながら、自分のふたつのおっぱいを誰かに1つずつ渡す仕草をします。渡された人も同じように「タカパイ」と言いながら違う人に渡していき、偶然ふたりから同時におっぱいを渡されてふたつ揃った人が「ピターン!」と叫び、またその人から「タカパイ」「タカパイ」と言ってを回していきます。「ピターン!」と叫べなかったり、間違えたら罰ゲームを受けて、その人から新しいおっぱいとしてスタートします。

盛り上がるエッチなゲーム《ペア編》

グループ編に続きまして、合コンや飲み会などに使えるちょっとエッチなゲーム「ペア編」をご紹介していきます。グループでやるゲームと違って、一対一なのでより仲が深まり、なんとなくエッチなムードになりそうですよね。

結婚式の二次会で出来るようなライトなものから、合コンや個室での飲み会などでしっぽりやるハードなものまで、ペアで出来るちょっとエッチなゲームも沢山あります。まずは、ライトなものから紹介していきましょう。

お尻フェチにはたまらない!〈尻文字当てゲーム〉


このゲームは結婚式の二次会などでもやることがあるゲームで、エッチ度はかなり低めです。やり方は、男女ペアになり、司会者が出題した問題を女性が一文字ずつ尻文字で表現して、男性に答えを伝えるというものです。お尻で書かれた文字を読み取るのがなかなか難しく、じっくり良く見ないと伝わらない為、当てる側は自然と近寄ってお尻を凝視してしまいます。

結果的に、エッチ度ゼロとは言い難い展開にはなると思います。答えが分かっているのにあえてもう一回尻文字を書いてもらう、というお尻フェチの人も中にはいるかもしれません。気軽に出来て、お尻好きにはたまらない、ちょっとエッチなゲームですね。

ドキドキ〈ふわふわバルーン〉


このゲームも比較的ライトで、結婚式などでもやることがあるゲームです。ゲームをやる場所によってエッチなゲームにもなる、といった感じでしょうか。

まず男女ペアを作り、膨らませた風船を1つ持ちます。司会者が合図をしたら、風船を頭上目がけ投げて、ペアで両手を繋ぎます。両手を繋いだまま離さずに、頭上の風船を2人の息で落とさないようにフーフーします。

最後まで落とさないで残ったペアの勝ちとなります。風船を落とさないように息を集めないといけないので、必然的に距離は近くなるし、吐息もかかるのでドキドキすること間違いなしですね。

近い近い〈付箋はがし〉


これもかなり至近距離まで近づいてドキドキするゲームです。あらかじめ付箋を用意しておいて、まずはくじでもじゃんけんでも良いので、男女でペアを決めます。そして、ペアの相手の顔に付箋を10枚程度貼っていきます。付箋を貼り終わったら、司会者の合図で相手の顔に貼った付箋を、口だけを使い剥がしていきます。他のペアより早く、全部の付箋を剥がし終えたペアが勝ちとなります。

男女どちらの顔に貼っても良いのですが、女性だと化粧が落ちる可能性があるので、男性が貼られることの方が多いようです。ほっぺにチューされるかもしれないドキドキ感があり、ラッキースケベ的なゲームですね。

一対一で〈愛してるよゲーム〉


この愛してるよゲームは「グループ編」でも紹介しましたが、実はペアでも出来るのです。むしろ、ペアの方がドキドキ度は高まるかもしれないですね。やり方はグループの時と一緒ですが、一対一で、より真剣に口説き、照れさせないといけないので、難易度は上がります。

しかし、裏を返せば意中の相手を堂々と口説ける上に、もし脈が無さそうでも「ゲームで言っただけだし!」と逃げることも出来ます。合コンや飲み会で狙っている相手がいたら、上手くペアになって、相手に脈があるかどうかを試してみるのに持ってこいのゲームですね。

そんなにくっつく?〈抱きつきゲーム〉


このゲームは、結婚式の二次会などでやる「お姫様抱っこゲーム」に似てるところがあり、体力自慢の男性にぴったりのゲームです。男女のペアを複数作って、男性が女性をどんな体勢でも良いので抱き上げ、落とさずに最後まで残れたら勝ち、というものです。

