泣きたい時は我慢しなくていい!泣くことの効果と泣きたい時の対処法

泣きたい時は我慢しなくていい!泣くことの効果と泣きたい時の対処法


泣きたい時に泣かないのはなぜ?

大人は泣くのを我慢してしまうと話しました。では、なぜ私たち大人は泣きたい時に泣かないのでしょうか。なぜ「泣いてはいけない」と無意識に考えてしまうのでしょうか。

周りの人にバレると迷惑をかけるから


日本人は、良くも悪くも、周囲の目や他人から見た自分を強く意識してしまう特徴があります。大人になるとその傾向はますます強くなり、「他人に迷惑をかけてはいけない」という思考が働くようにもなるのです。

そうした思考回路になると、「泣いていたら気を遣わせてしまう」「泣いていたら、じろじろ見られてしまう」と考えて、とくに人前で泣くことを恐れてしまうのではないでしょうか。

確かに、大勢の人の前で泣くことは、必ずしも良いことだとは限りません。そのことで、あなた自身が悪影響を受ける可能性があるからです。だからと言って、泣くことが一概に周りに迷惑をかけるとも限りません。

周りは、あなたが辛い思いをしていることや、あなたが置かれている状況に気づいていないだけかもしれません。涙を見せることで、それに気づき、あなたを手助けしてくれる存在になる可能性もあるのです。ですから、必要以上に「迷惑をかける」と考えるのはやめましょう。

泣いたら負けだと思っている


泣きたいのに泣かない人の中には、「泣いたら負けだ」というプライドを持っている人もいます。ですが、そのプライドは必要でしょうか?そのプライドによって、あなたの気持ちが少しでも楽になることはあるのでしょうか?

中には、泣かない強い自分でいることに自信を感じたり、強みだと思う人もいるかもしれません。それはそれで良いのですが、「泣いたら負け」というのは、まるで泣くことを悪いことだと捉えているようにも聞こえますよね。

泣くことは決して悪いことではありませんし、泣くことに勝ちも負けもないのです。泣きたい時には、無理に押さえ込もうとしないことの方が必要でしょう。

「自分は大丈夫」と思い込んでいるから


ちょっと泣きたいことがあっても、「自分は大丈夫」「ちょっと辛いけど平気」と考えてしまう人は、泣きたい時に泣かないことが多いようです。

ですが、普段明るく振る舞っていたり、「自分は強い」と考えている人こそ、泣かないことで自分を追い詰めてしまう危険性があります。

それは、いつか大丈夫だと思えなくなる時が来た時に、ダムが決壊するように、感情が一気に溢れ出してコントロールできなくなってしまうからです。

人は誰でも「つらい」「悲しい」という気持ちを溜め込んでしまいます。だからこそ、泣きたいと感じた時に泣くことで、少しずつ辛さや悲しみを緩和していく必要があります。

気持ちが浮上しなくなることを恐れているから


泣きたいと感じた時には、「少し気持ちが弱っている」「普段よりも弱気になっている」と自分のことを再認識することになります。そうすると、弱っている自分を認めることや受け入れることが怖くなることがあるのです。

泣いたり落ち込んだりすることで、自分の感情や気分が下降したまま浮上しなくなることを恐れて、「泣かない」という選択肢をとってしまうことがあります。

ですが、泣きたいと感じた時に泣くことは、気持ちを沈ませてしまうどころか、かえって気分をリフレッシュさせてくれたり、ポジティブな考えへと導いてくれることもあるのです。

泣くことで、溜め込んでいたストレスや感情が一時的にでも解放されると、冷静になれたり、どうしようもなくモヤモヤしていた感情を整理することができます。

この記事を読んでいる人向けの記事はこちら!

Photo:All images by iStock

この記事のライター

スゴレンは、「男女の恋愛の本音」を集めた恋愛アンケートに基づいて作成した女性向け恋愛コラムを提供しております。さまざまな恋愛シーンで活用できるコンテンツを配信中!

関連する投稿


好きでたまらない気持ちを抑える方法|NG行動&アプローチ法まとめ

好きでたまらない気持ちを抑える方法|NG行動&アプローチ法まとめ

相手のことが大好きでも、ときには好きでたまらない気持ちをコントロールしなければいけない場合もあるでしょう。そこで今回は、好きでたまらない状態のときにやってしまいがちな行動や、好きでたまらない気持ちを抑える方法についてご紹介します。好きでたまらない相手への有効なアプローチ方法やNG行動も解説しますので、参考にしてください。


片想いでの失恋から立ち直る方法!辛い気持ちを早く忘れるためには?

片想いでの失恋から立ち直る方法!辛い気持ちを早く忘れるためには?

