×
ビジネスホテルでセックスして大丈夫?ラブホエッチとの違いを解説!

ビジネスホテルでセックスして大丈夫?ラブホエッチとの違いを解説!

ラブホテルでセックスをする方は多いですよね。しかし、最近ではビジネスホテルでセックスをする方も多くなってきました。そこで今回は、ビジネスホテルでセックスをしてもいいのか、ラブホテルとビジネスホテルの違いなどをご紹介していきます。


目次

ビジネスホテルでセックスしても大丈夫?

ビジネスホテルというと、サラリーマンが出張先で利用するホテルのようなイメージではないでしょうか。しかし、実際にはサラリーマン以外の利用も可能で、カップルや夫婦での利用も多くあります

そこで気になるのが、ビジネスホテルでセックスをしても良いのかという点。セックスが目的であれば、ラブホテルを利用するべきなのではないかと思う人もいるでしょう。

果たしてビジネスホテルでのセックスは可能なのか、ラブホテルとの違いはあるのか、今回はそんな疑問に迫ってみましょう。

結論:ビジホでのセックスはOK!

ビジネスホテルでセックスしても大丈夫なのか、結論から言えば答えは「OK」です。

確かに、ビジネスホテルはセックスをする場を想定して設計されてはいませんが、セックスをしてはいけないという決まりはありません。自由にくつろげる空間なので、その中でセックスをすること自体は特に問題ないと考えられます。

ただし、ラブホテルとは違うという点をを理解しておかなくてはなりません。

ビジネスホテルならではの注意点も

ビジネスホテルでのセックス自体は悪いことではありませんが、前述したようにセックスをする場として作られてはいないので、いくつか注意点があります。

ビジネスホテルとラブホテルの違いとして代表的なのは、防音の面や用意されているアメニティの種類、エロティックな演出の有無などです。特に防音の面では他の宿泊客とのトラブルにもなりかねないので、注意しなくてはいけません。

ビジネスホテルのメリット、デメリットについては、後ほど詳しく見ていきましょう。

ラブホの詳しい使い方は、ラブホテルの使い方ガイド|初心者向けに利用方法を徹底解説がおすすめです。

【ラブホテルの使い方ガイド】初心者向けにラブホの利用方法を徹底解説

https://sugoren.com/articles/11666

みなさんはラブホテルを使った経験はありますか?あまり行ったことがないと、「ラブホテルは使い方がよくわからないから…」と敬遠してしまうかもしれません。そこで今回は、ラブホテルの使い方を詳しくご紹介します。これから利用しようと思っている人は要チェックです。

ビジネスホテルでのセックスに対する女性の意見

ビジネスホテルでセックスしてもOKとのことですが、女性から見てビジネスホテルってどういった印象なのでしょうか?

セックスするならラブホという意見が多いものの、ビジネスホテルでのセックス経験がある女性たちの意見は、意外と好印象な声が多く挙がっています。

ビジネスホテルを利用してみようか迷っている方は、どういった点が支持されているのか、参考にしてみてはいかがでしょうか。

いかにも感がなく入りやすい

「ラブホテルだと今からセックスするんだって身構えちゃうけど、ビジネスホテルだと普通にお泊りな気分で、なんとなく気が楽。」(25歳/女性)「ラブホはエッチのために行く場所だけど、ビジホはくつろぐ場所ってイメージ。」(23歳/女性)

ラブホテルというと、派手な外観だったり、ちょっと妖しい雰囲気を醸しているホテルというイメージがないでしょうか。そんな場所を前にして、やはり緊張してしまう女性も多いのです。

一方、ビジネスホテルはシンプルな外観である場合が多く、「いかにも」な感じが無いので、入りやすいようです。

周囲の目を気にしなくていい

「ラブホって、入る時に誰かに見られてないかちょっと気にしちゃうけど、ビジホは堂々と入れるのがいい。」(20歳/女性)「ラブホテル内で他のカップルと会っちゃうと恥ずかしいけど、ビジネスホテルは大丈夫。」(19歳/女性)