体勢によっては、落ちないようにピッタリとくっつく必要があるので、女性の胸が当たったり、持ち上げた時にお尻が当たったりと、男性にとってはエッチでラッキーなゲームです。女性からしても、男性の筋肉に触れたりたくましさを感じられたりして、どちらにとってもドキドキすること間違い無しです。

見えちゃうかも!〈着せ替えゲーム〉


このゲームも、やり方によってはとてもエッチなゲームになるので、場所を選んでやり方を変えてみて下さいね。まず、女性に大きめのTシャツを着てもらいます。

そして男女で片手を繋ぎ縛ります。司会者や幹事の合図で、大きいTシャツを着た女性が片手でTシャツを脱ぎ、手を繋いでいる男性に上手に着せ替えます。1番早く男性にTシャツを着せたペアの勝ち、というゲームです。何しろ片手しか空いていないので、難易度は中々高そうですよね。

このTシャツの下に洋服を着るか、薄着になるか、下着かでエッチ度が変わります。とてもエッチなゲームになりかねないので、場所は選びましょう。

際ど過ぎる!〈バナナ通し〉


バナナ通しというネーミングも際どいですが、ゲームの内容もかなり際どく、紹介する中では1番と言っても良いほどエッチなゲームです。まず、このゲームの主役のバナナを必ず用意して下さい。用意したら、男女のペアを複数作って、女性がバナナを持ちます。この時点で何かを連想させますね。

そして、女性がバナナを男性のズボンの裾から反対の足の裾へ移動させる、というとてもエッチなゲームです。内容自体は簡単ですが、女性がバナナを通す時に必ず男性の局部を通る必要があるので、バナナが局部に当たったり、局部に触ってしまったりというハプニングも起きやすい、とてもエッチなゲームです。

合コンといえば!〈ポッキーゲーム〉


ポッキーゲームも、王様ゲームと同じくらいメジャーなゲームですよね。メジャーなだけあって参加者に説明せずとも出来るので、ゲームをする流れにもっていきやすいです。「ポッキー」を予め買って置く必要がありますが、コンビニですぐ手に入るので安心です。

ルールは簡単、男女ペアのどちらかが、ポッキーのチョコの付いていない端を口にくわえて待ちます。相手がチョコの方からどんどん食べていき、1番短くしたペアの勝ちです。顔がすぐ近くまで迫ってきたり、勢い余ってチューしてしまった!なんてハプニングもあるので、意中の人と出来たらラッキーですね。

もしペアの相手が嫌だった場合は、自分から途中で折ってしまうのもアリです。

盛り上がるエッチなゲーム《カップル編》

特定の恋人がいるなら、カップル向けのゲームがおすすめです。今よりもっとラブラブになれる上、マンネリ化した関係も改善されるかもしれませんよ!

唇で伝える<キスで言葉当て>


キスをした状態で唇を離さずに何かを喋り、それを当てるというゲームです。あまり長い言葉だと当てにくいので短い単語だといいでしょう。ラブラブさを意識したいなら「すき」「だいすき」などの愛情表現を口にするといいかもしれません。

このゲームのいいところは唐突に始めることができるという点です。「ゲームしよう!」と前置きをせずともイチャイチャしている最中にキスをして、唐突に何かを喋り「今なんて言ったでしょうか」と質問すれば、自動的にゲームが始まるのです。まるで絵に描いたようなラブラブな雰囲気に包まれてしまいましょう。

ヌルヌル!<エステごっこゲーム>


心地よいマッサージとスキンシップ、そしてエロスが混じったゲームがしたいならエステごっこがいいかもしれません。たくさんのタオルを用意し「マッサージしてあげるね!」と伝えて、本格的なエステのように恋人に寝そべってもらいましょう。

