バックを痛いと感じるのはなぜ?痛みを感じる原因と対処法まとめ

バックを痛いと感じるのはなぜ?痛みを感じる原因と対処法まとめ


バックを痛いと感じたときの対処法《男性編》

セックスは女性だけで完結するものではありません。気持ちいいセックスをするためには、男性の協力が必要不可欠です。

とくにバックを痛いと感じてしまう場合は、その原因が男性にあることが多いので、男性にバックのやり方を改善してもらうのが手っ取り早い対処法になります。

男性にセックスのやり方についてとやかく言うのは気が引けるかもしれませんが、せっかく一緒に楽しむのなら痛いと感じない気持ちいいセックスをしたいですよね。ぜひ男性に協力してもらって痛いバックを気持ちいいバックに変えていきましょう。

前戯を丁寧にしてもらう


女性がセックスで感じるためには、キスや愛撫などの前戯が大事なのは言うまでもありません。男性から前戯を丁寧にしてもらうことで女性は心身ともにリラックスでき、それによって愛液があふれ出て濡れやすくなります。

膣の筋肉も緊張がとけて伸縮しやすくなるので、痛いと感じやすいバックの体位でも痛みを軽減することができるでしょう。

浅めに挿入してもらう


セックスの体位でバックが痛いと感じるのは、膣の奥まで深く挿入されやすいことが大きな原因。浅めに挿入してもらうことでバックの痛みを軽減することができます。

ここで問題となるのは、挿入の深さを女性は一切コントロールすることができないということ。挿入するのは男性なので、挿入の深さに関しては男性に任せるしかありません。

深く挿入したい男性に浅めに挿入してもらいたいことを伝えるのは少し勇気がいりますが、一緒に気持ちよくなりたいことを伝えてお願いしてみましょう。女性が痛いと感じていることが分かれば、きっと男性も改善してくれるはずです。

なるべくゆっくり優しく動いてもらう


セックスの体位の中でも動物的な体位であるバックは、視覚的にも男性が興奮しやすい体位のひとつです。そのため、どうしても男性の動きが速くなってしまったり、強く突きすぎてしまう傾向があります。

ただでさえ刺激を感じやすい子宮口を速く強く突かれると、気持ちよさよりも痛みが勝ってしまうもの。そのため、男性にはなるべくゆっくり優しく動いてもらうようにしましょう。そうしてもらうことで、バックが苦手な女性も少しずつ体を慣らしていくことができるようになります。

同時にクリトリスや乳首を刺激してもらう


バックを痛いと感じやすい女性の場合、これまでの経験から痛みばかりに神経が集中しすぎてしまっている可能性があります。そうなると、せっかく気持ちいい状態になりかけていても快感に気づけず、いつまでもバックが苦手なままになってしまいます。

そんなときの対処法としておすすめなのは、同時にクリトリスや乳首など、膣の中以外の性感帯を刺激してもらうこと。バックで挿入されながら感じやすい性感帯を刺激してもらうことで、気づけなかった快感に集中することができるようになります。

Photo:All images by iStock

関連する投稿


セックスが腰痛に繋がる?原因や腰痛になりにくいおすすめ体位を紹介

セックスが腰痛に繋がる?原因や腰痛になりにくいおすすめ体位を紹介

腰痛持ちだから…とセックスをあきらめていませんか?この記事では、セックスが腰痛につながってしまう原因や、腰痛になりにくいおすすめの体位をご紹介。実際にセックスで腰を痛めてしまった人のエピソードや、腰痛持ちの人が楽にセックスを楽しむコツもお伝えします!


時雨茶臼は対面騎乗の体位!やり方からメリット・デメリットまで解説

時雨茶臼は対面騎乗の体位!やり方からメリット・デメリットまで解説

「時雨茶臼」という名称は知らなくても、実はもうやっているカップルは多いかもしれません。時雨茶臼は、対面騎乗位の中で基本となる体位です。女性に上に乗られるだけでも男性は興奮してしまいますが、もっと彼を虜にしたい!と思っている女性もいるでしょう。そこで今回は、時雨茶臼の基礎知識や、やり方、メリットとデメリットなどをご紹介します。バリエーション豊かな対面騎乗位に注目です。


「敷き小股」ってなに?女性に人気の敷き小股のやり方を詳しく解説!