ラブホテルは人の目が気になるという女性の声も多くあります。ラブホに入るということは、これからセックスをするということなので、それを他人に見られるのは抵抗感があるとのこと。

しかし、ビジネスホテルは宿泊が目的とされる場所なので、恥ずかしい思いをしなくてすみます。女性がビジネスホテルを支持するのには、こんな理由があったのですね。

ビジネスホテルでセックスするメリット6選

ビジネスホテルの魅力がわかってきたところで、セックスをビジネスホテルでするメリットについて、もう少し掘り下げてみましょう。

ビジネスホテルでのセックス体験者の声からは、ビジホならではのさまざまなメリットが見えてきました。

予約できる

「ビジネスホテルは、スマホで簡単に予約できるのがいい。必要な時はパッと予約しちゃう。」(30歳/男性)

仕事での急な利用にも対応できるよう、ほとんどのビジネスホテルは電話やインターネットでの予約が可能です。最近ではラブホテルも予約ができるところが増えているようですが、もともと一般的なラブホテルは予約を行っておらず、現在も全てのラブホが予約できるわけではありません。

また、ラブホテルを予約するのは、「セックスのために用意周到である」と思われてしまう危険もあるので、わざわざラブホの予約はしたくないという人もいるようです。ビジネスホテルなら「セックスのため」というイメージも薄くなりますよね。

駅チカでアクセスが良い

「駅前のビジホなら場所もわかりやすいし、近くて便利。2人でいるのに道に迷ったりしたら残念すぎるし。」(28歳/男性)

ビジネスホテルは駅から近い場所にあることが多く、アクセスがしやすいのが魅力。仕事帰りや飲みに行った帰りなどにも気軽に利用しやすいです。

ラブホテルの場合、車でないと行きづらい場所や、人目に付きにくい場所にあることが多いので、行き着くまでに迷ってウロウロしてしまうこともありがちですよね。その点、ビジネスホテルはわかりやすいのでサッとスムーズに入れます。

入りやすい雰囲気

「ラブホテルって、いかにもエッチ目的だと思われそうなのが難点かな。その点ビジネスホテルは清潔感もあるし行きやすい。」(33歳/男性)

女性からも支持の声があったように、男性にとっても入りやすい雰囲気なのがビジネスホテルの利点。あまり気負わずに女性をお誘いできるそうです。

1日デートした後に、「このままホテルに泊まっちゃう?」という自然な流れを作りやすいのもポイントなんだとか。

自由に出入りができる

「チェックイン後に、2人でちょっと外に飲みに行ったりとか、そういうのも楽しい。ビジホならではの楽しみ方かもしれないですね。」(27歳/女性)

ラブホテルは、入室後はチェックアウトまで退室できないシステムになっていますが、ビジネスホテルは自由に外に出てもOK。荷物を部屋に置いてから夕食をしに出かけたり、コンビニに寄ったりすることも可能です。

セックスだけではなく、2人で夜を自由に楽しめるというのもいいですね。

ドキドキ感が味わえる

「ビジネスホテルってエッチな場所じゃないから、逆に興奮する。」(24歳/女性)

ビジネスホテルはセックスを目的としたホテルでは無いので、そんな場所でのセックスは、どことなく背徳感のようなものを感じてドキドキしてしまうという意見も。

隣の部屋に声が聞こえちゃうかも…なんてスリリングなシチュエーションでのセックスが好きな人にもたまらないかもしれないですね。

女性から誘いやすい

「どうしても帰りたくなくて、ビジホの前で「泊まりたい」って言っちゃった。朝までイチャイチャできて幸せだったなー。」(29歳/女性)

女性の方からホテルに誘うことはあまり無いのが一般的ですが、女性だってエッチがしたいという気持ちはあるもの。ガツガツしているようで、ラブホテルに誘うのはちょっと気が引けるけど、ビジネスホテルだったらそんなイメージも和らげてくれます