あとはオイルを使用し赴くままにマッサージをすればいいだけ。初めは足や腰、肩など、普通のマッサージをし、次第に敏感な部分に…という流れを作れば、マンネリしたセックスに刺激を加えることもできます。オイルをローションに変えると一層とヌルヌル感が楽しめますよ。

何考えてる?<本音カード>


恋人がエッチについてどんなことを考えているのか気になる、エッチな内容で言えないことがある…というカップルは、本音カードをやってみましょう。白紙に相手にしてほしいことを記入し、それを見えないように伏せ、相手に引いてもらうだけです。自分も同じく相手のカードを引きましょう。

カップルであっても下ネタに関しては開け広げに伝えにくい、恥ずかしさが残るというなら、この方法で楽しみながら伝えることができます。もちろんそのままセックスに持ち込んでしまうのもOK。いつもより燃え上がってしまうかもしれません。

生尻になるかも<脱衣尻文字ゲーム>


尻文字ゲームというものがありますよね。あれに脱衣を加えたのが脱衣尻文字ゲームです。尻文字を書いて上手く答えて貰えなかったら、尻文字をしている方が一枚ずつ脱いでいくというもの。なんともわかりやすくエッチなゲームですが、仲の良いカップルであればノリノリで楽しめることでしょう。

わざと相手の目の前で尻文字をするもよし、恥ずかしいなら飲酒するもよし、爆笑とセクシーさが混ざり合い2人でも盛り上がること間違いなしです。

エッチなゲームがおすすめな場面とは?

ちょっとエッチなゲームがしたいけど、この店でやっても大丈夫かな…と心配になることもありますよね。ライトなゲームだったら結婚式でも出来ますが、エッチ度が高いゲームだとシチュエーションを選ぶ必要があります。

そこで、少しハードなエッチなゲームでも出来る場面をいくつかセレクトしてみました。こんな場面でエッチなゲームを楽しんでみて下さいね。

合コン


やはり、エッチなゲームをやる流れになりやすいのが合コンです。相手のメンバー全員と初対面というケースもあるので最初は緊張していますが、お酒が入って会話が盛り上がってくれば、ちょっとエッチなーゲームでも「やろうやろう!」と参加してもらえるものです。

合コンへはみんな最初から恋愛を意識して来ているので、ちょっとエッチな雰囲気になり易いですよね。もちろん、幹事が上手にことを進めて、合コン自体がうまく進んでいる場合に限りますが、楽しい雰囲気であれば、酔いも手伝って、女性もノリノリでエッチなゲームをしてくれること間違い無しです。

飲み会


どんな飲み会でも、誰が言い出すのか、いつの間にかゲームは始まっています。お花見、納涼会、クリスマス会、打ち上げなど、お酒のある場では、ちょっとエッチなゲームが発生しやすいです。

ほろ酔いだと開放的な気分になり易いので、みんながリラックスしてきた頃を見計らって、しれっと自分から仕掛けてみても良いかもしれません。もちろん、周りの空気を読みながら仕掛けてみて下さいね。

カラオケ


ムーディーで雰囲気抜群のシチュエーションといえば、カラオケです。カラオケへは飲み会の二次会などで行くことが多いので、既にお酒が入って、場の雰囲気が良い感じに仕上がっています。

カラオケでのエッチなゲームは、誰かがマイクを使ってノリノリでゲーム開始を宣言する流れで始まることが多く、照明を落とし気味にしてちょっとエッチなゲームをしたら、いつもより大胆になることができて、ますますムードが高まります。

お家飲み会


お家で飲み会をする時は、よほど気心の知れたメンバーか、日頃から想いを寄せている異性を呼びますよね。そして、家という安心感のある場所なので、参加者がリラックスしやすいです。リラックスムードの中、少しお酒が進んだところで「ゲームでもやらない?」と誘ってみて下さい。

そのときこそ、今まで紹介してきたペアでやるちょっとエッチなゲームを試す時です。ライトなゲームからハードなものまで、2人でイチャイチャ楽しんで下さい。家という安心感のある空間です。邪魔するものは何も無いので、ゆっくりと楽しめます。