片想いのまま失恋してしまうのはとてもつらいものです。そんな失恋を経験し、早く忘れたいと思っている人は多いのではないでしょうか。この記事では、片想いでの失恋から立ち直る方法などを紹介していきます。片想いでの失恋を忘れられなくてつらい思いをしている人は、ぜひ見てみてください。


好きな気持ちを抑える方法は?気持ちを抑えた方がいいパターンも紹介

好きな気持ちを抑える方法は?気持ちを抑えた方がいいパターンも紹介

好きすぎてあふれ出してしまう気持ちを処理するには、どんな方法があるのでしょうか。いろんな方法を試してみても、結局好きな彼のことで頭がいっぱい!と悩んでいる人も多いのではないでしょうか。そこでこの記事では、好きな気持ちを上手に抑える方法をご紹介します!


好きな人と気まずい関係になってしまった…原因と仲直り方法を解説!

好きな人と気まずい関係になってしまった…原因と仲直り方法を解説!

好きな人ととあることがきっかけで気まずい関係に…。このままでは、その恋が終わりを迎えてしまうおそれもあるでしょう。では、なぜ気まずい関係になってしまったのでしょうか?この記事では、好きな人と気まずくなってしまう原因や仲直り方法を解説!再び恋が動き出すように、気まずい関係から脱出しましょう。


「恋が辛い」と感じる瞬間とは?【ケース別】対処方法を一挙公開!

「恋が辛い」と感じる瞬間とは?【ケース別】対処方法を一挙公開!

楽しいはずの恋が辛く苦しいものになっても、相手を思い続けますか?それともその恋をやめるでしょうか。もし恋を続けていく場合は、一刻も早く「辛い」から抜け出したくなるでしょう。今回は「この恋が辛い…」と感じたら、どう対処できるかをご紹介していきます。


最新の投稿


男が別れて死ぬほど後悔した彼女の特徴15選|未練を抱く男性心理や後悔させる方法を解説!

男が別れて死ぬほど後悔した彼女の特徴15選|未練を抱く男性心理や後悔させる方法を解説!

別れた彼が、自分のことをどう思っているのか気になっている女性もいるでしょう。「やり直したい」と復縁を願っているなら、彼には別れたことを後悔していてほしいですよね。 そこで今回は、男が別れて死ぬほど後悔した彼女の特徴をご紹介します。あなたがその特徴に当てはまる彼女なら、復縁の期待も持てるはずです。


蛙化現象は男にもある?男性が急に冷めた時の心理と対処法とは?

蛙化現象は男にもある?男性が急に冷めた時の心理と対処法とは?

「最近彼が冷たくなった気がする」と、彼氏や好きな人の態度が急変して戸惑っている女性はいませんか?もしかしたらそれは、男性の“蛙化現象”かもしれません。 この記事では、蛙化現象の特徴や男性心理の詳細を解説します。女性と男性とでは蛙化現象の原因や対処の仕方が異なるもの。ここで、男性の変化や気持ちに対する理解を深めていきましょう。


年下男性が好きな年上女性にとる態度15選。好きになる瞬間と年下男性の落とし方は?

年下男性が好きな年上女性にとる態度15選。好きになる瞬間と年下男性の落とし方は?

「好きな彼が年下」という女性は必見!今回は、年下男性が好きな年上女性にとる態度を一挙に15パターンご紹介します。 また、年下男性が年上女性を好きになる瞬間や、落とすためのコツも解説。「年下の彼に好きになってもらいたい」と思っている女性は、ぜひ最後まで目を通してみてください。


男性が好きな女性にしかとらない行動18選!職場・LINE・基本別に行動を解説!

男性が好きな女性にしかとらない行動18選!職場・LINE・基本別に行動を解説!

男性には、好きになった女性を追いかける狩猟本能が備わっています。それが行動となって現れるため、男性の気持ちを読むのは意外と簡単です。 意中の彼が、自分のことをどう思っているのか気になっている女性は必見!今回は、男性が好きな女性にしかとらない行動を詳しく解説します。


付き合ってないのに可愛いと言ってくる男性心理10選!上手な返し方と脈ありの判断方法を解説!

付き合ってないのに可愛いと言ってくる男性心理10選!上手な返し方と脈ありの判断方法を解説!

付き合ってないのに可愛いと言ってくる男性に、戸惑っている女性はいませんか?好きな彼から言われたら「両想いかな?」と期待し、苦手な相手なら「どう返したらいいの?」と困るでしょう。 この記事では、相手がいったいなにを考えているのか、男性心理を詳しく解説します。上手な返し方や脈ありの判断方法も伝授しますので、ぜひ最後までご覧になり参考にしてみてください。