デートの帰りや飲んだ後、サラッとおねだりするのが良さそうですね。

ビジネスホテルでセックスするデメリット5選

これまでビジネスホテルを選ぶメリットを挙げてきましたが、一方でデメリットもあります。ラブホテルとの比較をするなら、こちらもチェックしておくのがおすすめです。

それでは、ビジネスホテルでセックスをする際に気を付けたい点を見ていきましょう。

音漏れが気になる

「部屋の中ではテレビ付けててわからなかったけど、廊下に出たら隣の部屋から女性のあえぎ声が聞こえてびっくりした。結構聞こえるんだな。」(25歳/男性)

ビジネスホテルで気をつけなければならないのが、セックスの最中の音漏れ。壁が薄く、ラブホテルほどの防音ができていないことが多いので、エッチな声が周囲にだだ漏れなんてことも考えられます。

自分たちが恥ずかしいだけでなく、他のお客様の迷惑になることもあるので、気を付けたいですね。

コンドームが無い

「いざ挿入ってところで、コンドームが無いって気付いて。今更って感じだし、仕方なくそのまま続けたけど、不安になって一気に冷めてしまった。」(23歳/女性)

ラブホテルには必ず置いてあるコンドームですが、ビジネスホテルではセックスすることを想定したサービスは行われていないため、アメニティにコンドームはありません。もちろん、大人のおもちゃやローションなども無し

ビジネスホテルでセックスする際には、コンドームを持参する必要があるのがちょっと面倒なところです。あらかじめコンビニなどで調達しておいた方が良いでしょう。

ムードが無い

「ビジホって部屋もシンプルだし、エロさを感じさせる演出が無いんだよね。イマイチ気持ちが盛り上がらない。」(30歳/女性)

ラブホテルといえば、さまざまなコンセプトルームがあったり、テレビをつけるとAVが流れていたり、照明の色にこだわっていたりなどと、あの手この手でその気にさせる演出がふんだんに散りばめられていることが多いのですが、ビジネスホテルにはそういった演出は皆無です。

ムードが無い中でもセックスをすることに集中して、2人でエッチな気分を高める必要があります。

料金が高くなることもある

「ビジホって安いイメージだったけど、カップルで泊まると2人分料金がかかるし、意外と高かった。」(31歳/男性)

ラブホテルはカップルで利用することを前提としているので、料金も部屋単位で設定されています。一方でビジネスホテルは人数単位で設定されている場合が多く、二人分の料金を支払う必要があるので注意が必要です。

ホテルによっては、カップルプランのようなお得な料金設定が選べる場合もあるので、一概にラブホとビジホどちらが高いとは言えませんが、ビジネスホテルの利用料金は勘違いしないように気を付けましょう。

お風呂が狭いところが多い

「ビジネスホテルってユニットバスのところも多いじゃないですか。お風呂が狭いのはちょっとなぁ…って思います。」(27歳/女性)

ビジネスホテルは必要最低限のサービスの場合が多く、内装や設備もシンプルな所がほとんどでしょう。そのため、お風呂も狭いことも多いのです。

ユニットバスの割合も高く、お風呂でイチャイチャしながら流しっこなどは不可能かもしれません。

ビジネスホテルに泊まる時の注意点は、ビジネスホテルセックスのメリット・デメリットをご確認ください。

「恥ずかしい…」ビジホエッチでの失敗談

ビジネスホテルには、いくつかデメリットもあることがわかりました。ラブホテルとの違いも見えてきましたね。

続いて、ビジネスホテルでのセックスを試みたカップルの失敗談を見てみましょう。思わず笑ってしまうようなエピソードの中に、ビジネスホテルならではの注意点が垣間見えます。

音漏れで苦情が…

「エッチが盛り上がっちゃって、結構大きい声出しちゃってたんですよね。苦情があったみたいで、フロントから電話がかかってきた時は冷や汗かきましたよ。」(25歳/女性)

ビジネスホテルは、ラブホテルほど防音設備が整っていない場合が多いので、あまり大きな声や音を出すと隣の部屋や廊下に聞こえてしまう恐れがあります。

騒音で周囲に迷惑をかけてはいけませんし、そこからトラブルにでもなったらセックスどころじゃなくなってしまいますよね。

ベッドが気持ち良すぎて寝てしまった

「ビジネスホテルの高級ベッドが快適すぎて、彼女がシャワー浴びるの待ってる間に寝てしまった。結局そのまま何もせず朝を迎えた。」(34歳/男性)