忘年会


最後はのおすすめシチュエーションは、忘年会です。どのようなメンバーが参加するかにもよりますが、忘年会には無礼講みたいなところがあり、羽目を外しすぎなければ何をやっても許される風潮がありますよね。裸踊りする人もいたりして、かなりの無法地帯です。

そんな中でちょっとエッチなゲームが行われていても、何も不思議なことはありません。さすがに会社の幹部クラスの人たちとするのは勇気が要りますが、同期や同じ部署の先輩、後輩の中に気になる異性がいるなら、ちょっとエッチなゲームをすることで距離がぐんと縮まるかもしれませんよ。

エッチなゲームをする際の注意点

ちょっとエッチなゲームをする時には、いくつかの注意点があります。散々エッチなゲームの話をして来ましたが、みんながみんなエッチなゲームが好きなわけではありません。周りの空気を良く読んで、楽しいゲームを心掛けましょう。

嫌がる人に無理強いはしないこと


これは基本中の基本です。合コンや飲み会で盛り上がっているとはいえ、このようなエッチなゲームが好きではない人もいるかもしれません。周りに合わせてゲームを始めてみたけど、内容によっては、やり始めてから嫌そうに不快感を示す人もいます。

そんな風に嫌がる人がいたら、ノリが悪いなどと文句を言わず、素直に謝りましょう。参加者みんなが楽しむことが目的です。嫌がる人には無理強いせず、違う相手を見つけましょう。

過度なボディタッチは避けましょう


ちょっとエッチなゲームには体が密着するゲームも多いです。ほとんどが必要以上にベタベタ触らなくてもできるゲームばかりなので、触り過ぎないようにしましょう。相手との気持ちの距離が深まってきたり、相手がノリが良い人だったら、少し踏み込んでみるのも良いですが、過度なボディタッチは基本的にしないほうが良いです。

相手の顔色を伺いながら進める


先述しましたが、エッチなゲームはあまり得意ではないけど、周りに合わせて参加している人もいるかもしれません。そういう人は、反応を見ればすぐ分かります。どこまでなら踏み込んでも大丈夫か、参加者の顔色を伺いながらゲームを進めて下さい。

エッチなゲームは得意じゃなくても、相手によっては心を許してくれる人もいるかもしれませんので、諦めずにまずは控えめにトライしてみて下さいね。

場所をわきまえやりすぎないこと


いくらお酒が入っているとはいえ、居酒屋やバーなどでのバカ騒ぎは、周りの迷惑となるので止めましょう。ある程度の盛り上がりなら問題無いですが、エッチなゲームの中でもハードなものだと、周りから白い目で見られるおそれがあります。

今いる場所をわきまえて、やり過ぎないように気をつけながら、エッチなゲームを楽しんで下さい。自宅やカラオケルームなど、多少は騒いでも大丈夫そうな所であれば、自分達で判断してマナーを守りながら遊んで下さいね。

エッチなことを考え過ぎない


エッチなゲームを楽しむことは大事ですが、あまりエッチなことばかりを考え過ぎないようにしましょう。そのことばかり考えてしまうと、理性が飛んでしまい、とんでもない行動に及んでしまうかもしれません。

相手にそんな気持ちが伝わってしまうと、引かれてしまう場合もあります。あくまでゲームとして捉えて、健全にライトな気持ちで楽しみましょう。多少のエッチ心が湧き上がることもあるかもしれませんが、そこはほどほどに抑えて下さいね。

カップルで楽しむエッチなゲームアプリ3選

ここからはエッチなゲームではなく、カップルで楽しめるゲームアプリを紹介していきたいと思います。ゲームアプリにもエッチなゲームは沢山ありますが、ここで紹介するのはいわゆる「エロゲー」ではなく、カップルで楽しんで遊べるゲームアプリです。

その中でも、選び抜いた3つのアプリを紹介していきます。

前戯 – カップルのボードゲーム


名前からして過激なアプリですが、その名の通りなかなかエッチなアプリです。サイコロを使ったデジタルのボードゲームで、エッチなマス目があり、その出た目の通りに過激なお題をこなしていきます。カップルで盛り上がるのはもちろん、マンネリ解消にもなります。