「敷き小股」ってなに?女性に人気の敷き小股のやり方を詳しく解説!

セックスにはさまざまな体位がありますが、その中でも「敷き小股」は女性に人気です。奥まで当たる感覚に加え、なんとなく犯されているような背徳感が味わえる体位だからでしょう。また、男性は強い締め付けが得られるのですぐにイってしまう人も。今回は、そんな「敷き小股」について紹介します。


セックスをもっと楽しむ方法は?盛り上がるテク&体位をズバリ解説!

セックスをもっと楽しむ方法は?盛り上がるテク&体位をズバリ解説!

セックスがあまり楽しくない…と密かに悩んでいる女性は意外に多いもの。セックスを楽しめないのには、なにか原因があるのかもしれません。この記事では、セックスを楽しむ方法についてあらゆる観点からご紹介しています。セックスは男女2人でする行為なので、互いに協力しながら気分を高めていきましょう!


ソファーセックスの楽しみ方と注意点!おすすめな体位も一挙紹介

ソファーセックスの楽しみ方と注意点!おすすめな体位も一挙紹介

普段ベッドでしかセックスをしないというカップルも多いでしょう。いつも同じ場所だとマンネリ化しそう…と心配なら、ソファーセックスをしてみるのもいいかもしれません。そこで今回は、ソファーセックスを楽しむコツやおすすめの体位、注意点などをご紹介します。体験談もお伝えするので、マンネリ防止の参考にしてみてください。


最新の投稿


いい人止まりで終わる男性の特徴はコレ!原因や脱出するための方法も

いい人止まりで終わる男性の特徴はコレ!原因や脱出するための方法も

恋愛において「いつもいい人止まりで終わる」と、悩んでいる男性もいるのではないでしょうか?そうした方のために、今回はいい人止まりで終わる男性の特徴をご紹介!さらに原因や脱出方法も解説します。「好きな女性と仲良くなれるけど彼氏にはなれない」という方は必見です。


性欲処理は男女でちがうって本当?方法やしたくなる瞬間などを紹介!

性欲処理は男女でちがうって本当?方法やしたくなる瞬間などを紹介!

不意にムラムラして仕事や勉強に集中できなくなったという経験がある人は多いでしょう。効率的に性欲を処理したいときは、ほかの人はどんな方法で性欲を処理しているのかを知って参考にしてみるのがおすすめです。今回は男女それぞれの性欲処理の方法についてご紹介します。


少食になる方法とは?おすすめの方法や気を付けることを一挙紹介!

少食になる方法とは?おすすめの方法や気を付けることを一挙紹介!

食費や体重が増えて困っている人もいるのではないでしょうか。そんなときは少食になる方法を実践してみるのも1つの手です。今回は少食になるためのおすすめの方法についてご紹介します。食事以外のことに時間やお金を使えるようにして、より毎日を充実させてみましょう。


デートでのホテルの誘い方【男性必見】誘い文句と断られた時の対処法

デートでのホテルの誘い方【男性必見】誘い文句と断られた時の対処法

女性をどのようにホテルに誘えばいいのかわからない、と悩んでいる男性は多いでしょう。そんな方のために、デートでのホテルへの誘い方を紹介します!誘い方や誘い文句、そして断られてしまった時の対処法についても紹介します。是非参考にしてみて下さい!


【騎乗位のやり方・コツ】女性向け騎乗位での動き方・やり方、男性が喜ぶセリフ

【騎乗位のやり方・コツ】女性向け騎乗位での動き方・やり方、男性が喜ぶセリフ

セックスで好きな男性を喜ばせてあげたいならば、覚えておきたいのが騎乗位のやり方ではないでしょうか? 仰向けになった男性の股間部分に女性がまたがり挿入する騎乗位。そのまたがる姿が、「馬に乗る騎手」を想起させるため付いた体位名のようです。正常位やバックなどは基本的に男性がリードして動く体位となるため、セックスの代表的な体位のうち、唯一「女性主導」と言えるのが騎乗位でしょう。 そこで今回は、騎乗位に不慣れな初心者女子でも上手い騎乗位ができるように、動き方・やり方のコツや、男性が喜ぶセリフなどを紹介していきます。