ビジネスホテルは、ベッドの眠り心地を重視して、こだわりのベッドを採用している場合が多いです。疲れた体を癒し、快適な眠りを誘うベッドは、一人の時なら最高なのですが、セックスが目的だった時は残念な結果になってしまうことも。

ビジネスホステルの部屋のシンプルな内装も、気分がリラックスして、エッチな気分が無くなってしまうことを助長していそうですね。

従業員と顔を合わせるのが気まずい

「ビジホってフロントに必ず人がいるじゃないですか。エッチした翌日、チェックアウトする時にちょっと恥ずかしくなっちゃう。スタッフの人に「よく眠れましたか?」とか聞かれた時なんて、気まずさしかない。」(26歳/女性)

ラブホテルの場合、フロントは無人であったり、直接従業員の顔が見えない作りになっていることがほとんどですが、ビジネスホテルではフロントに従業員がいるのが普通です。

激しいセックスを楽しんだ後、笑顔の従業員と顔を合わせるのはちょっと気まずいかもしれませんね。

ビジネスホテルでのセックスの注意点

ビジネスホテルでのセックスは、音漏れや設備面でいくつか気をつけなければいけない点があるということがわかりましたね。

また、マナーとして部屋を汚さない配慮も必要です。こちらも、ビジネスホテルとラブホテルとでは、若干認識の違いがあるようです。

部屋を汚さない

セックスが盛り上がると、さまざまなプレイをしたくなってしまうもの。プレイによってベッドや部屋を汚してしまうこともあるでしょう。

セックスをする場所であるラブホテルであれば、多少の汚れには目をつぶってもらえるかもしれませんが、エッチによって汚されるということを想定していないビジネスホテルではNGです。

あまりにも酷く汚してしまった場合は弁償を求められることもありますし、掃除をする人にも迷惑がかかってしまいます。

もちろんラブホテルの場合でも、好き勝手に汚し放題でいいというわけではなく、清掃する人がいるという意識は持って、節度ある利用を心がけたいものです。

音が漏れないよう気を付ける

通常、設備がしっかりしているラブホテルの場合は防音対策がバッチリですが、ビジネスホテルは違います。

そもそもセックスをするように作られていない上、グループや子連れでの利用もそこまで考えられていないため、壁が薄かったりするのです。

そのため、なるべく声は抑えた方がいいでしょう。せっかくホテルでセックスをするのに声を押し殺さなければならないのは残念なことではありますが、最中に苦情が入ってきてしまうとさらに残念な事態になってしまいます。ベッドが軋む音なども同様に、細心の注意を払ってくださいね。

窓やカーテンは閉めておく

ラブホテルを利用したことがある方なら解ると思いますが、ラブホテルの窓は基本的に閉め切ったままで、かつカーテンはもちろんのこと、窓にスモークなどがかかっており外からも中からも見えないような作りになっています。

これはセックスをしている姿を通行人や近隣の人達に見せないためです。近所にラブホテルがある人は、窓やカーテンがこのように施されていないと、毎日大きな声やセックスをしているシルエットなどを強制的に見聞きしなければならなくなってしまいます。つまりホテル側の配慮なのです。

一方でビジネスホテルはセックスをするという前提で作られていないため、窓も大きくスモークなどもかかっていません。

もし声が漏れたりセックスしている姿が丸見えだと、ホテルに苦情が行き迷惑となってしまうため、窓とカーテンは必ず閉めましょう

「ビジネスホテルでのセックス」音漏れ対策4選

ところで、ビジネスホテルでのセックスにおいて、一番のネックとも言えるのが「音漏れ」ですが、ちょっとの工夫で軽減することができます。

セックス中の音漏れは、他の利用客から迷惑だと思われてしまう確率がかなり高いので、ぜひ気をつけたいところ。

それでは、効果的な音漏れ対策3選を見ていきましょう!