相手をエッチな雰囲気にさせたい時や、相手に何か要求したい時に持ちかけたいアプリです。部屋で2人でいる時や、旅行先で退屈してる時などにも良いですね。エッチな気分が盛り上がるアプリです。

ごぶさたカップル!クイズで学ぶレス対策と夫婦の営み講座


このアプリはクイズ形式になっていて、カップルでクイズに挑んでいくとセックスレスの対策がとれる、というものです。長年付き合ってるカップルや夫婦には、マンネリ解消の為にちょうど良いアプリですね。中には聞いたことも無いような内容のクイズもあり、性の勉強にもなります。

細かく説明などをしてくれるので、他のアプリより説得力があってマンネリ解消の役に立つかもしれません。セックスレスの夫婦やカップルに是非試してみて欲しいアプリです。

セックスカップルゲーム – エロゲーム


このアプリも、ダイレクトなその名の通りエッチなゲームですが、2人の仲を深めるのに一役買ってくれそうなゲームです。ゲームには4段階のレベルがあり、レベルが上がるにつれて、アプリから出される指示が過激になっていきます。過激なプレイを求めてるカップルには、1番上のレベルがオススメです。

ライトな指示からハードな指示まであり、お互いの名前を登録出来るので、よりリアルで面白いです。ハードなものは課金しないと出来ませんが、1度払ってしまえば自由にプレイ出来るので、本気でマンネリ脱出を図りたいなら課金してみる価値はあるかもしれません。

エッチなゲームを上手く楽しもう!

ここまでちょっとエッチなゲームについていろいろ紹介してきましたが、いかがでしたか?合コンや飲み会で使えるちょっとエッチなゲームや、カップル向けのアプリなど、エッチなゲーム盛り沢山でお届けしました。

エッチのパワーは、時にみんなを団結させる力があります。普段は真面目に働いている人や、お堅いイメージの人とも、少しお酒を飲んでちょっとエッチなゲームをすれば、距離が近づき仲良くなれるかもしれません。これで少子化問題も解決!とはならないと思いますが、ちょっとエッチなゲームをどんどん楽しんで、男女共にお近づきになっていきましょう。

もちろん、場所をわきまえて、節度ある楽しみ方でエッチなゲームをして下さいね。

この記事を読んでいる人向けの記事はこちら!

Photo:All images by iStock

この記事のライター

スゴレンは、「男女の恋愛の本音」を集めた恋愛アンケートに基づいて作成した女性向け恋愛コラムを提供しております。さまざまな恋愛シーンで活用できるコンテンツを配信中!

関連する投稿


王様ゲームで盛り上がるネタ31選!合コンで使える恋愛ネタもご紹介

王様ゲームで盛り上がるネタ31選!合コンで使える恋愛ネタもご紹介

さまざまな場所で楽しめる「王様ゲーム」。お馴染みであるがゆえに、ネタ不足になってしまうこともよくあるでしょう。そこで今回は、王様ゲームをする際に盛り上がるネタを紹介していきます。面白系や恋愛系、暴露系など、たくさんのネタを紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。


飲み会で盛り上がるゲームまとめ|注意点や楽しむコツも【決定版】

飲み会で盛り上がるゲームまとめ|注意点や楽しむコツも【決定版】

飲み会は、大切な仲間と楽しく過ごせる素敵な時間です。美味しいお酒と料理を囲んで会話するだけでも楽しいのですが、そこにゲームがあればさらに盛り上がるでしょう。今回は、飲み会で盛り上がるゲームをいくつかご紹介します。ぜひ次の飲み会で取り入れてみてください。


「パリピ」の正しい意味とは?どんな時に使う?類語や派生語も解説!

「パリピ」の正しい意味とは?どんな時に使う?類語や派生語も解説!