立ちバックでベッドの軋み対策

激しいセックスで意外と気になるのが、ベッドの軋む音。ギシギシという音が隣の部屋や下の階に響いてしまい、セックス中というのがバレてしまうこともあります。

ベッドの軋みを回避するために、立ちバックでセックスしてみるのはいかがでしょうか。ベッドに手をついたり、お風呂でやってみたりと、場所を変えて楽しむのもいいですね。

刺激的なシチュエーションで興奮度も上がり、いつもよりプレイも盛り上がるかもしれません。

タオルで口を塞ぐ

セックス中の音漏れで一番困るのが、あえぎ声ではないでしょうか。気持ちいいと思わず声が出てしまうものですし、ずっと声を押し殺しているのも大変ですよね。

声漏れ対策としては、タオルで口を塞ぐというのが効果的です。手で口を押さえるという方法でも良いのですが、タオルを縛ってしまえば手で押さえ続けるよりも体勢の自由が利く上に、タオルが声を吸収してくれます。

口を塞ぐと言ってもタオルなら痛くないですし、ホテルにも置いてあるので、すぐに対策できる点もおすすめポイント。

ちょっとSMチックにもなるので、ドキドキしながら濃密な時間を楽しめそうですね。

キスで声漏れ防止

声漏れ防止のもうひとつは、キスをしまくって口を塞ぐという方法。タオルはちょっと抵抗があるという人は、こちらが良いかもしれません。

声が漏れる隙を与えないくらい何度もキスを繰り返し、甘い時間を楽しみましょう。キスが好きなカップルなら、タオルよりもロマンチックで熱いプレイが楽しめそうです。

呼吸をするのが少々大変そうですが、口が離れた瞬間のセクシーな吐息というのも、ドキッとしますよね。

スローセックスを楽しむ

情熱的に求め合う激しいセックスも素敵ですが、それはラブホテルでセックスをする機会にとっておきましょう。その代わり、ゆったりと時間をかけてするような、大人のスローセックスを楽しんでみてください。

スローセックスはいつも以上にのんびりと時間をかけて愛撫し、いざ挿入となっても激しく動くことはせず、パートナーとの繋がりを楽しむプレイ方法です。

これならベッドの軋む音などは少なからず軽減されるため、やってみる価値はアリでしょう。

ビジネスホテルでのセックスはマナーが大事!

ビジネスホテルでセックスするのはOKですが、ラブホテルとは設備が違うということを理解し、マナー良く利用することが大切です。

せっかくの甘い時間に、他の利用客から苦情が来てしまっては気分も台無しですし、周りに迷惑をかけてしまうのも良くありませんよね。

便利で入りやすいというメリットが魅力のビジネスホテルで、気持ちよくセックスを楽しむためにも、自分たちで対策できることは留意しておくと良いでしょう。

2人にとって、素敵な時間が過ごせるといいですね。

ホテルでのセックスに関する専門家の意見やアドバイス

ビジネスホテルセックスは準備をしてから!

超有名AV男優であるしみけんさんの『しみけん式「超」SEXメソッド 本物とはつねにシンプルである』(しみけん)には、セックスに至るまでの準備についてわかりやすく書かれていました。

それには、どんな場所であっても必要なものが紹介されています。

「セックスは『お誘いの連絡から、終わったあとのアフターケア』ま でが本番です。手の届く範囲に、こちらのグッズを仕込んでおくと、 女性は『大切にされている』と感じてくれますよ。

●コンドーム ●ティッシュ●水●新しいタオル ●ウェットティッシュ

(中略)場所にもよりますが、ホテル、自宅、相手の家、野外、車、どこで あろうとつねに上記の5つは身の回りにあるようにするのがセックスマスター。ホテルなら、玄関でキスをしながらベッドに行くまでに、キスをし ながら全てを用意します。」

もしビジネスホテルでセックスをするのであれば、コンドームとウェットティッシュは用意されていない事の方が多いです。特にコンドームは必須!

「男性が装着するものだから男性に用意してもらおう」と思う女性もいるかもしれませんが、それはNGです。避妊は男女一緒に行う物だと認識して、万が一の時のために女性もコンドームは所持しておきましょう。

相手の自宅に行った方が盛り上がるときもある

『すごくいい! 大人のセックス』(桜木ピロコ)には、ホテルよりも自宅に誘った方が良い効果をもたらす可能性がある、という内容が書かれていました。

「デートも回数を重ね、そろそろ愛を確かめ合いたいときがきました。そんなとき、スマートに彼女を 誘ってあげましょう。

もしも、あなたがひとり暮らしなら、ホテルに誘うよりは、あなたのお部屋に招いてあげることが好 ましいです。彼女だってあなたが大好きなのですか ら、あなたのことをもっと知りたいと思っています。 必然、あなたの部屋の様子も気になるものです。

また『部屋に招かれる』ということは女のコにとって 『自分が本命だ。』 と自覚する瞬間でもあります

私はこの人の恋人なんだ、私は特別なんだ、そう思えるのです。部屋に招くことはとても意味のあることなんですよ。」

数回しか会っていない人の家に行くのはとてもリスキーですが、元から知っている人やお互いの見定め期間なのであれば家に行くのもアリです。

確かに家に招かれるとなんだか特別な気分がしますよね。気になる相手のプライベートを知る事ができてドキドキするのではないでしょうか。

セックスに専念できる環境はホテル

ラブホテルはセックスする事を前提としているホテルです。そのため、ベッドはふかふか、コンドーム常備、防音も完備などいたれりつくせりです。

そうした「準備された環境」の方が、女性はイキやすいかもしれません。『女医が教える 本当に気持ちのいいセックス』(宋 美玄)には、以下のように書いてありました。

「交感神経とは、興奮を司る神経のことです。これを刺激するのが、彼女をオーガズムへ導く第一歩。

具体的には、『セックスをしたい』という彼女の欲求を盛り上げ、それを持続させることです。

夫婦や同棲カップルなら、ふだんの生活空間だと照れくさかったり、なかなか気分が乗らなかったりといったこともあるでしょう。旅行に出かけたり、時にはラブホテルを利用したり、彼女がセックスに没頭できるシチュエーションを用意するといいでしょう

あなたから与えられる快感に集中できる環境であれば、一度火がついた交感神経をキープできます。」

自宅やビジネスホテルではあえぎ声を控えなければなりませんよね。しかし、ラブホテルであればそうした心配をする必要はありません。

そういった点ではやはり、ビジネスホテルよりはラブホテルの方がセックスしやすいと言えるでしょう。

<参考文献>
『しみけん式「超」SEXメソッド 本物とはつねにシンプルである』(しみけん)
『すごくいい! 大人のセックス』(桜木ピロコ)
『女医が教える 本当に気持ちのいいセックス』(宋 美玄)

この記事を読んでいる人向けの記事はこちら!

Photo:All images by iStock

この記事のライター

スゴレンは、「男女の恋愛の本音」を集めた恋愛アンケートに基づいて作成した女性向け恋愛コラムを提供しております。さまざまな恋愛シーンで活用できるコンテンツを配信中!

関連する投稿


フランス人男女のセックスの特徴とは?性格やタイプについても解説!

フランス人男女のセックスの特徴とは?性格やタイプについても解説!

世界には、日本とは異なる考え方と習慣を持つ国がたくさんあります。中でもフランスは、性に奔放な国として有名。そんなフランス人男女は、いったいどんなセックスをしているのでしょうか。今回は、フランス人男女のセックスの特徴を徹底解剖!性格やタイプもご紹介します。


愛し合うセックスで二人の愛情を深めよう♡やり方&得られる効果とは

愛し合うセックスで二人の愛情を深めよう♡やり方&得られる効果とは

愛し合うセックスをすると、二人の愛情が今まで以上に深まります。そして何より、愛し合うセックスはとても気持ちいいです。今回は、愛し合うセックスのやり方に迫っていきます。パートナーとの愛を深める素敵なセックスをしたい人は必見ですよ!


アメリカ人のセックス事情を大公開!日本人との違いや経験談も必見!