「パリピって言葉はよく聞くけど、実はどういう意味なのかよくわかっていない」という人もいるでしょう。正しい意味を知ると、より適切に「パリピ」という言葉を使えるようになりますし、合コンなどでの会話も盛り上がるかもしれません。そこで今回は、「パリピ」の正しい意味や使い方に迫っていきます。


「ホイ卒」ってどういう意味?元ネタや煽られる理由をズバリ解説!

「ホイ卒」ってどういう意味?元ネタや煽られる理由をズバリ解説!

「ホイ卒」という言葉をご存知でしょうか。「保育園を卒業した人」という意味ですが、「ホイ卒怒りのお昼寝タイム」などの煽り文句として使われることが多いようです。この記事では、ホイ卒の元ネタや使用例などの基本的な内容だけでなく、ホイ卒のメリットや本音をまとめました。


コミュニケーション能力が低い人の原因や改善方法まとめ【男女別】

コミュニケーション能力が低い人の原因や改善方法まとめ【男女別】

コミュニケーション能力が低いのはどうしてだろう?そんな疑問を、自分や周りの人に感じたことがある人もいるでしょう。そこで今回は、コミュニケーション能力が低い人の特徴や、コミュニケーション能力が低い原因、改善方法などを紹介します。どうしたらコミュニケーション能力がアップするのか、気になる人もはぜひご覧ください。


最新の投稿


「あざとい」の意味とは?あざとい女性の特徴とモテ行動を解説!

「あざとい」の意味とは?あざとい女性の特徴とモテ行動を解説!

「あの人ってあざといよね」と、女性たちの間で話題になることがありますよね。中にはあざとい女性を僻む人もいますが、それは男性にモテるからかもしれません。 そこで今回は、あざとい女性の特徴をご紹介!「あざとい」の意味やモテ行動もわかりやすく解説しますので、モテたい女性は必見です。


男性からボディタッチする心理とは?部位別の意味と脈ありかどうかも解説!

男性からボディタッチする心理とは?部位別の意味と脈ありかどうかも解説!

意中の男性からボディタッチされるとドキッとしますよね。同時に「私に気があるのかな?」と期待もするでしょう。 そこで今回は、ボディタッチする男性の心理をご紹介します。ボディタッチされた部位によって男性の思いや目的は異なりますから、ぜひ確認してみてくださいね!


沼る女性の特徴11選!男を沼らせるテクニックとあざと過ぎる行動も紹介

沼る女性の特徴11選!男を沼らせるテクニックとあざと過ぎる行動も紹介

男の心をがっちりと掴み、自分から離れさせなくする沼らせ女。「そんな女性になりたい!」と思っている人もいるのではないでしょうか?意中の彼が自分に沼っていたら、安心できるうえに独占欲が満たされますよね。 そこで今回は、男が沼る女の特徴をご紹介します。沼った男は他の女性に興味がなくなるため、「彼に浮気されたくない」なんて人も必見です!


好き避けする男子の特徴とは?男性心理や距離を縮めるコツを紹介!

好き避けする男子の特徴とは?男性心理や距離を縮めるコツを紹介!

女性に好意を抱いているのに、気持ちとは裏腹に相手を避けてしまう好き避け男子。あなたの意中の彼もそんな好き避け男子なら、脈なしだと感じているのは勘違いかもしれません。 「両思いなのに恋が実らなかった…」なんてすれ違いが起きないように、好き避けする男子の特徴や心理をここでしっかり理解しておきましょう!


【徹底解説】人気ラブドール厳選!Mailovedollラブドールのおすすめ5選と魅力とは?リアルな体験談と特徴も紹介!

【徹底解説】人気ラブドール厳選!Mailovedollラブドールのおすすめ5選と魅力とは?リアルな体験談と特徴も紹介!

ダッチワイフという名称でも知られている、リアルな女性型ラブドール。「使ってみたいけれど、基本的な知識や製品の特徴が分からず購入できず終い…」という方も多いもの。 この記事では、ラブドールを使ってみたいという方のためにmailovedollのラブドールの紹介とおすすめラブドールを解説します。リーズナブルで使いやすいラブドール販売会社として知られているmailovedollについての詳細もご覧ください。