アメリカ人のセックス事情を大公開!日本人との違いや経験談も必見!

アメリカ人のセックス事情って、気になりますよね。男女問わず積極的で大胆など、日本人とは違うメージを持っている人も多いでしょう。今回は、アメリカ人のセックス事情に迫っていきます。ぜひこの機会に、日本人との違いなどをチェックしてみてください。


毎日セックスするカップルの特徴とは?メリットやデメリットも解説!

毎日セックスするカップルの特徴とは?メリットやデメリットも解説!

カップルや夫婦のセックスレス化が囁かれる一方で、世の中には毎日セックスするカップルも存在します。この記事では、毎日セックスするカップルにはどのような特徴があるのかを大調査!世のカップルのセックスの頻度や、身体への影響が気になる人は、参考にしてみてくださいね。


カップルのエッチの頻度って?男女別の理想のエッチ頻度も調査

カップルのエッチの頻度って?男女別の理想のエッチ頻度も調査

カップルにとってエッチの頻度は重要な問題です。少なすぎても多すぎても、男女で意見が合わないとトラブルに繋がります。そこでこの記事では、世の中のカップルのエッチの頻度や男女の意見を見ていきます。ご紹介する内容を参考に、自分たちにぴったりのペースを見つけてください。


最新の投稿


付き合ってないのに可愛いと言ってくる男性心理10選!上手な返し方と脈ありの判断方法を解説!

付き合ってないのに可愛いと言ってくる男性心理10選!上手な返し方と脈ありの判断方法を解説!

付き合ってないのに可愛いと言ってくる男性に、戸惑っている女性はいませんか?好きな彼から言われたら「両想いかな?」と期待し、苦手な相手なら「どう返したらいいの?」と困るでしょう。 この記事では、相手がいったいなにを考えているのか、男性心理を詳しく解説します。上手な返し方や脈ありの判断方法も伝授しますので、ぜひ最後までご覧になり参考にしてみてください。


「あざとい」の意味とは?あざとい女性の特徴とモテ行動を解説!

「あざとい」の意味とは?あざとい女性の特徴とモテ行動を解説!

「あの人ってあざといよね」と、女性たちの間で話題になることがありますよね。中にはあざとい女性を僻む人もいますが、それは男性にモテるからかもしれません。 そこで今回は、あざとい女性の特徴をご紹介!「あざとい」の意味やモテ行動もわかりやすく解説しますので、モテたい女性は必見です。


男性からボディタッチする心理とは?部位別の意味と脈ありかどうかも解説!

男性からボディタッチする心理とは?部位別の意味と脈ありかどうかも解説!

意中の男性からボディタッチされるとドキッとしますよね。同時に「私に気があるのかな?」と期待もするでしょう。 そこで今回は、ボディタッチする男性の心理をご紹介します。ボディタッチされた部位によって男性の思いや目的は異なりますから、ぜひ確認してみてくださいね!


沼る女性の特徴11選!男を沼らせるテクニックとあざと過ぎる行動も紹介

沼る女性の特徴11選!男を沼らせるテクニックとあざと過ぎる行動も紹介

男の心をがっちりと掴み、自分から離れさせなくする沼らせ女。「そんな女性になりたい!」と思っている人もいるのではないでしょうか?意中の彼が自分に沼っていたら、安心できるうえに独占欲が満たされますよね。 そこで今回は、男が沼る女の特徴をご紹介します。沼った男は他の女性に興味がなくなるため、「彼に浮気されたくない」なんて人も必見です!


好き避けする男子の特徴とは?男性心理や距離を縮めるコツを紹介!

好き避けする男子の特徴とは?男性心理や距離を縮めるコツを紹介!

女性に好意を抱いているのに、気持ちとは裏腹に相手を避けてしまう好き避け男子。あなたの意中の彼もそんな好き避け男子なら、脈なしだと感じているのは勘違いかもしれません。 「両思いなのに恋が実らなかった…」なんてすれ違いが起きないように、好き避けする男子の特徴や心理をここでしっかり理解しておきましょう!